マレーシア夫婦旅1 ~こんにちはマレーシア・さよならマレーシア~

6月2日(水)~4(金) 12日~14日目

スラマッ

モーリシャスの滞在を終え、マレーシアの首都クアラルンプールにやってきました~。

大都会!
おかま多っ!
(女性が)超かわいい!オシャレ!

以上が私のマレーシアの第一印象。
車は右ハンドル左側通行でマレーシア産の車もたくさん。
バイクに乗ってる人は皆ヘルメットを被ってる~!驚
もっとビックリしたのは、点字ブロックがあった!!


アフリカやヨーロッパのリゾートへ行くと欧米人だらけで、完全アウェー状態。
だけど、マレーシアまで戻ってくると、ホームの安心感 笑
DSC00976.jpg
街のど真ん中、立地重視の安宿“Bintang Warisan Hotel” 1泊¥4,800
表は、ショッピングモール、レストラン、マッサージ、両替屋がずらり。
裏は、屋台がずらり。


伊勢丹、紀伊国屋、ジャスコ、そごう、ダイソー、KFC、マック、AW、サブウェイ、バーキン。
何でもかんでもあるー。
この国に駐在すると破産するね!笑
DSC00978.jpg
ダイスキなドリアン!


3日間、日頃できない街歩き、日頃できないお買い物、日頃飢えてる日本食を堪能しました!

6月2日
初日の夜は、もちろん日本食!
たくさんのショッピング袋を抱え、レストランかみむらへ。
食事がサーブされるまで、黙々と日本の新聞を読む夫婦。
久々の日本の情報と活字に癒された~!

馬刺し、イカの塩辛、マグロ納豆、山芋の短冊切り、アスパラ焼き、蓮根のはさみ揚げ、カキフライ、豚の角煮、しゃぶしゃぶを食べてお会計MYR473(¥14,190)
日頃食べられない食材だらけ!!
久々の日本食に感動し過ぎて、写真なんて撮れなかった 笑


6月3日(木)
ローカルフードも楽しみたい!
肉骨茶、蒸し鶏、シーフード焼きそばホッケンミー、マレーシア風ラーメンなど。
そして、生牡蠣!
生牡蠣は、レモンとタバスコでいただきます。
DSC00966.jpg
全身マッサージをして日頃のストレスを解消。1時間一人MYR50(¥1,500)。
夫の担当者はゲイだったみたい 笑
夫はゲイに痴漢されそうになったり、ゲイと勘違いされたり、とにかくゲイに人気があります 笑


とうとうお別れの日…涙
駐在先へ向かう機内は、出稼ぎ労働者だらけで超悲惨な状態に…。

自分のシートに座れなかったり、離陸体制時に立っちゃったり、CAを呼ぶ時に「マダーム!」って言っちゃったり…。
まじでヒド過ぎ…。
CAも超イラついてて、「Sit!!」って!苦笑
お客に向かって、「Sit!!」は、さすがに無いよね 苦笑
犬じゃないんだから…。


マレーシアは、ローカル食が美味しくて、物価が安い!
都会あり、田舎あり、リゾートあり、全て兼ね揃えてる!

2020年までに先進国の仲間入り宣言をしているマレーシア、一体どうなる?
イスラム・仏教・クリスチャン・ヒンズーなどのたくさんの宗教が共存。
それぞれの宗教を受け入れて仲良くしてるように感じました。


マレーシア土産。
お土産と来客用おつまみ。
ほぼ日本の倍額で日本食材を購入できます。
DSC00981.jpg


モーリシャス土産。
在住者お勧めのモーリシャスのお塩、パパイヤバニラジャム、レモンチリペーストを大量購入。
DSC00993.jpg


モーリシャスルピー。
南国にしては、色的にもデザイン的にも地味なお札。
DSC00927.jpg


DSC00930.jpg


会計報告
モーリシャス
1モーリシャスルピー=3円
食費55,710
移動費23,862
ホテル229,909
ツアー50,181
その他16,007
合計¥375,669
※最初の5泊がオールインクルーシブだったので、食費がかなり安く済みました。

マレーシア
1リンギット=30円
食費26,787
移動費6,249
ホテル11,850
その他45,656
合計¥90,542


総合計
モールシャス合計375,669
マレーシア合計90,542
国際航空券220,942
総合計¥687,153

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム