モーリシャス夫婦旅1 ~旅の準備~

31回目のバースデートラベルで選ばれた先は、


極上リゾートモーリシャス
900px-Mauritius.jpg


2020年先進国入り!?マレーシア
Malaysia.jpg


旅程
日数移動移動手段観光先宿泊先
1赴任国01:20→KL
KL→シンガポール
Malaysia Airlines機内
2シンガポール→ポートルイス14:15Malaysia Aielinesトロドゥドーチェ
3ボートイルオセルフツアートロドゥドーチェ
4バスポートルイストロドゥドーチェ
5タクシー・ボートシュノーケルツアートロドゥドーチェ
6トロドゥドーチェ→フリックアンフラックタクシーフリックアンフラック
7フリックアンフラック
8ボートドルフィンツアーフリックアンフラック
9フリックアンフラック
10タクシーライオンツアーフリックアンフラック
11フリックアンフラック
12ポートルイス→KL07:25Malaysia AirlinesKL
13KL
14KL22:20→Malaysia Airlines機内
15→赴任国


スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

モーリシャス夫婦旅1 ~東海岸~

5月22日(土) 1日目

ボンジュール

インド洋に浮かぶアフリカ モーリシャスにやってきました~。
DSC00416.jpg


モーリシャスは、空港からのバス路線が発達してません。
空港タクシーは交渉制。
ドライバーは観光客ズレしていて、法外な値段を…。

空港の外に出て、タクシーを捕まえる振りをすることに。
案の定、速攻ドライバーが追っかけてきました。
さっきまでの金額の1/3に!
空港→トロドゥドーチェエリアMUR800(¥2,400)

車は右ハンドルで左側通行。
90%以上日本の中古車。


見渡す限りのサトウキビ畑の道を走ること1時間弱。
DSC00910.jpg


島の何も無い東側に位置する“Silver Beach Resort”に到着。
オールインクルーシブで1泊¥21,635
DSC00419.jpg


DSC00422.jpg


DSC00445.jpg


DSC00436.jpg


カヌーやペダルボートやウィンドサーフィンなど使い放題。
DSC00587.jpg


乗馬。
DSC00439.jpg


海中散策。
DSC00606.jpg


何度も鞭で叩いてたんだけど、何か意味があるの?
DSC00598.jpg


夕食は、長期滞在している欧米人が飽きない様に、ブッフェの日とコースの日がありました。
生バンドやダンスなど、エンターテインメントも充実。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

モーリシャス夫婦旅2 ~イルオセルフ島~

5月24日 (月) 3日目

ボンジュール

無人島イルオセルフツアーに参加。
一人MUR1,900(¥5,700)

ホテル→イルオセルフ(スピードボートで10分)
イルオセルフ→滝
滝→他島へ行ってランチ


イルオセルフ島は、モーリシャスを訪れるほとんどの観光客が訪れる島。
無人島だけど、観光スポットなのでお店やバーがあります。
DSC00457.jpg


遠浅でどこまでも歩いて行けるビーチ。
DSC00461.jpg


隣接した小島と小島の間に、干潮時には扇形の砂浜が出現。
DSC00467.jpg


イルオセルフは不思議な地形をしたビーチ。
DSC00477.jpg


トップレスの欧米人もチラホラ。
DSC00455.jpg


ある女性はトップレス姿で、あちこちの場所で色んなポーズで彼に撮影してもらってました 笑
DSC00458.jpg


2時間程この島で過ごしました。
島を後にする頃に、大勢の観光客がやってきました。
私たちは東側のホテルに宿泊中なのでイルオセルフまで10分程で到着。
しかし、他のエリアに宿泊してるとイルオセルフまでかなり時間がかかっちゃいます。


お次は、ボートに乗って滝へ。
DSC00488.jpg


ショボっ!笑
DSC00492.jpg


男性陣は、ガイドに連れられ川を探検に。
DSC00514.jpg


お決まりの度胸試し。
(写真ではかなり低く見えますが、実際はもっと高いところからジャンプ)
DSC00502.jpg
この後、ちゃっかりチップを要求されたそう…苦笑


別のビーチへ移動してランチ。
チキン、ツナ、ロブスターなどのバーベキュー。
DSC00521.jpg
モーリシャスラム酒がグラスに注がれました。
一人ずつ起立→自己紹介→そして一気飲み。。

イギリス人11名、フランス人2名、そして我ら日本人2名。
シュノーケルの時間もずっとみんなで飲みながらワイワイお喋り。 

世界共通の話題と言えば、サッカー!
旬のワールドカップネタでは、ランチだけ合流したモーリシャス人が、「ナカータ!」と、うれしそうに言ってます。
しかし、イギリス人もフランス人も、誰一人としてナカタを知りませんでした…苦笑

私たち以外は、1ヶ月程モーリシャスに滞在。
先進国の中で休みが多くて有名なフランス。
休みが多くても先進国の状態を維持できるもんなんだよね。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

モーリシャス夫婦旅4 ~首都ポートルイス~

5月25日(火) 4日目

ボンジュール

首都ポートルイスへ。
モーリシャスに長距離バスはありません。
東海岸からポートルイスへ行くには、バスを乗り継がないといけません。

東海岸から首都に行くには2回乗り換えが必要。
所要時間は約2時間。バスは1回MUR23(¥69)~MUR26(¥78)。


ポートルイス、かなり発展してる!
マックやKFCまであります。
DSC00537.jpg


ショッピングモール。
DSC00533.jpg


マーケット。
DSC00534.jpg


DSC00535.jpg


帰りもバスで。

乗り継ぎバスが無い><

まだ19時だというのに本日のバス終了・・・。

バスターミナルで待機してたタクシーでホテルへ。

ひとっこ一人居ないし、街灯なんて無いし、来た道と全然違う狭い道に行ってる…。

一面サトウキビ畑。

どんどん暗闇へ…。

大丈夫?

もしや人さらい!??


ハラハラドキドキの20分間だったけど、裏道を走っただけでした 汗

しかし、19時に公共交通機関がなくなってしまうとは!

帰宅する人の足が無くなっちゃう訳だから、その時間帯までしか働かなくて良いということ!?

うん、きっとそうだっ!笑

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

モーリシャス夫婦旅5 ~ブルーベイ~

5月26日(水) 5日目

ボンジュール

シュノーケルスポットへ。
公共交通機関が無いので、タクシーをチャーターMUR2,000(¥6,000)

港到着後、今度は船長と交渉。
2時間で一隻MUR1,500(¥4,500)

ボートの床がガラス張りになってます。
DSC00559.jpg


シュノーケルポイントに到着。
DSC00565.jpg


2カ所のポイントへ連れて行ってくれました。
DSC00572.jpg


チャーターしたタクシードライバーにお勧めのレストランへ連れて行ってもらうことに。
全く期待してなかったんだけど、ビーチ沿いの超オシャレなレストラン 笑
DSC00578.jpg


調味料入れは、貝殻。
DSC00581.jpg


ステーキ、エビのカクテル、イカフライをオーダー。
ステーキはちょっと硬いけど、味付けが最高!
どれこれも美味!
DSC00582.jpg
お会計MUR2,000(¥6,000)
男性にはジョッキ、女性にはグラスでビールが注がれます。
きめ細やか~。
ウエイトレスもかわいいいっ!

LE PHARE LTEE
Address:Les Copains D'abord Maheboug Waterfront
Phone:6317906

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる