FC2ブログ

コロンビア夫婦旅6 ~ラピエドラとサダデーナイトフィーバー~

3月15日 旅に出て180日目

オッラー

絶景スポット“ラピエドラデルペニョル”という名の巨岩へ。

グアタペの広場にトゥクトゥクが待ち構えています。
金額を統一してるみたいで、どのトゥクトゥクもCOP10,000(¥500)でした。高っ!

岩が見えてきましたー!(右上)
このガソリンスタンドを左に曲がって少し登ると入口に。
P3160671.jpg
グアタペのセントロから10分でラピエドラに到着。
たった10分で500円のトゥクトゥクってやっぱ高い…。


これがウワサの一枚岩。
スリランカのシーギリヤロックみたいです。
靴紐の様な階段。
P3160647.jpg


入場料一人COP10,000(¥500)
P3150588.jpg
8時から18時までの営業。


25段置きに数字が書かれてるので気が楽。
P3150593.jpg


頂上にはカフェやお土産屋。
P3150604.jpg


更に階段があり、全部で740段。
30分弱で登ることが出来ました。


そこに待っていた景色はー!!!


じゃ~~~ん!
P3150610.jpg
お天気がいまいちなので、見栄えがよろしくありませんが…。


一枚岩自体が見所と思ってましたが、上から見る景色も最高~!
P3160643.jpg


複雑な地形。
P3150611.jpg


岩には花や草も生えていました。
P3160640.jpg


下山すると、こんなかわいらしいゴミ箱が。
P3160658.jpg


こちらは裏側。
高さ200mあるそうです。
P3160668.jpg


帰りはグアタぺまで歩いて帰ることに。
グアタペとラピエドラの間には立派なホテルやレストランがいくつかありました。
こんな水上レストランまで。
P3160673.jpg


カヌーやアヒルボートができる公園なんかも。
P3160676.jpg


遠くに見えるラピエドラ。
P3160679.jpg
歩いても歩いてもグアタぺには着かず、体力の限界を感じトゥクトゥクを拾いました…苦笑
最後まで歩くと1時間くらいで到着すると思います。


夕食で行ったレストランはお通しがでてきて大喜び!
ごはんが運ばれるまで何も無しで飲むより、何かおつまみがあった方が良いよねっ!
IMG_9048.jpg


ビーフステーキ、リベンジ!
こんなステーキが食べたいんじゃない~!!
分厚くてナマナマのお肉が食ーべーたーいーよー!!
IMG_9050.jpg


タコス。
具も味付けも◎
IMG_9053.jpg
お会計COP42,000(¥2,100)


今日は楽しい楽しいサダデーナイト♪
夜の町へ繰り出しまーす。
P3160766.jpg


P3160755.jpg
ディスコへ行くと(クラブではない 笑)、オーダーしてないビールが2つ運ばれてきました。
ウェイターに、「頼んでないよ。」と言うと、「あちらのお客様からです。」と。
横を見るとコロンビア人夫婦が親指を立てて、グーのポーズ。

うわーー、なんて粋なことしてくれるんだコロンビア人!!

私たちもお返しに、マネっこしてみました。

「あちらのお客さんにアレと同じものを。」なんて 笑

その後、お酒の奢り合いがエンドレスに続いたのは言うまでもありません 笑

バブル世代の人たちって、毎晩こんなこと繰り返してたのかなー。


町が見渡せるディスコ。
外を眺めてると、馬がステップを踏んでました。(写真ボケボケですが…。)
馬がダンス出来るなんて始めて知ったよ。。
P3160759.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コロンビア夫婦旅7 ~おとぎの国を歩く~

3月14~16日 旅に出て179~181日目

オッラー

3日間過ごしたグアタペの町はこんなにかわいらしいんです!
P3160696.jpg


カラフルな広場。
P3160697.jpg


まるでおとぎの国。
P3160702.jpg


瓦屋根なのも良いねっ。
P3160709.jpg


日本の家って簡単に色を変えられないけど、途上国の家ってレンガにペンキ塗ってるだけだから、色を変えるのも簡単♪
P3160694.jpg


各家庭毎に色んな絵が描かれています。
P3160714.jpg


私のお気に入りの絵はこちら。
博打兼バーのこのお店。
P3160733.jpg


緑があるのも良いねっ。
P3160720.jpg


トゥクトゥクもド派手!
P3160718.jpg


広場から1本入ると湖があります。
P3160684.jpg


湖沿いにはレストランや屋台がずらっと。
P3160686.jpg


6月のワールドカップの日本の敵国。
日本は勝つことができるのでしょうか。。
P3160691.jpg


来る前は全く期待してなかったグアタペですが、お気に入りの町になりました。
コロンビアの第二の都市メデジンからグアタぺは片道2時間。
日帰り可能ですが、グアタぺに宿泊しないのは勿体ない!
特に週末の夜は、ローカルの色んなコトが見えて楽しいっ!
お宿は広場周辺にたくさんあるので、金曜日の夜到着しましたが困りませんでした。
広場に面したお宿だと夜遊びしない人にとってはうるさいかもしれません。

観光地なのに物価が安いのも◎
そして広場周辺は政府のフリーWiFiが使用できます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コロンビア夫婦旅8 ~とうとう南米最後の街メデジン~

3月16~18日 旅に出て181~183日目

オッラー

『グアタペ』からコロンビアの第二の都市『メデジン』へ。
グアタペのバス停は、広場にある銀行の裏辺り、レイク沿いにあります。
10時半発。4時半から19時までの間、一時間おきにありました。
IMG_9067.jpg
行きと同じく、“Sotrasanvicente & Guatape La Piedra S.C.A”一人COP12,000(¥600)


メデジンが近づいて来ました。
メデジンはラパスやキトと同じく盆地です。
P3170774.jpg

1時間でメデジンに到着。
バスターミナルからお宿まではメータータクシーでCOP13,000(¥650)

お宿は“MEMPHIS Hostal”
朝食無し一泊COP50,000(¥2,500)ホットシャワー・TV・部屋でのWiFi可。
IMG_9082.jpg
Cra.36 No.8A 103-Povenza/Poblado
266-4499
ACもファンもありませんでしたが、メデジンは標高が高く朝晩冷え込むので必要なかったです。


お宿周辺には、オシャレなレストラン、バー、お店がびーっしりと並んでます。
P3180835.jpg


P3180836.jpg


木を切っただけなのにオシャレに見えるベンチ。
P3180825.jpg


オシャレなお店もありつつ竹藪も。
P3180842.jpg


アーティスト。
飛び抜けた才能がある人っていいな。
P3180837.jpg


南米には青空ジムが多かったです。
P3180841.jpg


大スキ!ショッピングモール!笑
IMG_9136.jpg


オシャレなショッピングモールがある国に住みたいもんです 笑
アウトレットの路面店が何軒かありましたが、メデジンには縫製工場が多いのかな?
IMG_9148.jpg


南米ではキティーちゃんの専門店がある程人気でした。
車のハンドルカバーなどかなりマニアなキティーグッズがあり笑えました。
キティーちゃんが日本発祥だってことをわかってる外国人ってどれくらいいるんだろう。
meda in Chania って書いてるし、もっと日本アピールして欲しいー!と強く思いました。
IMG_9152.jpg


中東料理がお宿周辺の一角にありました。
中東からの移民者が多いエリアなんでしょうか。
IMG_9118.jpg


中東料理なのに、お酒が飲めるのが最高!
IMG_9120.jpg
お会計COP36,800(\1,840)


お宿周辺のレストランはお高いので、またまた行っちゃいました中東料理!
IMG_9131.jpg


シュワルマ。
IMG_9125.jpg


3カ国目の駐在先はイスラム圏。よく食べてたので懐かしい~。
IMG_9127.jpg
お会計COP24,500(\1,225)


コロンビア&南米最後の晩餐は、コロンビア料理モツ煮込み“モンドンゴ”
IMG_9161.jpg


そして南米と言えばやっぱりビーフ!
こんな薄いビーフステーキじゃ満足できませんっ!
IMG_9165.jpg
お会計COP68,200(\3,410)

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コロンビア夫婦旅9 ~貧民街の足は空飛ぶ乗り物~

3月17日 旅に出て182日目

オッラー

メデジンも、ボリビアの首都ラパスや、エクアドルの首都キトと同じく盆地。
丘の上の方は貧民街です。
その“貧民街の人々の足”は一体何でしょう?
行ってみましょ~。

メトロを乗り継いで行きます。
IMG_9088.jpg


チケットは売店で。
自動改札機にチケットを入れると出てきません。出る時はチケット必要無し。
チリのサンティアゴと同じシステムでした。
IMG_9094.jpg


各ホームに一人か二人の警官が常駐。
IMG_9113.jpg


新しくてとっーてもキレイ。
駅や車体がキレイなだけじゃないんです!
ゴミがないんですゴミが!!
こんなにキレイなメトロは南米で初めてみました。
IMG_9103.jpg


車内は広め。
夜は乗らなかったので分かりませんが、日中は電気がつきません。
IMG_9096.jpg


そして、メトロの終着駅で、待っていたものはー!


ゴンドラ!!
スキー場のリフト並みに次から次へとゴンドラがやってきます。
P3170782.jpg


山の斜面を上り下りするゴンドラ。
P3170798.jpg


ゴンドラは3駅あり、駅間は約5分、約15分の空旅です。
ゴンドラだからって特別高い訳でもなく、メトロと同じ様な金額で乗れちゃいます。
P3170808.jpg


メデジンの町の中心地はあっという間に遠くに消えました。
P3170805.jpg


特に用事が無くても、この景色を見るためだけに行く価値有り。
P3170821.jpg


レンガに瓦の家だったのが、木にトタンの家に劇的に変わります。
そしてそのエリアの住民は黒人だらけ。
P3170815.jpg


こちらが終着駅。
P3170811.jpg
駅だけじゃなく、コロンビアのあちこちに警察がいて、治安を維持してくれています。
怪しい人物にはその場で入念にボディチェック。
そしてIDチェック後、無線でどこかと連絡を取り、身元確認をしてました。
途上国の人々はIDカードを常時携帯してます。

すごくないですか!??
貧民街の人々の為にゴンドラが足代わりに使われてるんですよっ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コロンビア夫婦旅10 ~さよなら南米大陸!!~

3月18日 旅に出て183日目

オッラー

6カ月過ごした南米大陸と、とうとうお別れの日がやってきました。
南極ツアーが予定にしていた額よりも安かったため、余った旅資金で中米も行くことになりました。

ブラジルの途中でベネズエラへ行きましたが、コロンビアの後に行った方が効率は良いです。
が、エンジェルフォールのシーズンが6月~11月までなので、シーズン中にブラジルから行きました。
オフシーズンに行ってもイミが無いし良さは半減されちゃうもんね。。

『メデジン』→パナマの首都『パナマシティー』は、“Copa Airlines”で一人41,157円(カード請求額)。
コロンビアとパナマは繋がっていますが、ジャングルで道路が無いそうです。
バスとボートを乗り継いでで2,3日かけて行くこともできますが、かなり過酷な船旅ということなのでここは飛行機でひとっ飛び。

メデジンにはややこしいことに2カ所に空港があります。
国際線はセントロ(中心地)から遠く、35kmの距離にある“ホセマリアコルドバ国際空港”。
お宿専属のタクシーでぶっとばして30分弱かかりました。COP62,000(¥3,100)

空港は新しく、とってもキレイ。かなり人が少ないです。
IMG_9195.jpg


こちらで出国税の払い戻し手続き。
一人COP71,230(¥3,562)返金されるので、短期滞在者はお忘れなく。
IMG_9202.jpg


余ったコロンビアペソをドルに両替する際、指紋を採取。。
なんかコロンビア、徹底してますな。
IMG_9200.jpg
空港内に無料のWiFiがありましたが、電波が弱くて出来る状態ではありませんでした。


イミグレを通過した後のお土産屋がかわいい~~!
が、高い。。。欲しいのあったけど我慢><
IMG_9210.jpg


この飛行機に乗っていよいよ南米を去る時がやってきました。
IMG_9203.jpg


14時30分、1時間遅れて出発。
P3190848.jpg
もう二度と来ることないと思うけど、一生来ないでも良い程、行きたい所を行き尽くし大満足しました!!

アディオース!!!南米大陸!!!
グラシアス&オブリガード!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム