ブルネイ夫婦旅1 ~旅の準備~

東南アジアで1カ国だけ行ってない国あるじゃん、離任までに行っちゃおうよ!
夫の延長が決まり、物資調達せねば!
ということで、今回選ばれた先は、


石油王国ブルネイ
svg.jpg
ビール飲めない国だけど大丈夫かな??


買い物天国シンガポール
svg_20130115164347.jpg


旅程
日数移動移動手段観光先宿泊先
1赴任国→マレーシアMalaysia Airlines機内
2マレーシア→バンダルスリブガワンAirAsiaホテル満喫バンダルスリブガワン
3ホテル満喫バンダルスリブガワン
4バンダルスリブガワン→シンガポールRoyal Brunei Airlines物調シンガポール
5シンガポール→赴任国Tiger Airways
夫のオフィスは1/1~5までのお正月休み。
連休だけを利用したため、かなりタイトなスケジュールに。。。
フライトスケジュールを優先しなければならなかったので、全てのエアラインがバラバラ 苦笑

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ブルネイ夫婦旅2 ~機内は出稼ぎ者だらけ・こんにちはブルネイ~

1月1日 1日目

スラマッ タンガ ハリ~

住んでる国以外の海外でお正月を過ごすのは、初。

赴任国から乗るマレーシアエアラインはとにかく出稼ぎ者が多いことを以前痛感。
なるべく使いたくなかったけど、赴任国からブルネイへはマレーシアエアラインで行くのが、一番待ち時間が少なく、早く着きます。

案の定、機内は出稼ぎ者だらけで、ワイワイガヤガヤウロウロウロウロ。

もうね、動物園状態!!!

指定席とかそういう概念が無い彼らは、自分の座席見つけ、席に着くことが出来ません。
「携帯の電源切れ!」とスッチーに命令形で注意されても、名残惜しい家族と電話で話し続けます。
その辺の人とすぐに友だちになって座席を移動してはお喋り。

おかげで40分遅れで出発><


が、、、


人生悪いことばかり続くもんじゃないねっ!
ビールをお願いするとな・な・なんと!!!
RIMG0026_20150101151149afb.jpg
麒麟一番搾り!!!
久々の日本のビールに感動だし、日本人だとわかってくれたのもうれしかった~。

2013年、スタートから絶好調 笑




1/2 2日目

スラマッ タンガ ハリ~

あっと言う間にクアラランプールに到着。
マレーシア→ブルネイはAirAsia。
国際空港とAirAsiaの空港は離れた場所にあるのでバス移動。
したかったのに、、、
早朝の為バスが無い…涙
仕方なくタクシーで移動。$22(¥1,760)。
痛い出費だよ。
ビュンビュン飛ばして15分程走って、AirAsiaの空港に到着。


肉まん発見~~~!
RIMG0030_20150101151149cf3.jpg
肉まんだけで喜べる私たち◎
味はイマイチでしたが 笑

クアラランプールで3時間の待ち時間後、ブルネイ行きの飛行機出発~。

ブルネイ上空。
RIMG0048_201501011511507a8.jpg


なんと、自動イミグレが!!!驚
RIMG0055_201501011511562b7.jpg
試す気満々で並んだのに、係員のいる列が空いているからとそちらに誘導されちゃいました 涙
ブルネイだけの目新しいものかと思ってましたが調べたら、成田などでも結構前から自動イミグレあるんですね…。


タクシーでホテルへ。一律B$35(¥2,520)。
RIMG0057_20150101151153a7f.jpg
ドライバーが女性。
イスラム圏で女性ドライバーってすごい!

ブルネイの道路はすっかすか日本の田舎の高速道路みたい。
100キロ出して、15分でホテル到着。

次は、この旅の目玉!??
ブルネイと言えば!
あのホテルのご紹介でーす。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ブルネイ夫婦旅3 ~7つ星ホテル The Empire Hotel & Country Club~

1月2日 2日目

スラマッ タンガ ハリ~

★★★★★★★★★★★★★★★
The Empire Hotel & Country Club
★★★★★★★★★★★★★★★


世界中に7つ星ホテルは、
UAEの『Burj Al Arab』、そしてブルネイの 『The Empire Hotel & Country Club』だけ。(たぶん)


シービューのお部屋にアップグレードしてもらい(一泊プラスB$33・¥2,376)、
チェックイン前の時間でしたが案内していただけました。


お部屋。
RIMG0069_20150101144358e6c.jpg


バスタブからは、海が見渡せます。
RIMG0076.jpg
今まで宿泊したホテルで一番水流の勢いが良い!笑


ホテル内部。
RIMG0100.jpg


中庭。
RIMG0085_20150101145123c2b.jpg
海は汚い!


早速プールへ。
RIMG0082_201501011453391d8.jpg
写真に全然収まりきってないのですが、プールがバカでかい!
大き過ぎて掃除が行き届かないのか、プールの底はヌメヌメ 苦笑


小腹が空いたのでプールサイドでピッツアとビールをオーダー。
RIMG0088_2015010114560402c.jpg
知ってはいましたが、本当にアルコールおいてないんだそうで…。
プールサイドで、ピッツアにコーラ…。
海に面してる国だからシーフードを期待していたのに、シーフード、ケチり過ぎでしょ!
これでB$27.5(¥1,980)。高っ。
ビール飲めないし、満足度低いよっ!


もう一つのプールへ移動。
RIMG0092_20150101145930081.jpg
人がいなくて、こちらの方が落ち着いて良い感じ。
底もヌメヌメしてません 笑

質より量のこのホテル。
ソファーセットもあちこちにあるけどショボイし、
絵のことよくわかんないけど壁に飾ってある絵もショボいし、
テレビもいまだに箱型テレビ。
部屋数も多いから維持費が大変なのかもしれないけど…。

最初から期待してませんでしたが、とても7つ星とは思えない!!!笑
でも、話のネタにいかが?
一泊二人で12,710円で泊まれちゃうのはお得!??
(シービューにするとプラス¥2,376)

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ブルネイ夫婦旅4 ~ナイトマーケットへ~

1月2日 2日目

スラマッ タンガ ハリ~

夕飯を食べにナイトマーケットへ。
タクシーしか交通手段がなく、ホテルに頼むと20分程待たされる。。

ホテル側の言い値が、ホテル→マーケットまでB$30(¥2,160)でしたが、
ドライバーと直接交渉し、何カ所か連れて行ってもらい、最終的にホテルまで送ってもらうという条件でB$60(¥4,320)に。
(3時間程拘束してました。)


ナイトマーケットは地元っ子で大繁盛。
RIMG0141_20150101152803551.jpg
久々に、一気に美味しそうなモノを見て大興奮。
夫とは別行動し、それぞれが食べたいモノを勝手に食べることにしました。


タコ焼き。
RIMG0121_201501011530553b8.jpg
イスラム圏のブルネイだけど、女性が普通に働いていてます。
日頃むさ苦しい男が接客する国に住んでいるので、女性スタッフってだけでテンション上がる~。


焼き鳥屋。
RIMG0125_20150101153153db4.jpg


ケバブ屋。
RIMG0126.jpg
夫はこれを食べてました。


おかず屋。
RIMG0133.jpg


ジュース屋。
RIMG0134.jpg


このお店は日本の音楽をかけていました。
誰の歌かわかりませんでしたが。。
RIMG0138_201501011536034a3.jpg


お弁当屋。
RIMG0135_20150101153652e29.jpg


ドリアン祭り~!!
RIMG0122_2015010115390456d.jpg
今住んでる国にはドリアンがありません 涙


食べたかったモノも控えめにした理由は、
RIMG0151.jpg
デザートで、丸ごとドリアンをいただくため!
は~、クリ~ミィ~◎


中国やカンボジアと同じく、パジャマ姿の人がちらほら。
病院を脱走したわけじゃありません 笑
パジャマ=イケてる。
RIMG0153_201501011553267e6.jpg
そして、肥満が多い!
肥満=お金持ち。


ポイ捨てしたら罰金ですよ~!
RIMG0158.jpg


『Jame Asr Hassanil Bolkiah Mosque』へ。
RIMG0164_20150101155150e1e.jpg
とにかく大きい!
とにかくキンキラキン!


東南アジア1と言われている遊園地『Jerudong Park』へ。
何にも無くさっさと退散。
RIMG0179_20150101155144f5c.jpg


ホテルに戻り、持ち込んだビールで乾杯~。
(ホテルにもお店にもアルコール販売はありませんが、入国の際ビール一人12缶持ち込み可能。)

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ブルネイ夫婦旅5 ~ブルネイ名物水上集落・さよならブルネイ~

1月3日 3日目

スラマッ タンガ ハリ~

深夜から、トイレがお友だちの私。
お水状態のゲリが続いています…。

昨夜、屋台で食べたモノがダメだったのか?
ドリアンとビールを一緒に食べたのがダメだったのか?
(同時に食べると死ぬ場合があります。)

あーーー、神様助けて~!!
(無宗教ですけど、こういう時は神頼み。)

とりあえずプールサイドで寝よっ。

夫はランチで食べたハンバーガーを随分お気に召したよう。
RIMG0180_201501011629015d4.jpg
B$26.4(¥1,900)


水分補給しては、おしりからぴゅーーーー。
出せば治るよ、出せば!出るもの全部出ちゃって下さい!!
食べ物でお腹を下すことは駐在先でもしょっちゅうですが、我が家は下痢止めを使いません。出して治します。

夫のハンバーガーを一口もらっては、おしりからぴゅーーーー。
そして、とうとう上からも出ちゃいました…。ごめんなさい汚い話で。
でも、これが良かったのか、お昼から予定にしていた市内観光、うん行けそう!

昨日のドライバーを呼んで、ダウンタウンへ連れて行ってもらうことに。
お腹が痛くなったら、その時は何とかなるよ何とか!
RIMG0181_20150101162901243.jpg
今日もビュンビュン飛ばしまくり。
晴れの日100km、雨の日70kmという道路標識。
道は広く、信号もゴミも少ない。
民家にはグリルが無く、安全な国ということが窺える~。


ドライバーに4時間後に迎えに来てもらう約束をし、ボートに乗って、いざブルネイ名物『水上集落』へ。
RIMG0191_20150101162910b0d.jpg


モスクや、
RIMG0193_20150101162904fc6.jpg


学校や、
RIMG0197_2015010116352645d.jpg


警察や、
RIMG0205_20150101163532773.jpg


アンテナや、
RIMG0200_20150101163530667.jpg


ACまである!
RIMG0201.jpg


お隣さんちへはこの橋で。
RIMG0207.jpg


水上から見た街。
RIMG0214_201501011641160f1.jpg
ボートは1時間B$10(¥720)で交渉したけど、30分で水上集落を後に…。


陸に上がるも、行くところが無い…。
ドライバーと待ち合わせの時間まで、まだまだある…。
水上集落前の道路。
RIMG0187.jpg
なんて寂れた町なんだ…。


ショッピングモールへ。
RIMG0185_2015010116411709e.jpg


ショッピングモールから見える『Omar Ali Saifuddeien Mouque』
RIMG0228.jpg


ショッピングモール内のマッサージチェアで時間を潰したり 笑 3分B$1(¥72)。
RIMG0226_2015010116412410d.jpg


こういう時、普段なら「とりあえずビールでも飲むか!」となるけど、イスラム圏…。お酒がありません。。
仕方なく、お茶することに…。
ケンタのアイスを食べに行くも、アイス品切れ…。
スタッフは賄中。
RIMG0219_20150101165425f97.jpg


いやーーー、ブルネイまじで観光する所ない!!
もうさ、ドライバーに電話して来てもらおう。。
でも、携帯も持ってないし、公衆電話も電話屋もない…。

よし、誰かに借りよう!
こういう時、女って得だと思う。
その辺の人に「携帯貸して下さーい。」って言えちゃうし、貸してくれちゃう。

ドライバーと合流し、さっさと夕飯食べて、ホテルへ帰ろう。
このショッピングモールに日本人経営の日本食レストランがあるそうな。
RIMG0232.jpg
探すも無い、聞くも無い……。
情報が古かったせいか、移転したのか!??
地元っ子に聞くと、別の名前の日本食レストランなら近くにあるそうな!


中国人経営の日本食レストラン『KITARO』。
RIMG0235.jpg


くらげ
RIMG0238.jpg
味が濃かったー。


お刺身
RIMG0240.jpg
水っぽかったー。


揚げ出し豆腐
RIMG0243.jpg
一番美味しかったー。


エビフライ
RIMG0244.jpg
尻尾まで衣ついちゃったー。


牡蠣フライ
RIMG0247.jpg
衣多すぎて、牡蠣の味しないー。


デザートの雪見大福。
RIMG0250.jpg


シンプルにシャーベット。
RIMG0257_20150101165646ef8.jpg
お会計B$48(¥3,456)。
外国人経営の日本食レストランは全く期待できませんが、予想通り残念なお味でした 笑
しかし、旅先でビールが飲めないのはツライ!!


夜の街並み
RIMG0258_20150101165635b84.jpg


ホテルライトアップ
RIMG0261_20150101165830505.jpg
ホテルまで送り届けてもらい、本日ドライバーに払った金額は、B$45(¥3,240)。




1月4日 4日目

スラマッ タンガ ハリ~

初日、昨日と同じドライバーに迎えに来てもらい空港へ。ホテル→空港B$20(¥1,440)。
RIMG0266.jpg


空港で朝食を。
RIMG0272.jpg
空港だから仕方ないけど、こんなにショボい朝食セットでB$11.4(¥820)。


空港内のお土産屋、ロクなものありません…。
RIMG0271.jpg


ブルネイのお金。
RIMG0225_20150101165816c1d.jpg
実物をお目にかかることはありませんでしたが、1万ドル札(72万円札)もあるんだとか!??


行きたい!あれを見たい!これをしたい!楽しみ!ワクワク!
という気持ちが全く無いまま行ったブルネイ。(そんな国へわざわざ行くなよ。って感じだよね。。)
やはり、特に何も無い国でした。。
流しのタクシーが全然走ってなく、移動するのが大変。というか面倒くさい!
そしてタクシー代が高い!ガソリン代安いはずなのに…。

これからシンガポールでーす!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる