アルゼンチン夫婦旅1 ~ブエノスアイレス散策~

11月12~15日 旅に出て57~60日目

オッラー

ブエノスアイレス、残念なことに、街中ゴミだらけ!!
特に、タバコのポイ捨てやチューイングガムを吐き捨てた痕がすごいのなんの!!
せっかくの美しい街並みがもったいないなー。

ホテルのある『サンニコラス』地区。
写真で見る分には美しいんだよねー。
PB134988.jpg


『モンセラート』地区にある“5月広場”。
こういう憩いの場があるのもヨーロッパみたい。
PB124938.jpg


5月広場から見えるモンセラート地区の大通り。
向こうには“オベリスコ”が見えます。
PB124950.jpg


世界一幅の広い“7月9日大通り”。
車線の数が半端ないっ!!
PB134995.jpg


日本でいう原宿“フロリダ通り”。
楽しみにしていましたが、がっかりな結果に。
「カンビオ~カンビオ~」と道端に立ってる人は闇両替人。
IMG_4507.jpg


『レティーロ』地区にある“アルゼンチン空軍広場”の“英国塔”。
首都のど真ん中にいくつも広場があるって良いね!
PB145012.jpg


『プエルトマデーロ』地区にあるレンガ作りの倉庫の1階はオシャレなレストランに。
PB135001.jpg


倉庫の目の前は港。
PB135002.jpg


ランチは国内外の有名人が訪れるらしい“Las Nazarenas”へ。
南米やヨーロッパの国旗に混ざって日本の国旗もたなびいてました。
PB134960.jpg


お店の入口では牛さんたちを炭火焼。
牛の頭も丸焼きに!
IMG_4504.jpg


店内はワイン祭り~!
PB134962.jpg


アルゼンチン料理、お肉と臓物の炭火焼盛り合わせ“パリジャーダ”。
見てください!このボリューム!!
ビールの瓶が小さく見えます。
2~3人前というオーダーしかできず、さすがの私たちも食べきれず…。
日本人には4,5人でちょうど良い量かと…。
IMG_4497.jpg


新コーラを無料で配布。もちろん列に並びましたっ。
IMG_4508.jpg


メトロは、1回ARS7(¥91)。
キレイな路線もありましたが、汚い路線は車体は古く、暗い。
そしてこのメトロ内がこれまたゴミだらけ!!
IMG_4525.jpg


高級マンションや高級ショップが並ぶ緑の多い『レコレータ地区』。
このエリアにはゴミが少なかった!!
そもそも住民がゴミを捨てないのか、それとも高級エリアはマメに掃除されるのか?
大型犬を何匹も連れて散歩してる人は散歩屋??何人か見かけたのですが、マンションの1階で飼い主に引き渡したりしてました。
高級エリアには高級犬もたくさんいますねえ。
IMG_4534.jpg


レコレータ内にある150m四方の広さの墓地。
美しい装飾や彫刻がとてもお墓とは思えない造り。
建物内が見えるお墓もあり、中には棺が見えました。この国は火葬ではありません。
お墓のあるエリアによって階級が決まる国。ココはアルゼンチンで最高地。
PB155161.jpg


こちらは低所得者層から絶大な人気を誇ったエビータ(元大統領夫人)が眠るお墓。
PB155151.jpg


墓地前にはオシャレなオープンエアのレストランがずらり。
これだけでARS310(¥4,030)と立地上、お高め。
IMG_4536.jpg


ガイドブックにはケチャップ強盗多発!と注意書きが。
ケチャップなどをいつの間にかかけられ、優しく拭いてくれたりしてる間にお財布などを抜き取られるというもの。
「ちょっとかけられてみたいよね~。」なんて笑いながら歩いてましたが、全くケチャップ強盗が現れる気配が無く、最後は「ケチャップケチャップ~!」と言いながら歩いてました 笑

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アルゼンチン夫婦旅2 ~タンゴ発祥地区散策~

11月13日 旅に出て58日目

オッラー

タンゴが生まれた『サンテルモ』地区の“ドレーゴ広場”。
PB145017.jpg


PB145019.jpg


PB145020.jpg


オープンエアのレストランでタンゴ鑑賞。
終わった後はタンゴポーズで一緒に記念撮影。
PB145028.jpg



タンゴのステップが生まれた『ボカ』地区。
ボカ生まれの画家キンケラマルティンが、この独特な配色を考えたんだそうな。
PB145067.jpg


カラフルで自然と楽しくなるような街並み。
PB145098.jpg


PB145104.jpg


アーティストたちが露店を出し、ご自慢の作品がずらり。
PB145110.jpg


PB145086.jpg


レストランではタンゴを披露してくれます。
PB145089.jpg


お土産屋もずらり。
PB145116.jpg


二重顎の…メッシ?
PB145122.jpg


アルゼンチンの英雄マラドーナも登場!
PB145074.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アルゼンチン夫婦旅3 ~厚さ8センチのお肉!~

11月19日 旅に出て64日目

オッラー

ウルグアイのコロニアからブエノスアイレスに戻ってきました。
自然が広がるオシャレな街『パレルモ』地区へ。
お目当ては、“La Cabrera”レストランの厚さ8センチのステーキを食べに。
ローカルに大人気のこのレストラン、外にいる人たちはみんな順番待ち!
ランチタイムが日本人より遅めなので、12時くらいに行くとここまで混んでないかと。
IMG_4676.jpg


店内の様子。
部屋が区切られてるので狭く見えますが、実際は大きなレストランです。
IMG_4670.jpg


ステーキが運ばれてくるまでパンをいただきま~す。
IMG_4659.jpg


サラダや数々のディップはサービス。
IMG_4661.jpg


さ、いよいよステーキ登場でーす。
ビーフステーキとポークステーキ。
これまで行った南米ではポークがほとんどありませんでしたが、ここにはありました。
IMG_4667.jpg
厚みを上手く写真に収められなかったのが残念!
焼き加減をレアでお願いしたんだけど、牛たたきそのもの!!

この2カ月、何度もステーキを食べてきたけど、

南米で食べたステーキの中で一番美味しい!!

ブラジル、パラグアイ、ウルグアイ、アルゼンチン、この辺一帯お肉文化でステーキをよく食べます。
今までこれだー!!というステーキに出会えなかったのは、大衆食堂に行ってたせいもあると思います。
ステーキって素材が勝負だもんね!
ある程度のお金を出さなきゃ、良質なお肉は食べられない。

気になるお会計、ARS450(¥5,850)
昼間から派手にやっちゃいました><
長旅なので、毎度豪華な食事はできないけど、たまには贅沢しちゃいましょ。。


高級エリア『レコレータ』地区を散策した時も、ワンコを何匹も連れて散歩してる人がいたんだけど、『パレルモ』にもいました。今回も飼い主に引き渡していたので、やはり散歩屋かな?
日本人は散歩をしたくて、ワンコを飼う人もいるくらいなのにね。
PB205428.jpg


ブエノスアイレスは一通のところが多く、サイクリングロードが設けられています。
日本はチャリが車道を走ることが義務付けられたんだとか?
日本も一通にしちゃってサイクリングロードを造れば良いんだ~!名案!笑
IMG_4680.jpg


『ベルグラーノ』地区にある中華街へ。
夕飯を中華の予定にしていたのですが、ステーキでお腹いっぱいになったので食べられず…。

ちょっと目を離してる隙に、夫がベンチに腰掛けビールを飲んでるではありませんか!!怒
Asahiビールが大スキなんですが、「あったから買っちゃった。」って…。
節約しなきゃね。と話した直後にコレですよ…。350mlのAsahiビール1本390円。
IMG_4700.jpg

そんな私も、iPhoneのケースが壊れたので中華街で購入。
ブラジルでも散々見たんだけど、iPhone5のケースはなかなか売ってなくって、中華街だとやっぱりありました。
が、100均で購入できそうな中国製のただのバンパーがARS80(¥1,040)もした!!
日本はピンからキリまでの選択肢がたくさんあって良いよね~。


帰りのメトロでは、シンガーがメトロに乗り込んで熱唱。
満員の中、結構本格的な機材を車内に持ち込んでいました。
IMG_4702.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アルゼンチン夫婦旅4 ~アルゼンチン総括~

11月12~15日 11月18~20日 12月2~13日 12月23~29日 1/7~8(28日間) 

オッラー

お気に入りの場所
1位 ペリトモレノ氷河
PC117288.jpg
南極へ行った今では、南極の氷河の方がすごかったので、先にペリトモレノ氷河を見ておいて良かったです。


2位 イグアスの滝(アルゼンチン側)ブラジル拠点で行ったので日記はブラジル夫婦旅へ。PB064487.jpg
ブラジル側とアルゼンチン側だと、断然アルゼンチン側の方がスキ。
でももっとスキなのは、遊覧飛行だけど。。


3位 バリローチェの絶景
PC056895.jpg
全く期待してなかったバリローチェ。
とってもお気に入りの町になりました。


印象に残ったことなど
ブエノスアイレスはゴミだらけで、食べ方も超汚くテーブルや床にパン屑などが散乱していました。
ポイ捨てしたり、公共の場で大声で話したり、レストランで子どもが走り回ったり、マナーもルールもあまり感じられず、アルゼンチンの第一印象は非常に悪かったのですが、、、、、

アルゼンチンも他国同様(日本以外)、公共の乗り物でお年寄りや妊婦や体の不自由な人に優しく、率先して席を譲ってました。
妊婦が乗ってきた瞬間8人中7人の男性が席を譲ろうとしたこともありました。

完璧な人がいないのと同じで、完璧な国なんてないなーとしみじみ感じました。



ブエノスアイレスで食べたビーフステーキ。
牛肉の国アルゼンチン。どのレストランへ行っても必ずビーフステーキがあるくらいなんですが、ここのはとびっきり美味しかった!!
やっぱりステーキは素材命なので、ある程度のお金を出さないと美味しいステーキにはありつけないですね><
IMG_4667.jpg
レアでオーダーすると中はナマナマで最高!!
(手前のポークは微妙でした。。そしてステーキも全然美味しそうに写ってないですが。。)


エルカラファテで食べた羊煮込み(左)。
羊自体ニオイも無いし、ソースがクリーミーでハマる味だし、おネギが乗っかってんのも◎
IMG_5647.jpg
(右のビーフステーキはかなり微妙でした。。)


ウシュアイアで食べた牛タンマリネ。
何よりもアルゼンチンでタンが食べられているということが分かったのがうれしかった!
タンも酸味も大好物!
IMG_6078.jpg


治安
アルゼンチンの28日間のほとんどはパタゴニア地方にいたので、カメラをぶら下げて歩くことが出来たし、夜遅く歩いても危険な目に遭うことなかったし、怪しい人に遭遇することもありませんでした。



IMG_6496.jpg


28日間の日程
日数移動移動手段観光先宿泊先
1アスンシオン13:30→ブエノスアイレス09:40バスサンニコラス・モンセラート・プエルトマデーロ・レティーロブエノス
2サンテルモ・ボカブエノス
3レコレータブエノス
4ブエノスアイレス09:45→コロニア12:45ブエノス

ウルグアイへ

5   コロニア20:30→ブエノスアイレス23:30ブエノス         
6パレルモ・ベルグラーノ                        ブエノス
7ブエノスアイレス16:00→サンティアゴ12:00バスバス

チリへ
8     プエルトモン08:30→バリローチェ15:00バスバリローチェ
9オットー山バリローチェ
10カンパナリオの丘                                      バリローチェ
11サイクリストバリローチェ
12バリローチェ20:00→バスカテドラル山バス
13ペリトモレノ10:00バスペリトモレノ
14ペリトモレノ
15ペリトモレノ10:00→エルカラファテ23:30バスエルカラファテ
16ペリトモレノ氷河ビューポイントエルカラファテ
17氷河クルーズエルカラファテ
18氷河トレッキングエルカラファテ
19エルカラファテ08:30→プエルトナタレス15:30バス

チリへ
20 プンタアレナス08:00→ウシュアイア19:30バスウシュアイア
21ウシュアイア
22ウシュアイア
23マルティアル氷河                              ウシュアイア
24ウシュアイア
25ウシュアイア
26ウシュアイア→南極

南極へ
27南極→ウシュアイア                                                          ウシュアイア
28ウシュアイア07:00→プンタアレナス17:30バス


お金
IMG_6423.jpg


IMG_6427.jpg


IMG_6429.jpg


IMG_6430.jpg


会計報告
1アルゼンチンペソ=13円
食費134,160
移動費103,714
日用品806
ホテル107,237
入場料14,560
ツアー44,460
その他26,715
合計¥431,652


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる