パラグアイ夫婦旅1 ~シウダーデルエステ→アスンシオン~

11月8日 旅に出て58日目

オッラー

ブラジルで42日間過ごし、パラグアイへ。

ブラジルとの国境の町『シウダーデルエステ』のイミグレを後にし、パラグアイの長距離バスターミナルへ。
治安がどんなだかわかんないし、大荷物で貴重品も全て持ってるのでここはタクシーを利用することに。PYG25,000(¥556)

インフォメーションで聞いたら30分くらいかかると言われましたが、10分程で到着。
IMG_4273.jpg


パラグアイの首都『アスンシオン』行きのバス“RYSA”一人R$(¥1,350)
IMG_4275.jpg


パラグアイは日本とほぼ同じ面積ですが、人口は日本の約1/20!
広大な草原が広がっています。
IMG_4277.jpg
そして、出ました~!!またバスの故障!!
ACが全く効かなくなりました。
今度は暑すぎだよ~。
バスが動いてるだけでも良しとしますか。。


6時間で首都『アスンシオン』に到着。
アスンシオンの治安もどんなだか分かんないのでタクシーでお宿へ。
PYG40,000(¥889)で交渉しましたが、メーターはPYG40,000を超えました。
が、ドライバー何も言わず。
すごーい!!これ南アジアとかだと、ちょーーーいちゃもんつけてくるよ…。


お宿は“Zaphir”
IMG_4282.jpg
朝食付き一泊PYG200,000(¥4,445)AC・ファン・ホットシャワー・TV・冷蔵庫・部屋でのWiFi可。
バルコニーのない部屋だとPYG20,000お安いです。
20,000安いと聞くと、かなり安くなる印象ですが、たったの450円くらいです 笑


9階の部屋からは、パラグアイ川が見渡せます。
IMG_4290.jpg
目の前にクラブがあり、朝方までウルサイ!
どれだけウルサイかと言うと、お宿が地響きしてました 笑
道路に面してない部屋だとうるさくないかもしれませんが、その代わりパラグアイ川は見えません。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

パラグアイ夫婦旅2 ~マテ茶マテ茶マテ茶ー!!~

11月8~11日 旅に出て53~56日目

オッラー

パラグアイには以前友人が駐在してたので話を聞いていました。
なーんにもないところだよっ!って。
何も無いところではこういうのを↓ネタにするしかありません…。我が家の駐在先の様に 笑


パラグアイにも健在!頭に乗せて運ぶ人。
IMG_4333.jpg


こちらは、チャリを運ぶ人。
メットの被り方もなんだよそれ…。
IMG_4346.jpg


公園では昼間から男たちがゲームで賭け事を。
ペットボトルのキャップがコマ替わり。
IMG_4342.jpg


土曜日、セントロは歩行者天国になり活気があるとガイドブックに書かれてましたが、それほど…。
IMG_4336.jpg


“グアラニー族”による手工芸品の露店。
IMG_4332.jpg


本当に何も無いので“マカ族”というインディアンが住んでるエリアに行ってみました。
ローカルバスに揺られること1時間。バス代、市内どこまで乗っても一人PYG2,000(¥44)
パラグアイ、ちょーーー暑いんです!!!
女の子たちは暑いせいか、髪の毛をアップにしてる子ばかり。
電光掲示板の温度計を見ると41℃の表示が!!
AC無しのバスに1時間はさすがにかなり体力消耗しました。。


パラグアイは“マテ”というお茶を好んで飲まれます。
バスのドライバー(お父さん)に付きっ切りでマテ茶を渡してる男の子。
IMG_4296.jpg


マカに到着。
IMG_4310.jpg


上の建物(公民館的なもの)は日本の援助で建てられたみたい
IMG_4304.jpg


マカの子どもたち。
イタズラ顔がかわいい~!
IMG_4313.jpg


帰りのバスでは家族総出でドライバー(お父さん)にマテ茶配りを。
IMG_4323.jpg
途上国では、公私混同は至って普通。
オフィスに子どもを連れて出勤してくる人もいます。(省庁とかでも)
子どもの学校が休みだから、今日は子どもの面倒を見てくれる人がいないから。とかそんな理由で。
日本でオフィス行って子どもがちょこんと座ってたらビックリですよね!笑


若者も、お年寄りもみーんなマテ茶セット(水筒とコップ)を持ち歩いています。
そんなマテ茶をどうしても飲んでみたかったのですが、レストランなどでは飲めません。
他の路線のバスに乗った時、コンダクターの女の子がマテ茶セットを持って飲んでました。
私が欲しそうな顔で見てたので「飲む?」と勧めてくれましたが、ドライバー(おっさん)も口つけてるしなあ…。
さすがにここは拒否しました 笑
回し飲みをするのがこの国の文化です。


最終日に行った近所のプールバーで女の子たちがマテ茶を飲んでたので飲ませてもらうことに!!
IMG_4413.jpg


このセットをみんなわざわざ持ち歩いてます。
茶葉が剥き出し状態で衛生面も良くないし、お茶にして持ち歩けば良いのに…。と余計なお世話ですが…。
水筒に入ってるお湯や氷水をその場で注いでお茶にして飲むのがツウみたいです。
IMG_4405.jpg



マドラーみたいな銀色のはストロー。茶葉が口に入ってこないような作りになってます。
飲んでみた感想ですが、ずばり緑茶だ!
IMG_4401.jpg


水筒セットは色んな柄があり、売ってるお店をたくさん見かけました。
IMG_4345.jpg


意外に奥が深いぞパラグアイ~!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

パラグアイ夫婦旅3 ~パラグアイの長距離バスの衝撃の事実~

11月11日 旅に出て56日目

オッラー

パラグアイとお別れの日。
夫の親知らずの状態が良くないため、そんなに楽しむことができませんでした。ちっ!
ホテル前のクラブにも行きたかったんですが断念!

アルゼンチンの首都『ブエノスアイレス』へ。
大荷物で貴重品を持ってるので、バスターミナルまでタクシーを利用。
パラグアイに到着した時、バスターミナルからホテルまでPYG40,000だったので同額で交渉するも、ドライバーPYG50,000だ!!と引き下がらず。
もう面倒くさいので、PYG50,000(¥1,111)で行くことに。

この日は前日までとは打って変わって天候がよろしくなくとても寒く、町にある電光掲示板を見ると、19度。
昨日とは22度も違う~汗

タクシーを降りた後、ムカつくので「ありがとう。」も言わずプンプンしながら去りました。
お金を払った夫が「PYG50,000札渡したら、PYG10,000のお釣りがきた…。」と驚いています。
メーターがPYG41,000だったから、PYG40,000にしてくれたみたい。
PYG50,000で交渉してたにもかかわらず…。

パラグアイに到着した時も交渉した額よりもメーターの方が高くなってたけど、交渉した額しか受け取らなかったし…。
凄い!!パラグアイ!!

てか、ありがとうも言わずに去ってたことをちょっと後悔…。


アスンシオンのチケット売り場は2階に。
IMG_4431.jpg


ターミナル内は古臭~い雰囲気。
IMG_4437.jpg


バス会社は“NSA”一人PYG35,000(¥7,778)
南米の旅始まって以来の食事付きバス!
IMG_4441.jpg


13:30、時間きっかりに出発~。
若くてかわいい女性コンダクターが甲斐甲斐しく世話を焼いてくれます。
そして、ブランケットと枕付きバス~!


パラグアイ川。
IMG_4449.jpg


15時、イミグレで出入国審査。
右はパラグアイ出国、左がアルゼンチン入国の列。
入国審査では、パスポートを預け、後で全員分をバスに持ってきてくれます。
入国審査後、全ての荷物をバスから下ろし荷物チェック。
バス毎に降りて手続きをするため、後ろのバスの乗客は私たちが終わるまでバス内で待機してました。
IMG_4459.jpg


アルゼンチン側に入ると軽食を売ってる人たちが。
IMG_4464.jpg


出入国の手続きが全て終了するまでに50分くらいかかりました。
イミグレ終了後、おやつの時間。
チーズサンドウィッチとお菓子。
IMG_4467.jpg


ひたすらこんな草原を走って行きます。
IMG_4469.jpg


20時、夕飯は親子丼みたいな味でしたが、お米がヤバい…。
IMG_4476.jpg


7時半、朝食はパウンドケーキとお菓子。
IMG_4480.jpg


長距離バスで初めて食事付きにしましたが、メリットはノンストップで行く為休憩が無く早く着く。
デメリットは食事が美味しくない!!笑


ブエノスアイレスに入ってから渋滞が激しくなかなか進みません。
隣に大型バスが来た時、隣のバスの窓に映った私たちのバスを何気なく見たら、

私たちのバスの車体にWiFiマークが!!

すごくないですかー!?
バスの中でネットができる時代ですよー。
って気付くの遅すぎですけど…。


9時40分、20時間でアルゼンチンに到着~!!
南米を旅してると誰もが思うことらしいですが、長距離移動していても、全く苦に思わなくなる!
20時間のバス移動なんて大したことないや~。って思います。

お宿まではメトロを利用。
回数券をまとめて20回分購入。ARS70(¥910)

お宿はサンニコラス地区の“Alcazar”
IMG_4488.jpg
朝食無し一泊ARS333(¥4,329)AC・ホットシャワー・バスタブ・TV・セーフティーボックス・部屋でのWiFi可。
シャワーの出が日本みたくジャバジャバで、お湯も温かく◎

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

パラグアイ夫婦旅4 ~パラグアイ総括~

11月8~11日(4日間)

オッラー

お気に入りの場所
特になし!笑

暑すぎて、観光する気も失せちゃいます。それくらい暑いんです。
最終日はショッピングモールへ行って涼みました 笑


印象に残ったことなど
・マテ茶の水筒セットを持ち歩いてる人の多さ。

・かわいい女の子が多い!!

・何かを違反して警察に止められてる女性運転手、逃れようとウソ泣きし懇願してる人を何人も見ました!笑



たったの4日間だし、夫の歯の状態がいまいちだったので、ローカルフードを堪能することができませんでした。
最終夜は良くなりつつあったのでローカルフードが食べられるレストラン“BOLSI"へ。
IMG_4382.jpg


ステーキ“ビッフェデチョリソ”をいただきました。
IMG_4381.jpg


治安
ガイドブックには結構危険と書かれてましたが、暗くなってからは外出しない、荷物が多い時や貴重品を持ってるときはタクシーを使うなど、最低限のことは気を付けて行動したので特に危険な目には遭いませんでした。



IMG_4463.jpg
常々思うことですが、日本の漢字と平仮名ミックスのナンバープレートってホント外国人に優しくないよね!
こういうシンプルなナンバープレートがスキ。


4日間の日程
日数移動移動手段観光先宿泊先
1イグアス07:30→シウダーデルエステ10:30→
→アスンシオン16:30
バスアスンシオン
2マカ族・市場アスンシオン
3ショッピングモールアスンシオン
4アスンシオン13:30→ブエノスアイレス09:40バスバス



お金
数字にも弱い私は、桁が多い国のお金は苦手です。
IMG_4421.jpg


IMG_4422.jpg


IMG_4425.jpg


IMG_4424.jpg


会計報告
1パラグアイグアラニー=0.02円
食費11,237
移動費18,422
日用品320
ホテル13,333
その他3,454
合計¥46,766


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック