理由をつけては昼間から飲んだくれる妻たち

トルコとインドを一緒に旅したKちゃんのバースデーパーティーをYちゃん宅で。

Yちゃん作、イタリアンフルコース。
食
人参スープ、グリーンサラダ、トマトバケット、サーモンマリネ、
イタリアンポテト、ホウレン草のキッシュ、牛肉のトマト煮込、ミートソースパスタ

なんと!6時半起床で仕込んでくれたそう。
どれもこれもおいしい~!!
Yちゃん、本当にありがとう!!
こんなに美味しいごはんを毎日食べられるご主人がうらやましいぞ!!笑

お昼の12時から夜の12時まで宴は続き、気付けば一人でワイン2.5本空けてました…。
翌日は20時頃まで二日酔い…。


昨年は、ワイン好きの彼女に、バキュバンをプレゼントした。
気に入ってくれたので、我が家の分も購入してみると、本当に優れもの。
ワインだけじゃなく、瓶入りのお醤油やジュース等も真空状態に出来ます。
31ohIoWpMiL__SL500_AA300_.jpg


今年は、ニンニク好きの彼女に、ガーリックプレスを。
また気に入ってもらえたら、我が家も購入を考えよう 笑
31uVguMr8UL__AA160_.jpg


どちらも途上国では手に入りません。
バキュバンは一時帰国中に大阪・阪急で、
ガーリックプレスは休暇先のバンコク・伊勢丹で仕入れました。(バンコクは途上国ではない。)

途上国では、気の利いたモノ、なかなか売って無いからね。
大切なお友だちの誕生日プレゼントは(タイミングが合えば)、国外で仕入れます。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

お祝い事はこのレストラン!

先日は、女だけで友人のバースデーパーティーでしたが、今日は家族でお祝いを。
家族ぐるみで仲良くさせてもらってます。
夫同士は昔からの友人で、この国で10年振りに再会!


この国で最高級レストランへ。
オーストラリア人オーナの、1Fは日本食、2Fはフレンチレストラン。
味はもちろん、器やグラス、照明や音楽、スッタッフの対応などが素晴らしいんです。
日本ではこんなレストランごまんとあるけれど、超途上国ではなかなかありません。

今日は1Fの日本食で。
RIMG0001.jpg
鉄板焼きプラス、アラカルトメニューをオーダー。
左:レインボー寿司¥1,650
右:鶏の唐揚げ¥1,150 
海外で食べる日本食なので、高いのは仕方ないけど、やっぱり高い。
鉄板焼きは、相変らずビーフもシーフードもチキンも頬っぺたが落ちる!
アラカルトは、改善の余地あり 笑


事前に、「誕生日」ということを電話しておけば、サービスで出してくれるケーキ。
以前働いてた日本人コック直伝なので、日本人向けのお味で美味!!
RIMG0006.jpg
スタッフの超ヘボいハッピーバースデーソングと共にケーキが運ばれ、周りにいたお客さんも盛大に拍手してくれ、サプライズ成功~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネタが尽きない途上国生活…

今の国に住んでからというもの、病気続き。
運動不足なのか、年のせいか、厄年なのにお祓いをバカにして罰が当たってるのか、それともこの国の空気中に変なウイルスが・・・

先月も40度以上の熱が3日間続き検査をしたけど、原因不明…。
とにかくヤブ医者が多い!

そして、今日はなんと!歯の被せモノが取れるという大惨事!!!
超途上国で、歯医者へ行くのは勇気が必要。
歯医者嫌いだとか、音がやだ、痛いのが怖いとかそういう次元ではない。
健康な歯まで、抜かれた!なんて話はよく耳にします。


途上国で、全身麻酔で胃カメラ飲む羽目になったり、足の手術したり、入院したりしたけど、
私の中で、歯医者だけはどうしても避けたい病院…。

大スキなお肉が食べられなくなったらどうしよう。。。涙
色気よりも食い気!笑

とうとう、歯医者に潜入か!??


以前、足の手術を受けた手術室。
DSC00250.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

4人最後の宴

1月初旬に本帰国する、Kちゃん。
来週から一時帰国する、Yちゃん。
最近この国に戻ってきた、Eちゃん。
そして、延長することになった、私。

4人で集まれる最後のランチ。
食
本格コリアンレストラン。


昼から飲むお酒ってなんでこんなに美味しいんだろ~。
ダンナたち、ごめんね…笑


夕方お店を追い出され、Yちゃん宅へ移動。
いきなり来客が現れても、ぱぱぱーと何品も用意してくれるYちゃんは天才そのもの。

飲むわ飲むわ。歌うわ。喋るわ。
ホントこのメンバーでいると『楽』。


駐在生活してると、出逢いも多いけど別れも多い…。
このメンバーでまたいつかどこかで飲もうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

途上国に住んでる幸せ

途上国に住んでいるとほんのちょっとしたことで幸せを感じられます。

はい、この日本の繊細で上品なお菓子もそう。
食
友人が、日本から来た出張者にいただいた分をおすそ分けしてくれました。
Yちゃん、本当にありがとう!!

日本ではお金さえ出せば手に入れられるお菓子。
すぐ手に入るモノってそんなにありがたみがないですよね。当たり前すぎて。

ここ途上国では、日本食を食べられることにいちいち感動できたり、日本の雑誌や本を読めることに感動できたり、電気やお水があることにいちいち感動できたり。

そんな途上国暮らし、悪くないよ!?笑


てか、一つ一つ包装され完全密封状態、お菓子の向きは完璧に揃ってるし、上質なカードにお菓子の説明書き、苦情受付のフリーダイヤルまでご丁寧に書いてあり、外箱は踏んづけても壊れそうにないくらいしっかりしてる。
途上国の場合、この中の一つもクリアされません 笑
まじですごいよ日本!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック