クロアチア夫婦旅1 ~さよならスロヴァニア・こんにちはクロアチア~

6月6日 11日目

ドバル・ダン

スロヴェニアお別れの日。
昨夜(日曜日)は早い店じまいでしたが、平日の朝は8時前から服屋などがオープンしてるリブリャーナ…笑

列車で、クロアチアの首都『ザグレブ』へ。一人€13.4(¥1,581)。
たった1,500円で他国へ行けるって羨ましい!!

国境の『DOVOBA』駅で、地元警察がやってきてパスポートのチェックをし判子を押してくれました。
スイス→オーストリア、オーストリア→スロヴァニアの車内では行われなかったこと。

列車が切り離され、クロアチア行きと他の行き先の列車に別れます。
気を付けてクロアチア行きの車両側に乗らないと、他所へ行ってしまいます。

列車が発車した5分後、今度は入国検査で警察がやってきました。
初めての列車での国境越えは、あっけなく終わってしまいました…。


約3時間でネクタイの発祥地のクロアチア『ザグレブ』に到着。
RIMG0952_20150125183337672.jpg
首都は緑が多く、道路がまーーーっすぐ長い。


駅から徒歩で空港行きのバスターミナルへ。
空港まで一人HRK30(¥480)

空港はかなりショボく、セキュリティーチェックを受けた後はレストランやショップが一切ありません。
お腹が空いてたので、また戻らせてもらいました。。

首都『ザグレブ』から、紅の豚の舞台になった『ドブロブニク』へ。
飛行機はネット予約で座席指定ができました。
絶景を楽しめる側を予約してあったはずでしたが、全く逆側だった…苦笑
どんくさい。。

珍しく、ホテルにピックアップの依頼を。
空港から25分、岩山を通り抜け、ホテルに到着。

ホテルは半島の西南に位置する“Hotel Ariston”。
お部屋は180℃シービュー。
RIMG1272_20150125183409606.jpg
わざわざアップグレード(有料)にして、海を見渡せるお部屋にした甲斐があった!


バスで旧市街へ。
RIMG0978_20150125183344f2f.jpg


夕飯は、生ガキで有名な“Kamenice”へ。
RIMG0967_20150125183342b7c.jpg


念願の生ガキ、イカフライ、シュリンプリゾットを。
RIMG0964_20150125183340512.jpg


RIMG0963_20150125183339f44.jpg
お会計HRK360(¥5,760)
生ガキは一人で20個も食べちゃいました 笑
イカフライのイカが超柔らかくて、感動。
日頃食べられないシーフードは格別に美味!!

猫が多くて、なんだかギリシャのミコノス島みたい。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

クロアチア夫婦旅2 ~紅の豚 ドブロブニクの城壁へ~

6月7日 12日目

ドバル・ダン

早起きしてドブロブニクを取り囲む城壁へ。入場料一人HRK70(¥1,120)。
全長1,940m、高さは25m。
RIMG1064_20150125190220c84.jpg


RIMG0994_20150125190219104.jpg


RIMG1048_20150125190219a7b.jpg
この城壁の中に一般市民を入れ、敵から守っていたそうです。


ロープウェイで旧市街地を一望できる『スルジ山』へ。
一人HRK80(¥1,280)。
RIMG1114_20150125190422ac7.jpg


徒歩なら2時間もかかるのに、ロープウェイならたったの3分!
文明の利器とは素晴らしいものだ!
RIMG1103.jpg


RIMG1069_20150125190221beb.jpg


下界に降りて、適当にバスに乗ってこの風景を探しに!
これぞまさにドブロブニク!
RIMG1124_20150125190423e93.jpg


裏城壁へ。
さっきの城壁のチケットを持っていれば、無料。
ここへの行き方がかなり分かり辛いです。
表側はたっくさんの人人人なのに、こちらはほとんど人がいません。
RIMG1248_20150125190606b20.jpg


RIMG1242_20150125190604175.jpg


ホテルに戻ってプールタイム~。
RIMG1224_20150125191622125.jpg


夕飯を食べに旧市街へ。
裏城壁と海を眺められる“ORHANレストラン”。
城壁の中は人がごった返してるけど、ここは外にあるので人込みを避けられます。

お通し。
RIMG1179_20150125190424435.jpg
めっちゃくちゃ美味しくて、メニューに欲しいくらい!


牛肉のタルタル。
RIMG1183_20150125190427074.jpg
生肉に色んなスパイスを足して実演してくれますが、日本人好みのお味ではない。。
実演してくれなくて良いから、自分たちで味付けしたかったよー。
高かったから余計に納得いかず 涙


RIMG1186_2015012519060244e.jpg
オイスター、エビカクテル、エスカルゴ、牛肉のタルタルでHRK520(¥8,320)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

クロアチア夫婦旅3 ~ビーチでまったり・ORHAN最高!~

6月8日 13日目

ドバル・ダン

3島廻るツアーに参加。
RIMG1191_20150126144108c98.jpg


ランチ。
RIMG1188_201501261441069df.jpg
特になんてことのないツアーでした。
正直、行かなくて良かった!


『ドブロブニク』からバスで1,2時間走れば、お隣の『モンテネグロ』と『ボスニア・ヘルツェゴヴィナ』へ行けちゃいます。
ツアーを取り扱ってる旅行会社もたくさんあります。
夫の職場のルールでこれらの国への立入は現在禁止。。。
行きたかったよー!!!涙


夕飯はシーフード中心の1929年オープン老舗レストランの“Ragusa2”へ。
RIMG1198.jpg


シーフード盛り合わせ、タコのカルパッチョ、カルボナーラ。
RIMG1197_201501261441090c6.jpg
お会計HRK450(¥7,200)。
ここのイカも柔らか~い!!




6月9日 14日目

ドバル・ダン

この旅、クロアチアで一番の晴天日。
ビーチでまったり。
RIMG1225_20150126144303fec.jpg


RIMG1222_20150126144302949.jpg


夕方、お土産探しの為スーパー「Tommy」へ。
まともなスーパーがここくらいしかないんだけど、ここもかなりショボイです…。


夕飯は、旧港にあるシーフードレストラン“Konoba Lokanda Peskarija”へ。
RIMG0969_2015012614410429e.jpg


オイスター、シーフードリゾット、イカフライ。
RIMG1228_20150126144305776.jpg
お会計HRK225(¥3,600)。
日光浴のし過ぎで熱中症。。
気分悪く、この私が食欲がない…。




6月10日 15日目

ドバル・ダン

今日もビーチでまったり。
RIMG1221_20150126144300623.jpg


夕飯は、この旅二度目の“ORHAN”へ。
タコサラダと、ゴルゴンゾーラステーキ。
RIMG1249_20150126144550c7c.jpg
お会計HRK410(¥6,560)。
ステーキ、とろけました~!
ゴルゴンゾーラステーキ最高!!

帰り道、アイスを購入。
2スクープだとHRK16、1スクープだとHRK10。
こういうお得感スキ 笑




6月11日 16日目

ドバル・ダン

今日もビーチでまったり。
RIMG1219_201501261442594ed.jpg


夕飯前に旧市街をブラブラ。
RIMG1254_20150126144551f96.jpg
刺繍屋のおじさんが日本語ペラペラ。
商品作りをしてる奥さんと私の名前が同じ。
どこの国へ行っても、私の名前って存在します。

夕食は、この旅三度目の“ORHAN”へ。
旅先で美味しいレストランに出逢ったら、リピートしちゃう私たち。

三度通ったORHANはこんな所。
RIMG1262_20150126144553f59.jpg
右側の建物。

全席リザベーションされてましたが、すっかり顔なじみになってたので、入れてもらうことができました。
もちろんお目当ては、昨日のゴルゴンゾーラステーキ!
がっつり一人前ずついただきました。

明日はドブロブニクとお別れの日。
最終日ということで、ホテルのバーで乾杯♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

クロアチア夫婦旅4 ~飛行機が無い…~

6月12日 17日目

ドバル・ダン

『ドブロブニク』から首都『ザグレブ』へ。

とうとうクロアチアともお別れの日がやってきました。
ザグレブ到着後、搭乗案内掲示板で自分たちの国際線のフライトを探すも、無い…。

えーー!?どういうこと!?

カウンターに聞きに行くと、「5時間前に飛んだ。」と。
は??5時間前?
定刻の5時間前に飛行機が出発するってどういうこと?
待たされることはこれまでも何度もあったけどさあ…。

ザグレブ→イスタンブル イスタンブル→駐在国という旅程。
イスタンブル→駐在国が一日置きにしかフライトがなく且つ、夫の職場のルールで現在イスタンブルに入国することが出来ません。
ということは、ザグレブに2泊するしか選択肢がありません。

私的にはちょーーーラッキー♪
仕事がある夫は、国際電話等をして、てんやわんや。


街の中心地へ行き、ホテルを探しチェックイン。
街中にある立地重視のホテル「Hotel-Pension Jagerhorn」。(一泊¥11,277)。
RIMG1287_201501261510064a8.jpg
お手洗いや椅子の高さが高めで、小柄な日本人には大変 笑
売ってる洋服もビッグサイズ~。
ザグレブも治安が良いのか、閉店後お店のシャッターを閉めません。


夕食は郷土料理レストラン“VINODOL”へ。
RIMG1298_201501261510093d0.jpg


シュリンプサラダ。
RIMG1294_20150126151008008.jpg


ゴルゴンゾーラステーキと仔牛のチーズ焼き。
RIMG1296_201501261510086b5.jpg
お会計HRK350(¥5,600)。
仔牛のチーズ焼が美味しい!
食後はカジノへ。


ザグレブ夜の街
RIMG1299_20150126151011cfb.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

クロアチア夫婦旅5 ~ザグレブを練り歩く~

6月13日 18日目

ドバル・ダン

今日のお昼には駐在国に到着してるはずでしたが、運悪く?良く?まだクロアチアです 笑
朝食はキレイなお庭でいただきます。
RIMG1303_20150126154741409.jpg


トルコ航空のオフィスへ行き、チケットの代替依頼を。
明日のフライトは、二人で5万円。
明々後日のフライトは、二人で2万円。
もうこれ以上夫の帰りを先に延ばせられない…。
私はいつまでも延ばせられるんだけどな…。
しょうがない!5万円払うことに。。


昨日のホテルは、予約で満室。
近くのホテル“Hotel Dubrovnik”へ移動。(一泊¥15,158)。
RIMG1307_20150126154742019.jpg


街並み。
RIMG1308_2015012615474415b.jpg
駐在先では出来ない街ブラっ。
ウインドウショッピングってだけでも楽しい!


クロアチアっ子はアイスクリームが大スキ!
ドブロブニクにもたくさんアイス屋がありました。
首都ザグレブの老舗店“Slasticarnica Vincek”は特に大人気。
RIMG1318.jpg


RIMG1315_20150126154952657.jpg
30種類くらいの中から選ぶのは大変。


駐在国に戻るとまともなお寿司を食べることができないので、最終日は寿司バー“Takenoko”へ。
RIMG1313_2015012615474503f.jpg
お会計HRK530(¥8,480)。
これだけで8,000円も。。


小腹を満たしてくれたのはケバブ!
RIMG1314_201501261547474c7.jpg
最後の夜は、ホテル近くのオープンテラスのレストランで乾杯~!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック