貴州&広西夫婦旅8 ~堂安村~

4月1日(土) 3日目PM 

午前中は肇興村を散策。
ランチ後、ドライバーと待ち合わせ肇興村から堂安村へ。(専用車で約30分)
堂安村は、人口約800人のトン族が暮らしています。

堂安村へ行く途中の肇興村。
P4010598.jpg


棚田の上に広がる堂安村。
P4010539.jpg


P4010542.jpg


P4010561.jpg


傾斜が激しい堂安村。
P4010545.jpg


P4010568.jpg


鼓楼に村人が集結。
P4010571.jpg


P4010570.jpg


数時間後の彼の運命は、、、
P4010565.jpg


こうなる…。
P4010566.jpg


反抗期中。
牛様も豚様のような運命になるのかな?
P4010544.jpg


お葬式の時に白いハチマキを巻く習慣があります。
P4010550.jpg


P4010551.jpg


P4010547.jpg


老輩も鼓楼に集結。
P4010574.jpg


マルコメちゃん。
かわいい~!
P4010564.jpg


トン族と棚田を一度に見られるので、どちらも見たい場合には良い村。

堂安村には約1時間滞在。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

貴州&広西夫婦旅9 ~紀堂村~

4月1日(土) 3日目PM

堂安村から紀堂村へ。(専用車で約1時間)
紀堂村は、人口約3,300人のトン族が暮らしています。
P4010611.jpg


山に囲まれた紀堂村。
P4010614.jpg


P4010623.jpg


珍しく無人だった鼓楼。
P4010606.jpg


昭和の世界。
P4010618.jpg


P4010619.jpg


P4010620.jpg


P4010617.jpg


P4010612.jpg


P4010607.jpg


P4010603.jpg


子どもが移動する度、ピッタリくっついていくワンコが超かわいかった~!
P4010608.jpg


マヌケ顔の坊や。
P4010610.jpg


活気が無く、ポイ捨てが多く、一際貧乏な村でした。

紀堂村には約45分滞在。


貴州省従江県の少数民族の村ランキング。
(芭沙村と肇興村は観光地化され全くの別物なのでランク対象外。)

1.岜扒村
2.堂安村
3.黄岡村
4.小黄村
5.紀堂村

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

貴州&広西夫婦旅10 ~貴州の食~

貴州省の食の特徴は、酸っぱ辛さ。
辛さは8つに分類されます。

・油辣(ラー油の辛さ)
・煳辣(焦がし唐辛子の辛さ)
・干辣(干し唐辛子の辛さ)
・青辣(青唐辛子の辛さ)
・糟辣(糟漬け唐辛子の辛さ)
・酸辣(酸っぱ辛さ)
・麻辣(花椒の痺れる辛さ)
・蒜辣(ニンニクの辛さ)


四川人不怕辣(四川人は辛さを恐れず)
湖南人辣不怕(湖南人は辛くとも恐れず)
貴州人怕不辣(貴州人は辛くないのを恐れる)

ということわざがあるほど、辛いお料理を好むようです。


3月31日(金)ランチ@従江

香猪干鍋RMB78(¥1,560)
豚肉の汁無し鍋。
香猪は、貴州省原産の豚。
貴州省従江で外せないお料理。
IMG_1711.jpg


爆炒猪肚RMB58(¥1,160)
豚肉ホルモン炒め。
IMG_1716.jpg
お会計RMB160(¥3,200)
ビール大瓶1本RMB5(¥100)


3月31日(金)夕食@肇興村のレストラン

侗乡腌鱼RMB58(¥1,160)
トン族の郷土料理、魚の塩漬け。
激しくしょっぱく、単体で食べるのはかなり厳しい。。
IMG_1729_20170527174931571.jpg


酸辣肥腸RMB40(¥800)
酸っぱ辛いモツ炒め。
酸っぱ辛い味付けがたまんない!
お肉が少ないのが残念><
IMG_1725.jpg


葱花蛋餅RMB24(¥480)
ねぎのみじん切り入り卵焼き。
IMG_1738_201705271749272b5.jpg


糯米酒RMB19(¥380)
もち米の醸造酒をトライ。
ほんのり甘い。
IMG_1733.jpg
お会計RMB165(¥3,300)
ビール大瓶1本RMB6(¥120)


4月1日(土)朝食@肇興村の屋台をハシゴ

大勢の人が群がってたので、私も便乗。
P4010437.jpg


お目当ては肉まんだったけど、まさかの餡まん~涙
よって、夫は食べてくれず、一人で食べることに。。
RMB1(¥20)
P4010439.jpg


こちらの屋台がいくつもあったんだけど、劇的に美味!!
P4010447.jpg


糯米飯包烤肉RMB6(¥120)
貴州版、ライスバーガー。
焼いた豚肉と酸味のお漬物をもち米でサンド。
P4010444.jpg


お肉の量によって金額は違うみたい。
P4010445.jpg


きな粉餅RMB2(¥40)
期待してた程、美味しくなかった。。
P4010452.jpg



4月1日(土)ランチ@肇興村で食堂をハシゴ
牛肉粉RMB12(¥240)
牛肉入りライスヌードル。
IMG_1745.jpg


腸旺麺RMB8(¥160)
貴陽名物、豚肉・モツ・血豆腐入りのヌードル。
お味も食感も最高~!
夫婦揃ってお気に入りに!
しかし、かなりクセがあるので日本人的には微妙だと思われる。。
IMG_1749_201705271757457a9.jpg


お砂糖、刻みニンニク、唐辛子、コリアンダーをお好みで。
IMG_1784.jpg


腸旺麺の店構えがまた良い。
P4020631.jpg


油茶RMB6(¥120)
中国各地で食べられる油茶。
トン族の油茶は、 加工してない茶葉を炒め、水と塩、生姜などを加えて煮たものに、米花(揚げたもち米)・油炸花生(揚げピーナッツ)・刻みネギをトッピング。
かなり油っぽい。。
IMG_1755.jpg


油茶の専門店。
どの油茶店も賑わっていたけど、決して美味しいものではない…。
P4010515.jpg


4月1日(土)夕食@肇興村のレストラン

ミャオ族名物 酸湯魚RMB128(¥2,560)
お魚の酸っぱ辛いお鍋。
お魚の他に、お豆腐、セロリ、ネギ、しょうが、もやし、トマト、唐辛子、ニンニク入り。
トマトベースのスープで、トムヤンクンにどことなく似たお味。
IMG_1781.jpg
お会計RMB158(¥3,160)
ビール大瓶1本RMB6(¥120)


4月2日(日)朝食@肇興村

貴州省、最後の食事。
もう一度腸旺麺を食べておきたい!!
IMG_1786.jpg


そして、もう一度糯米飯包烤肉も食べておきたい!
P4020641.jpg


腸旺麺と糯米飯包烤肉を食べにもう一度貴州省へ行きたいくらい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

貴州&広西夫婦旅11 ~平安寨~

4月2日(日) 4日目

貴州省肇興村から、広西チワン族自治区龍勝棚田へ移動。

ホテル前の食堂と屋台で朝食を。
最後に腸旺麺と糯米飯包烤肉を食べられ幸せ~!
早朝から営業して素晴らしい~!

7時、専用車で出発。
肇興村→龍勝棚田の入り口まで通常約5時間。
しかし、連休中で大渋滞+2カ所で事故が勃発。
その為、7時間もかかってしまいました><

龍勝棚田の入り口でチケットを購入1人RMB95(¥1,900)
P4020645.jpg


肇興村のチケットと同じく、チケットは絵葉書に。
P6230022.jpg


龍勝棚田は大きく3つのエリアに分かれます。

・観光地化されてない古荘寨=龍勝古状棚田
チケット売り場から車で約30分・山の麓から頂上まで徒歩約1.5h

・一番観光地化されてる平安寨=平安チワン族棚田
チケット売り場から車で約30分・山の麓から頂上まで徒歩約1.5h

・大規模且つ朝日が有名な金抗大寨=ヤオ族棚田
チケット売り場から車で約45分・山の麓から頂上まで徒歩約2h


我が家は平安寨を拠点にすることにし、事前にホテルを予約しました。

チケット売り場から、車でそれぞれの棚田へ。
チケットを持ってれば、古荘寨・平安寨・金抗大寨はそれぞれ行き来自由。


山中のホテルなので、自力でホテルを見つけるのは困難。
事前にホテルに電話し、駐車場まで迎えに来ていただきました。
駐車場でドライバーとお別れし、ホテルのスタッフとホテルを目指します。


平安寨の入り口で再度チケットのチェック。
お土産道や山道を歩き、ホテルへ向かいます。
P4020648.jpg


うとうと。
P4020649.jpg


観光客用のポーター。
男性ではなく、なぜか女性のお仕事。。
(金抗大寨で撮影した写真なので、チワン族ではなく、ヤオ族。)
P4030872.jpg


我がホテルまでRMB20(¥400)という言い値でした。
私たちはスーツケースも無いし、荷物が少ないので自力で運ぶことに。
P4030874.jpg


P4020651.jpg


P4020656.jpg


平安寨の入り口から徒歩約20分でホテルに到着。
こちらの“Long Ji One Art Hotel”に2泊します。
朝食無し1泊¥11,317
P4040927.jpg


3面窓で、とても開放的で見晴らしが良いお部屋。
しかし、日中はほぼ外出することになるので、見晴らしの良い高価なお部屋をわざわざ予約する必要はなかった。。汗
おまけにベランダからの景色が良かったのに、写真撮り忘れ・・・涙
P4020661.jpg


ほとんどのホテルがレストランを併設。
P4020795.jpg


オーナー夫婦が英語が出来るので楽ちん。
P4020796.jpg


平安寨には2つのヴューポイントがあります。
まずは、九龍五虎へ。

車道はないので、馬が大活躍。
P4020665.jpg


斜面にホテルが建ち並びます。
まさか、こんなところ(棚田)が観光地になるなんて、先代も今の住民も誰一人思ってなかっただろうなー。
P4020663.jpg


道中、お土産物屋などがあるので、飽きることなくトレッキングができます。
P4020679.jpg


P4020696.jpg


中国は案内板が無い観光地が多いけど、ココには珍しくありました。
P4020741.jpg


レストランの看板犬。
P4020668.jpg


清明節という中国の祝日中。
日本でいうお盆、お墓参りをする日。
爆竹を鳴らす習慣があるんだけど、半端なかったー。
北京や上海の春節(年明け)の爆竹の比じゃない。。
P4020789.jpg


P4020707.jpg


我がホテルから約30分で九龍五虎ヴューポイントに到着。
P4020681 (2)


ヴューポイントには売店やお手洗い有り。
P4020685 (2)


お次は、2つ目のヴューポイント七月伴月を目指します。
あそこだー!
P4020703 (2)


九龍五虎から七月伴月の道のりは、お土産屋などありません。
ひたすらトレッキング。
P4020706 (2)


P4020717 (2)


観光客相手にホテルやレストランで働いた方がお金になるので肉体労働者は減少。
P4020710 (2)


2つ目のヴューポイント七月伴月に到着!
1つ目のヴューポイント九龍五虎から約50分。
レストラン、売店、お手洗い完備。
P4020720 (2)


もっとお水が張ってれば、もっと美しかっただろうなー。
P4020766 (2)


特大カメラやドローン持参でカメラ愛好家のローカルがたくさん撮影に来てました。
P4020771 (2)

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

貴州&広西夫婦旅12 ~金抗大寨・ヤオ寨~

4月3日(月) 5日目

早起きして隣の山、金抗大寨へ。

平安寨から金抗大寨まで、欧米人にはトレッキングが人気。
片道約4時間、更に山の麓から頂上まで2時間のトレッキング!
迷わず文明の利器を選びました 笑

バスがあるけど乗り換えが必要&出発時刻が微妙。
前日ホテルに車の手配を依頼。
平安寨→金抗大寨片道RMB150(¥3,000)
往復の方が安くなったけど、どれくらい金抗大寨で過ごすかわかんなかったので片道だけお願いすることに。

平安寨の駐車場から、金抗大寨の駐車場まで車で約45分。


入り口に金抗大寨の地図がありました。
IMG_1846_20170702085505a26.jpg


往復徒歩はキツいので行きはロープウェイで。
前日ホテルのスタッフにロープウェイの営業時間を確認すると8時からという回答。
しかし、実際は9時から・・・。
わざわざ早起きして8時前に到着したのに~><


片道約20分 1人RMB60(¥1,200) 9:00-17:00 
P4030810.jpg


金抗大寨はかなり大規模。
P4030818 (2)


1300年前後に開墾が始まり、現在の姿になったのは1600年頃。
P4030839 (2)


最大傾斜は50度!
田んぼ1枚の面積がものすごーく狭い。
P4030824 (2)


なんと!!
まだお水が溜ってない~><
P4030820 (2)


お天気もいまいち~><
P4030827 (2)


P4030829 (2)


P4030843 (2)


農作業中のヤオ族。
P4030851.jpg


筍乾燥中。
江西チワン族自治区は筍の栽培が盛ん。
P4030870.jpg


ところどころにヤオ族の物売りが。
山価格でお高め。
P4030871.jpg


ゴミ拾いのお仕事。
観光客が訪れるようになり、様々な仕事が生まれました。
P4030882.jpg


P4030880 (2)


P4030865 (2)


P4030910 (2)


子守り中のヤオ族。
P4030883.jpg


日向ぼっこしながら民族刺繍作成中。
P4030886.jpg


パンダ柄が何とも中国らしい玄関扉。
P4030911.jpg


5つのヴューポイント全てを廻って下山。
P4030908 (2)


P4030856 (2)
平安寨が最も観光地化されてるってガイドブックには書いてあったけど、金抗大寨の方が観光客もホテルも多いんじゃないのかな?
大規模な金抗大寨より、こぢんまりした平安寨の方がスキ。


9時のロープウェイに乗り、下山したのは13時頃。
麓でランチをした後、 黄洛紅ヤオ寨(ヤオ族の村)へ行ってみることに。
その辺のドライバーに交渉し、RMB90(¥1,800)で成立。
金抗大寨から約30分で到着しました。
P4030914 (2)


かなり観光地化されたヤオ寨。
P4030918.jpg


P4030920.jpg


女性の髪の毛が特徴的。
一生の内に髪の毛を切るのは成人(18歳)の時だけ。
140cm以上のロングヘアのヤオ族が60人以上も。
ギネス記録になってるんだそう。
P4030917.jpg


民族刺繍を作成しつつ店番。
龍勝棚田では女性の働きが目立ちました。
過酷なポーターやゴミ拾い、食堂も売店も物売りもぜーんぶ女性!
P4030919.jpg


帰りの足が無い・・・。
来るか来ないかわからないバスを道端で待ってると、ワゴンサイズの乗り合いタクシーが運よく通りかかりました。
黄洛紅ヤオ寨→平安寨 約20分 1人RMB10(¥200)


お天気がいまいちだったのと、まだお水が溜って無くてとても残念でした 涙
が、龍勝棚田自体めっちゃくちゃ気に入った~!
桂林から日帰りツアーもあるけど、絶対に宿泊した方が良いっ!
(ヤオ寨は行く価値無し。)

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

貴州&広西夫婦旅13 ~興坪鎮・老寨山~

4月4日(火) 6日目

龍勝棚田から興坪鎮へ。
漓江下りのハイライトスポットに位置する小さな町。

龍勝棚田から桂林行きのバスがあります。
10時か16時出発で1人RMB50(¥1,000)

早朝出発したかったので、前日ホテルに車の手配を依頼。
平安寨から興坪鎮 片道RMB700(¥14,000)

7時に出発し、約5時間で興坪鎮のホテルに到着。
ホテルはCTNリー・リバーホテル(阳朔静然山水酒店)1泊¥4,639
P4040928.jpg


お部屋は広くて清潔で、スタッフは親切。
P4040930.jpg


20元札の裏面に描かれた風景が目と鼻の先!
ベランダからはその山々が大迫力。
P4040931 (2)


岸辺ではなく、道路1本隔てて漓江。
が、岸辺に建ってるホテルは1軒もありませんでした。
P4040932 (2)
漓江の観光は、桂林から陽朔までの約100kmを5時間かけて川下りをするのが一般的。
我が家は、20元札の裏面のモデルになった風景のすぐ側に宿泊し、漓江沿いを散策したり、ボートに乗ったり、山に登ってカルスト地形の奇岩を一望したりしました。


バスルームは中国式でちょっと残念。
シャワーとお手洗いに何の仕切りも無いため、シャワーを浴びたらお手洗いももれなくびしょびしょに。
P4061157.jpg


安宿では、シャワーを浴びる際に使うゴム製のスリッパを常備。
使う気になれないけど。。苦笑
P4061161.jpg


洗面台に洗濯板が!
P4061160.jpg


とりあえず、漓江沿いを散策。
1日RMB20(¥400)でホテルの自転車を借りられるけど、岸辺の遊歩道は自転車禁止。
P4040941 (2)


P4040958 (2)


P4040940 (2)


川沿いにある屋台。
P4040947.jpg


商売熱心な方が多かった~。
P4040950.jpg


揚げ物屋が多いけど、とても美味しそうに見えない・・・苦笑
P4040952.jpg


小蟹も揚げ物にするんだそう。
P4040948.jpg


興坪鎮の船着場沿いにある、漓江を一望できる老寨山。
山の麓には、中国人と結婚された日本人男性が日本人宿を経営。
こちらが船着場。
P4051056 (2)


龍勝棚田と同じくこちらも戦中かと思う激しい爆竹音。
清明節という中国の祝日中。
日本でいうお盆、お墓参りをする日。
爆竹を鳴らす習慣があります。
たくさんの方がお参りに訪れてました。
P4040981.jpg


赤いのは、爆竹の残骸 苦笑
P4040978.jpg


老寨山、超ハードです。。
P4040982.jpg


約40分で山頂に到着。
山頂に売店や物売りがいない~><
P4040995 (2)


P4040998 (2)


P4040992 (2)


下山後、興坪鎮の街へ。
P4041008.jpg


メインストリート、老街。
レストランやお土産物屋がずらり。
P4041015.jpg


P4041013.jpg


1本中に入っただけで、古い建物が残るローカルエリア。
P4041016.jpg
老街から我がホテルまで徒歩約15分。
トゥクトゥクが待機してるので、老街で飲んだ後はトゥクトゥクで。RMB15(¥300)

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

貴州&広西夫婦旅14 ~相公山・漓江遡り~

4月5日(水) 7日目

この風景を見るため、日の出前に起床。
li-river-8.jpg


山水画の世界!
P4051042 (2)


幻想的~。
P4051048.jpg
興坪鎮に宿泊しない限り、この景色は見られません。
波があると山の影は水面にキレイに映らないので、クルーズが通る前の時間に訪れる必要があります。


日中との違いが一目瞭然。
P4040967 (2)


3~4億年前から雨水などによって形成されたカルスト地形独特の奇岩群。
P4051036 (2)


漓江沿いにヴューポイントがこんな風にいくつかあります。
ここよりも岸辺に下りた方が眺め◎
P4051025.jpg


朝食を食べに老街へ。
道中、マンゴーを盗む収穫するトゥクトゥクのおばちゃん。
P4051050.jpg


漓江の奇岩群を一望するため、今日は別の山、相公山へ。
渡し舟に乗って対岸へ。片道1人RMB2(¥40)
P4051052.jpg


通学や通勤にも使われるエンジン付きの筏。
P4051055.jpg


2、3分で対岸に到着。
待ち構えてた複数の改造タクシードライバー。
高額な値段をふっかけてくるので、徒歩で行くことに。
P4051094.jpg


しかし、徒歩での道のりはかなり厳しかった~。
P4051091.jpg
とても徒歩じゃ辿り着けそうにないので、途中でタクシーを拾いました。往復RMB150(¥3,000)
片道約45分、その内35分は悪路で揺れる揺れる。


相公山の入り口。
昨日の老寨山は無料でしたが、こちらは1人RMB60(¥1,200)
下山するまでドライバーは待ってくれてます。
P4051079.jpg


約10分で頂上に。
老寨山より、かなり楽に登れました。
お手洗いはあるけど、売店はありませんでした。
相公山は人が全然いなくて◎
P4051063 (2)


P4051065 (2)


P4051082 (2)


P4051084 (2)


陽朔を起点にしたツアーもいくつかあります。
ボートで興坪漁村へ行く、漓江遡りツアーに参加。1人RMB68(¥1,360)

人気ツアーで、頻繁に出港。
14時20分出発~。
P4051114.jpg


船内は全席指定席。
ガイドの説明があるけど、中国語のみ。
P4051117.jpg


船内の簡易キッチンで揚げたお魚を販売。
P4051134.jpg


P4051119 (2)


P4051123 (2)


P4051148 (2)


P4051126.jpg


P4051149 (2)


約30分で興坪漁村に到着。
P4051142.jpg


クリントン元大統領が訪れた村。
今では観光名所に。
P4051139.jpg


興坪漁村の滞在時間はたった15分!
14時20分に出港し、興坪鎮の船着場に戻って来たのは16時頃。
興坪漁村自体は行く価値ないけど、漓江遡りを楽しめました。
P4051145.jpg


雲南に引き続き、夜中またまた吐いてしまいました。
食べ過ぎか、屋台が原因。。。

明日は興坪鎮を去る日。
興坪鎮を起点にしたのは大正解でしたっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

貴州&広西夫婦旅15 ~陽朔・遇龍河川下り~

4月6日(木) 最終日

漓江下りのハイライトスポット興坪鎮。
そこから、漓江下りの終点陽朔へ。

前夜、原因不明の嘔吐が続いたけど、なんとか復活っ!

興坪鎮の長距離バスターミナルは、老街から少し離れた場所にあります。
バスターミナルまで、宿泊先のホテルのスタッフが車で送って下さいました。

10時30分出発。
興坪鎮→陽朔 片道1人RMB10(¥200)
安っ!
P4061163.jpg


車内は自由席。
P4061168.jpg


11時45分、約1時間で陽朔に到着。
興坪鎮と比べ、ごちゃごちゃしてるし勧誘がウザい大きな街。
桂林は陽朔より、更に大きな街らしい><
P4061170 (2)


メインストリート西街は、レストラン・カフェ・バー・ホテルがずらり。
欧米人や中国人観光客でごった返してました。
この写真では全然伝わらないけど><
P4061175.jpg


P4061179.jpg


陽朔周辺には、蘆笛岩という鐘乳洞などいくつか見所があるけど、惹かれ無い・・・。
夜のフライトまで飲んで過ごすか、遇龍河筏下りへ行くか。
結局、川下りへ行ってみることに。
メインストリート西街に旅行代理店があったのでツアーを確認。
西街と筏乗船地の往復、筏下りのセットで2人でRMB300(¥6,000)
P4061183.jpg


15時、代理店の店主の運転で西街を出発し、約20分で筏乗船地に到着。

ガイドブックによると、筏師との交渉でトラブルがあるみたい。
トラブルを避ける為に代理店でツアーを申し込みました。

が!

遇龍河の筏下りは、オーガナイズされてます。
チケット売り場で筏乗船チケットを購入し、筏に乗るだけ。
筏師と直接交渉して、筏下りをする様な所ではありませんでした。


筏は2人掛けでRMB200(¥4,000)
3kmを50分かけて漓江の支流を下ります。
IMG_2082.jpg


案内された筏に乗ります。
ドライバー(代理店の店主)は、3km先の筏終点で待ってるとのこと。
P4061185.jpg


終点まで行った筏をトラックで始点まで運び、川にどっぼ~ん。
P4061190.jpg


川下りスタート。
P4061196 (2)


P4061199 (2)


筏に2人掛けの椅子を固定。
パラソルの色が風光明媚な景色とミスマッチ。。
台無しだよー。。
P4061192.jpg


そびえ立つ奇峰群。
P4061201 (2)


川下り中、いくつか段差があり、ミニミニアトラクション。
P4061212.jpg


こちらは、カメラマンによる写真撮影スポット。
遊園地でよくある、アレです。
P4061204.jpg


すぐ側の岸に上陸。
何枚か撮影してくれた中から1枚選んで、ラミネート加工してくれます。
P4061203.jpg


思わず買っちゃった 笑 1枚RMB20(¥400)
手が出しやすい料金設定。
P6230038.jpg


川沿いにホテルがありました。
ここに宿泊するのも良さそう~!
長袖でちょうど良い気候でしたが、欧米人は楽しそうに泳いでました・・・笑
体感温度違い過ぎ!笑
P4061207.jpg


16時、50分弱で終点に到着。
筏師がめちゃくちゃチップを期待してました。
欧米人がたっぷりあげちゃうんだろうなー。
RMB10(¥200)だけ渡したけど、喜んでもらえたから良かった。。


ドライバー(代理店の店主)と合流し、西街へと戻ってきました。
途中の橋の撮影スポット。
P4061223 (2)


今日は北京に戻る日。
陽朔から桂林空港は65kmも離れてます。
同じ旅行代理店で空港送迎も申し込みました。
乗り合いワゴン1人RMB50(¥1,000)

17時45分出発。
事前に申し込んだお客を拾いながら空港へ向かいます。

18時半頃、車が停車。
乗り換えが必要だと言ってます。
故障??


しばらくすると、大型バスが停車。

そう、ここは大型バスの空港行きバスのバス停。

乗り合いワゴンで空港まで行ってくれる送迎じゃなかったー!笑

空港送迎のパンフレット写真は、ワゴンに欧米人を乗せた写真だったじゃ~ん。
大型バスに乗り換える説明なんてなかったじゃ~ん。

確認しなかった私たちが悪いんだけど。。苦笑
まさかのオチでした!笑
ワゴンに同乗してた中国人も説明を受けてなかったようです。

ちなみに、陽朔→桂林空港のバスは1人RMB60(¥1,200)だから、お得っちゃお得だったけど、説明してほしかったな~笑


空港には19時20分頃到着。

21時40分初のフライトがまたまた遅延。

それも突然、搭乗ゲートの変更。

周りで待機してる人たちが、北京に行くような風貌じゃない。

それでゲートが変更してることに気付きました 笑

危うく乗り遅れるところだったー( ̄▽ ̄;)

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

貴州&広西夫婦旅16 ~広西の食~

広西チワン族自治区の食の特徴は、

甘味、辛味、酸味を組み合わせ、濃い味付けで、かなり脂っこい。

美味しくなくて有名(笑)らしいですが、その真相やいかに!??


4月2日(日)夕食@平安寨ホテルのレストラン

香酥小河魚RMB58(¥1,160)
川魚のから揚げ。
骨ごと食べられて、下味もバッチリ。
ビールのお供に最高!
IMG_1812_20170527211353828.jpg


竹筒飯RMB20(¥400)
龍勝棚田名物、竹筒にもち米を入れて、蒸して炊飯したもの。
竹が豊富な地域ならでは。
IMG_1815.jpg


鶏肉入り。
鶏のだしが効いてます。
IMG_1827.jpg


竹笋炒腊肉RMB58(¥1,160)
筍とベーコンの炒め物。
ベーコンの脂身が多く、全体的にこってり。
IMG_1832_20170527211359c65.jpg


鼓汁蒸排骨RMB58(¥1,160)
スペアリブの豆鼓蒸し。
お肉が骨からするっと外れて食べやすく、蒸してるのでしつこさがありません◎
IMG_1836.jpg
お会計RMB194(¥3,880)
ビールは向かいの万屋で購入し持ち込み。
大瓶1本RMB8(¥160)


4月3日(月)朝食@金抗棚田麓の食堂

炒飯RMB20(¥400)
ライスヌードル(米粉)ばかりが注目される広西料理。
しかし、米どころ広西のお米料理を食べておくべきでは!?
パラパラモチモチ、まさに本場のチャーハン!
IMG_1851.jpg


4月3日(月)ランチ@金抗棚田のトレッキング中

艾叶粑粑1つRMB3(¥60)
ヨモギの葉で作られたお餅。
中にはピーナッツソースが。
お餅好き、ヨモギ好きにはたまらない美味しさ!
P4051097.jpg


最初の出会いは、龍勝棚田の金抗大寨でトレッキング中。
こちらのヤオ族のおばちゃんの艾叶粑粑が劇的に美味しくて、ハマりました。
興坪鎮や陽朔の屋台やお店でも食べたけど、お店によって具や味が全然違くて、ココを超えられるお店はなかった><
広西滞在中10個は食べたんじゃないかな?笑
P4030892.jpg


4月3日(月)ランチ@金抗棚田麓のレストラン

五花肉炒土豆片RMB50(¥1,000)
豚肉とじゃが芋の炒め物。
トレッキング後でお腹が空いてたのもあるけど、めっちゃお箸が進む味つけ。
IMG_1858.jpg
お会計RMB80(¥1,600)
ビール大瓶1本RMB10(¥200)


4月3日(月)夕食@平安寨ホテルのレストラン

泉水鶏RMB168(¥3,360)←一羽の金額
捌いたばかりのチキンスープ。
1羽を使い切りたいらしく、こんなにお高い。
一羽分のスープを2人では厳しいので、↓のチキンと半量ずつ半額で作っていただきました。
IMG_1872_201705272115159f1.jpg


黄焖土鶏RMB168(¥3,360)←一羽の金額
湯通しした鶏肉をとろ火で煮込んだもの。
甘辛い味付け。
IMG_1883_20170527211512813.jpg


香菇肉片RMB58(¥1,160)
シイタケと豚肉の炒め物。
IMG_1884_201705272115140bd.jpg


香煎蕨粑RMB58(¥1,160)
わらび粉とデンプンで作られたしょっぱいおかず。
食感は、モチモチを通り越してゴムみたい 笑
IMG_1889_201705272115546fd.jpg
お会計RMB248(¥4,960)
ビールは昨夜と同じく持ち込み。


4月4日(火)ランチ@興坪鎮ホテルのレストラン

啤酒魚RMB156(¥3,120)
漓江名物、揚げ魚のビール煮込み。
剑鱼(メカジキ)3,120円、草鱼(ソウギョ)1,920円、鲤鱼(コイ)1,920円から選択。
せっかくなので、3,120円のメカジキに。
事前調査では日本人には不評のビール煮込み。
漓江に来たからにはトライしたかったんだけど、ココのは美味!
日本人なら4人でシェアしてちょうど良いくらい大量・・・苦笑
IMG_1913.jpg
お会計RMB186(¥3,720)
ビール大瓶1本RMB10(¥200)


4月4日(火)夕食@興坪鎮 老街のレストラン

田螺酿RMB45(¥900)
タニシの肉詰め。
殻からタニシを取り出し、刻んだタニシとミンチを殻に詰め直し、炒めたもの。
IMG_1931_20170527211553047.jpg


香芋排骨RMB45(¥900)
里芋とスペアリブの炒め物。
IMG_1935_20170527211651452.jpg


青椒酿RMB35(¥700)
夫大好物、ピーマンの肉詰め。
IMG_1942_20170527211653a0e.jpg


サービスのオレンジとドラゴンフルーツ。
IMG_1943.jpg
お会計RMB185(¥3,700)
ビール大瓶1本RMB15(¥300)


4月4日(火)二次会@興坪鎮ホテルのレストラン

酸豆角炒肉末RMB28(¥560)
酢漬けインゲンとポークミンチ炒め。
半端なく酸っぱい!
単品で食べるモノではないのかな?
IMG_1973.jpg


4月5日(水)朝食@興坪鎮 老街の食堂

桂林米粉RMB10(¥200)
桂林名物ライスヌードル。
IMG_1994.jpg


よーく混ぜていただきます。
かなりの人気店で地元っ子で混みあってるんだけど・・・。
夫も私も同意見で、桂林米粉って、鼻水みたいな味!笑
IMG_1998.jpg


4月5日(水)ランチ@興坪鎮 老街周辺の食堂
螺蛳粉RMB12(¥240)
広西名物、タニシのおだしで作るヌードル。
タニシだしの効きを実感、酸っぱ辛さも絶妙。
IMG_2008.jpg


こちらのお店の艾叶粑粑(ヨモギの葉で作られたお餅)が飛ぶように売れてました。
P4041009.jpg


店内でおばちゃんたちがせっせと作成。
写真を撮ってると、詳しく説明してくれました。
優しい~。
P4051107.jpg


4月5日(水)おやつ@興坪鎮 老街周辺の屋台

笹の葉に包まれた、ちまきRMB5(¥100)
竹の筒に入った、竹包飯(筒にもち米を入れて炊飯したもの)RMB2.5(¥50)
藁に包まれた、稻香肉(お肉入りちまき)RMB2.5(¥50)
緑のお餅、艾叶粑粑RMB3(¥60)
艾叶粑粑以外、食べる価値は無し。
P4051109.jpg


見た目からして激不味そうな天ぷらを夫が食べてたー><
小エビ天ぷらRMB2(¥40)
案の定、油たっぷりで美味しくなかったみたい・・・。
P4051111.jpg


4月5日(水)夕食@興坪鎮 老街周辺のレストラン

馬蹄蒸肉餅RMB40(¥800)
水クワイとポークミンチの蒸し料理。
蓮根みたいなサクサク食感。
メニューに無かったんだけど作っていただきました。
臨機応変に対応してくれるところが中国の良い所!
IMG_2023_20170527211802abc.jpg


ピリ辛ソースでいただきます。
IMG_2033.jpg


香芋扣肉RMB68(¥1,360)
里芋と皮付きバラ肉の蒸し料理。
当然なんだけど、皮付きバラ肉が重い。。
IMG_2040.jpg
お会計RMB156(¥3,120)
ビール大瓶1本RMB8(¥160)


4月5日(水)二次会@興坪鎮ホテルのレストラン

辣椒酿RMB42(¥840)
ピーマンの肉詰め。
昨夜のお店の方が美味!
IMG_2054.jpg


4月6日(木)ランチ@陽朔 西街のレストラン

壮家香菇酿RMB42(¥840)
シイタケの肉詰め。
全体的にコッテリ。。
IMG_2071.jpg


芝麻剑鱼RMB158(¥3,160)
揚げ魚(メカジキ)のビール煮込み。
興坪鎮のホテルのレストランで食べたビール煮込みとは全く違う味だけど、こちらも美味!
IMG_2075.jpg
お会計RMB238(¥4,760)
ビール大瓶1本RMB12(¥240)


お手洗いへ行くと、お手洗いの真横に水槽がありました 笑
IMG_2077_201705272120232d6.jpg


4月6日(木)おやつ@陽朔 西街の食堂

炒粉RMB15(¥300)
平切り焼きライスヌードル。
中国版、焼きそば。
IMG_2085.jpg


4月6日(木)夕食@空港

招牌錫紙鴨血粉丝RMB58(¥1,160)
春雨スープ。キュウリのお漬物ととスイカ付き。
生レバーの様な食感のダックの血を固めて作った鴨血入り。
半端なく油っぽかったー。
桂林空港はレストランがめっちゃ少なく内容も超ショボいです。
IMG_2091_201705272120194c6.jpg


さてさて、美味しくなくて有名な広西料理。

中国全土に広まった、最もメジャーな米粉(ライスヌードル)が、美味しくない!苦笑

それで、広西料理は美味しくないというレッテルを貼られてるんじゃないのかな?

米粉以上に美味しいヌードルが中国にはたくさんあるからね~。

広西はたったの5日間だったけど、また食べたいと思う様な美味しいお料理に出会うことができました!


会計報告
食費66,260
移動費17,731
専用車80,000
ホテル48,874
入場料13,400
ツアー8,720
その他3,990
航空券95,834
合計¥334,809

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

(今更)初マツエク

38歳を目前に、初マツエクをしてみました!笑

スッピン時の効果よりも、“メイク時間短縮”に感動!


ただ私、メイクして外出するのは月に3,4回?笑

だからもうやんなそうだなー。


友人がやってるサロン。
3,960円で、10日以内の無料リペア付き。
IMG_1540.jpg


なんでこの年になるまで、マツエクも脱毛もやんなかったんだろう!??

よくよく考えたら、どちらも私が海外に住みだしてから、身近なものになったからだ!

脱毛は高っい時代に契約して、海外に住む為途中で止める羽目に。。

それが今じゃ家庭用脱毛器まで登場し、ケノン様のおかげで全身ツルツル~笑

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

ジェルネイルのその後・・・

2015年8月
ジェルネイル用品を一式買い揃えました。

張り切ってセルフジェルネイルデビューをするも、
翌日には見事にペロリと剥がれる・・・涙

何度やってもダメ!


そして、2015年12月
新しいジェルネイルを買い直しました。

が、全く同じ症状・・・涙

もう完全お手上げ状態!!


材料は揃ってるのにセルフジェルネイルが出来ない><
もどかしい・・・。

ジェルネイルは眠った状態になってしまいました。。。


友人が日本でネイリストをやってたことが判明!
彼女に相談し、色々アドバイスをしてもらいました。

友人のジェル、私のマシンで試してみたら、見事成功~!
問題は、やはりジェルの品質だった。。


ネイル用品を売ってる問屋までなんせ遠い。
電車で1時間弱。←どんだけ出不精…笑

なかなかそちらの方角へ行くことが無かったんだけど、
とうとう用事が出来たので、問屋も寄って新調したよー!
IMG_1665_201704092038423ef.jpg
元ネイリストの友人がお勧めしてくれたジェルネイル1つ300円
プライマー(防翘剤)・ベースコート(可卸底胶))・トップコート(免洗封层)・クリアジェル(加固胶)
赤19・白35・シルバーラメ64・赤ラメ82・ゴールドラメ121
リムーバー300円、パーツ1つ160円、ハサミ900円

今度こそうまくいきますように。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

帰国子女たち

里帰り中のクウォーターの友人夫妻+お子+お子の友人と四川料理店へ。

学校の関係で、ご主人を残し、友人とお子(高校生)は本帰国。←海外あるある

帰国子女だけが入れる日本の学校に入学したのが1年前。


新しい学校で出来た友人も日本から一緒に遊びに来ました。

彼は、カナダ帰り。

ものすごくしっかりした子で、礼儀正しくて、何でも食べる子で気持ち良かったわー!

辛いお料理も、羊も、豚足も、毛血旺も、蛙も何でも平気!

ええ子や~~!


「クラスメイトでどこから帰国した子がマイナーなの?」

という質問をしたら、ネパールという回答。

カナダやこの国と比べたら、途上国は在住日本人がうんと少ないもんね。


友人夫妻との会話も楽しいけど、お子たちとの会話も新鮮で楽しかった~!

友人のお子なんて、今回初めて日本に住むんだけど、日中英語がペラペラ。

まじでうらやましい~!


それにしても、育ち盛りの子たちの食欲ってすごいね!

圧倒されちゃった 笑

大人たちは口にしてないものがたくさん 笑

ダイスキな友人とお酒があればそれで満足じゃ~!


口水鶏720円
蒸し鶏。
IMG_1580_20170409221049372.jpg


夫妻肺片640円
牛の内臓煮込み。
IMG_1584_201704092210501ba.jpg


麻婆豆腐440円
IMG_1588.jpg


旺池健康杂粮飯60円
雑穀ライス。
IMG_1590.jpg


担々麺160円
IMG_1596.jpg


香辣手撕羊排1,580円
羊肉グリル。
IMG_1599.jpg


青稞煎餅380円
ハダカ麦入りパンケーキ。
IMG_1603_201704092211436e6.jpg


銅鍋花菜580円
カリフラワー炒め。
IMG_1607.jpg


香辣土豆丝440円
じゃが芋炒め。
IMG_1611.jpg


燃麺180円
四川名物 ピリ辛和え麺。
IMG_1616.jpg


毛血旺1,180円
四川名物 ダックの血を固めた血豆腐入りの激辛煮込み料理。
IMG_1623_20170409221215fe9.jpg


酸辣粉120円
重慶名物 酸っぱ辛いヌードル。
IMG_1627_20170409221217904.jpg


煎包6個で380円
上海名物 焼小籠包。
IMG_1631_20170409221218c5b.jpg


紅湯羊肉鍋1,780円
羊肉鍋。
IMG_1636.jpg


青椒麻香猪手1,120円
豚足煮込み。
IMG_1642_201704092212531c4.jpg


麻辣馋嘴蛙1,580円
激辛カエル鍋。
IMG_1649.jpg
お会計7人で12,120円
ビール・ワイン・焼酎を持ち込みました。

数日前一緒に飲んだ時のレストランにドイツビールがありました。
夫が気に入ったのを覚えていてくれて、重いのにわざわざ買ってきてくれたの 涙
ほんっっっとどこまでも優しくて、気が利くの!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

やっぱりグラデーション

4カ月ぶりの美容院。

行きつけの美容院の曜日別半額キャンペーンが12月に終了しちゃって美容院難民に。

他の日系美容院が今月のみ半額キャンペーンをやってるので早速行ってきました~。

半額で、カット3,800円+カラー13,000円=16,800円

ここ最近ずっとグラデーションカラー。

プリンにならないから本当に楽!


市場で見かけた豚のしっぽ。
どんなお料理になるんだろう?
IMG_1310_20170412181017791.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

鋼鉄婚式

結婚11周年記念。

お祝いディナーはアパートのイタリアンで。

無料のパン。
最近種類が増えてうれしい♪
IMG_2183.jpg


サービスの生肉。
IMG_2187.jpg


Wagyu T-boneステーキ700g 19,760円
付け合わせは、ミックスベジタブル、フレンチフライ、ベイクドポテト、マッシュポテトの中から2択。
焼き加減も2択で、レアとミディアムレア。
お肉自体は美味しいんだけど・・・
自分でお肉の塊をナイフでゴリゴリとカットして、モリモリ食べたいのだよ。。
IMG_2200.jpg


予約時、結婚記念日ということを伝えました。
ティラミスのサービス。
IMG_2217_20170413155623271.jpg
お会計26,360円(内サービス料2,400円)
ビール小瓶1本600円
焼酎を持ち込みました。

お肉自体は美味しかったけど、満足度が非常に低いー涙
よって、この日から無性にお肉が食べたくなってるんですけど…苦笑

来年の結婚記念日はもうこの国にはいない。
どこでお祝いしてるだろうな~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

窓越しショッピング

ビルの1階部分で営業してる飲食店や雑貨屋。

去年の夏まで、こんな風に入り口がちゃんとありました。
IMG_9929_20170411072213c51.jpg


2階以上に住居があるビルの1階部分では、入り口を設けるのが禁止に。。
入り口が無くなって、窓越しでお買い物。
↑の写真と、↓の写真は同じ通り。数段の階段は残存 笑
IMG_5755.jpg
食堂に入り口が無いのは大打撃><
ほとんどの食堂は移転してしまいました。


こちらは行きつけのリカーショップ。
この通りは、つい最近入り口が無くなってしまいました。
が、裏へ廻って店内に入ることができました。ほっ。
IMG_1453_20170411072215e37.jpg


増築や減築は、海外ではよーーーくあること。
日本では耐震問題やら延床面積やら色んな規定があって難しそ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

肉欲求

結婚記念日にステーキを食べたら、不完全燃焼。

それから激しくお肉モードに。。


お肉欲求を抑えられず、食べに行ってしまったー。

それも平日に・・・。
(平日に夫と2人で外食は控えてる身)


もうさ、お祝いディナーとかって関係なくない?

ただの名目じゃん・・・笑


お隣のレストランへ。
サービスのガーリックトースト。
冷めてるしガーリック味がしないしイケてない><
IMG_2286.jpg


T-boneステーキ5,360円
レアで。
お肉の質はアパートのイタリアンとは比べ物にならない。
去年のクリスマスに食べた時は、もっと満足度高かったんだけどなあ…。
IMG_2294.jpg


チーズバーガー1,760円+トッピング1,200円
(フライドエッグ200円、ベーコン200円、エクストラミート800円)
バンズが冷めてたので温め直してもらったら、カチンコチンに。。
お肉も焼き過ぎて固め。。
IMG_2300.jpg


チーズケーキ1,160円
以前食べた時はそんな甘くなかったのに、甘い。。
フルーツにもシロップかけてたー><
IMG_2307.jpg
お会計13,620円
ワインを持ち込みました。

日によって味が違うのは海外あるあるだけど、それにしても・・・。
コック変わったのかなあ?


食堂などでスタッフの質は全く求めないし、どーーーでも良いんだけど、、、
このお店、高級店の部類に入るんだけど、英語が出来る平スタッフがいないの!

このエリアでそれも外国料理店で英語や日本語スタッフがいないのは珍しいこと。
田舎から出てきてすぐのような子たちばかりで、本気で仕事が出来ない・・・。

スタッフの質を上げるとその分人件費がかかるけど、
安いお給料で使えないスタッフを雇って、オーナーが売り上げを根こそぎもってくパターン。

外国人がたくさん訪れるレストランで、彼らは外国人の要求に応えられないからすぐ辞めちゃう。
訪れる度、スタッフが入れ替わってるのもどうかと思うわ・・・。

文句言いつつ、近いからまた行っちゃうんだろうな・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

新ウイグル食堂

ご近所にウイグル食堂がオープン。

回族のムスリム経営だけど、お酒を置いてます◎

そしてなんと24時間営業~!


羊肉串1本240円
スパイスが良い塩梅。
IMG_2355_20170416215441e2c.jpg


芝麻羊肉1,160円
羊肉のゴマ揚げ。
お肉自体にはそんなに味が無く、備え付けのスパイスをつけていただきました。
IMG_2368_2017041621544385c.jpg


干鍋羊脆840円
羊の軟骨炒め鍋。
ピリ辛+コリコリ食感でビールがすすむくん。
IMG_2373_2017041621544627d.jpg


牛肉面300円
麺の太さは8段階から選べ、3番目に太いのにしました。
味があまりない。。
ローカルの食べ方を観察してると、各テーブルにある黒酢を足してました。
IMG_2383_20170416215518766.jpg


テーブル横にはゴミ箱。
本場ウイグルでも必ずテーブル横に置いてました。
IMG_2386_20170416215518e15.jpg
お会計3,900円
ビール大瓶1本160円(最安は1本100円)

かなり大人気店でひっきりなしにお客が訪れてました。
顔の濃いお客が多く、明らかにあちらの方々。
夫も仲間だと思われただろうなー笑

スタッフは愛嬌があるし、メニューは写真付きで見やすいし、ウイグル料理以外も豊富。
食堂があまりない徒歩圏内に、ダイスキな食堂が出来てうれしいっ!
どうか潰れないでねー!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

自家製豆乳

ペキソの定番朝食、豆乳。

ローカル食堂や屋台、マックやKFCなどのファストフード店の朝食必須メニュー。

老若男女、好んで飲んでます。

我が家もこの国に住み始め、毎朝飲むようになりました。

ローカルスーパーで売ってる豆乳500ml 40円。
IMG_5169.jpg


豆乳メーカーで簡単に作れるらしい!

ということを知ったのはかれこれ2年前。

欲しい欲しい欲しいよー!

しかし、我が家は海外サイトのネット購入は禁止。。
(この国って何でもかんでもネット購入なので、店頭での購入は困難。)



本帰国される方から譲っていただき、
ずーーーっと欲しかった豆乳メーカーが、2年越しで手に入りました~!

本体、計量カップ、漉し器、電源コード。
IMG_1165.jpg


豆乳以外にも、離乳食、お豆腐、お汁粉、ミキサー機能付き。
IMG_1170.jpg


材料は、大豆80gとお水1,000ml。
大豆を洗って、一晩お水に漬けます。
IMG_1171.jpg


スイッチを入れると、工事現場の様な大きな音が。。
30分くらいで出来上がり。
IMG_1174.jpg


付属の漉し器で漉します。
IMG_1175.jpg


おからがもれなくついてきま~す!
大豆80g、お水1,000mlで作った場合、おからは約250g。
卯の花大好物ー!
IMG_1179.jpg


緑豆で作ってみたら、分離しました。。
濃厚なのが飲みたくて、お水の分量を減らしたせいかな?
漉すことすらできなかったー。
お水を足してもう一度スイッチを押したけど、分離したまま。
青臭く、ヨモギみたい。
IMG_1240.jpg


こちらは黒豆の搾りかす。
IMG_1318.jpg


こちらは小豆の搾りかす。
IMG_1526.jpg
大豆が豆乳として出回ってるだけあって、大豆が一番美味。
大豆以外はお豆をミックスしたら美味しく飲めるかな?


豆乳メーカー、次の駐在先にも持って行きたい!

大豆があれば、豆乳もおからもお豆腐も簡単に作れちゃう!

アフリカや南アジアのお家パーティで卯の花作っただけでみんな超感動して大喜びしてくれるの間違い無い!
(この国は何でも手に入り、食に飢えないので感動されない・・・。)

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

100均の感動アイテム

我が家のシャワーブース。

汚れ過ぎて中が全く見えません・・・笑
IMG_7134_20170417214613fa1.jpg
この国は硬水。
シャワー後、水気を拭き取らないとこんな悲惨な状態に。。


グーグル先生の方法でお掃除してみることに。
キッチンペーパーにお酢を滲み込ませ、ラップ貼り付けること数分。
IMG_7175_20170417214614e7a.jpg


シャワーブースの中が見えてきた!笑
IMG_7136_201704172146141c1.jpg


しかし、お酢臭いし、面倒くさいし、時間がかかるし、ラップが勿体ない・・・。

100均のスチールウールの存在を思い出した!

で、やってみると、いとも簡単に落ちた!

この100均のスチールウールが超優れものなの!
IMG_2401_20170418072833bbf.jpg


ガスコンロもこの通り!
Before.
IMG_2126.jpg


After.
IMG_2133.jpg
スチールウールは、一度濡らすと後で使用不可能。
カチカチに固まり錆まみれになり、使い物にならない。
必要な分だけ切り分けて使うのが良さそう。


本来の姿・・・笑
客室のバスルームだけど。。
P4181237.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

北京先輩母娘旅1 ~5年振りの再会~

4月18日(火) 1日目

1カ国目時代に大変お世話になった先輩。

一時帰国中の日本から、お子と2人で遊びに来てくれました。
(ご主人はお留守番)

空港までお迎えに行き、感動の再会を果たしました。
2012年2月私たちが1カ国目に里帰りした時以来だから約5年振り。

お子は、0歳の時、4歳の時、7歳の時、そして12歳の今回で4度目のご対面~。
すっかり大きくなってたー!


夕方着のフライトだったので、初日は夕食からスタート。
先輩のリクエストで近所の食堂へ。

ずっと途上国暮らしの先輩とお子は、「外を歩けるだけで楽しいね~!」って。
そうなんだよねーそうなんだよねーそうなんだよねー!
外を歩けるってそれだけで幸せなことなんだよねー。
すっかり忘れてたよー><

ビャンビャン麺RMB18(¥360)
小麦粉・水・食塩で生地を作り、茹でる直前に伸ばし、2~3cmの幅に平たく伸ばして成形。
茹でた麺の上に唐辛子や葱をかけ、熱したピーナッツ油などをかけて香りを出し、あえて食べます。
IMG_2406.jpg
3人で1つをシェア(夫は仕事中)
先輩もお子もめっちゃ気に入ってくれてあっという間に完食。
「食堂と言っても中国の食堂はキレイだね~。」って感覚が同じなのがうれしいっ!


2軒目はウイグル食堂へ。
羊肉串1本RMB13(¥260)
カレー圏に住んでる先輩曰く、「カレー味がする。」とのこと 笑
クミンが入ってるせいかな?
世界一辛いお料理の国に住んでるけど、お子は辛い物は食べられない。
羊肉串も辛かったみたいー><
IMG_2417_20170422201750dc9.jpg


姜汁松花蛋RMB16(¥320)
ピータン。
今日のはねっとり感がない。。
IMG_2424.jpg


酸辣蕨根粉RMB16(¥320)
今日のはお酢が足らず。。
IMG_2432_201704222002394df.jpg


馕包烤肉RMB58(¥1,160)
今日のウイグルパンは劇的に美味!
IMG_2422.jpg


双椒肥牛RMB48(¥960)
唐辛子と山椒入りの牛肉煮込み。
酸っぱ辛い味がクセになる◎
IMG_2438.jpg
お会計4人でRMB233(¥4,660)
ビール大瓶1本RMB7(¥140)
お子のお箸があまり進まず。。
子どもってクセのあるお料理は苦手なんだな。。
そして、毎度のことだけど味が安定してないよー。


たくさんのお土産やモノを運んでいただきました。
ありがと~!!!
P4211259.jpg
先輩が買ってくれた日本のフルーツと母に準備してもらったイリコやちりめんじゃこが北京空港で没収されました><

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

北京先輩母娘旅2 ~北京王道コース~

4月19日(水) 2日目

1カ国目時代の先輩とお子が来京。

本日のスケジュールは、

慕田峪長城

北京動物園

ランチ

景山公園

市場・スーパー

夕食

中国旅行達人で専用車をチャーター。
9時間でRMB700(¥14,000)。
延長料金は1時間につきRMB100(¥2,000)。
何社かお見積りをいただいたけど、最安値。
めっちゃ親切丁寧でドライバーもしっかり仕事をしてくれます◎
超オススメ!


ピックアップは7時。
途上国暮らしの先輩とお子はさすが!笑
ふっつーに遅刻し、ドライバーから心配の電話が 笑
一般日本人は、時間前行動だもんね><

膝と腰を痛めてしまってる私は長城と景山公園はパス。
2人を送り出し、夫を送り出し、私はいつものルーティン、プールとジムへ。


長城観光が終わった先輩と北京動物園で集合。
我が家からタクシーでRMB35(¥700)

パンダは朝一が活動的。
長城の前に行こうとしたんだけど、
中国旅行達人の方に「パンダはランチ前後も起きてるので、渋滞が少ない朝一で長城へ行きパンダは後回しにした方が良い。」というアドバイスをいただきました。

動物園とパンダ館入場料一人RMB19(¥380)
以前何度か朝一で来た時は数頭いたパンダ。
ランチ時は1頭のみでした。
パンダ館がちょうど工事中だったせいなのか、ランチ時に来たせいなのかはわからず。。
PB011691.jpg
以前の写真。


パンダ後はランチ。
色々選択肢を考えてたけど、お子は辛くない無難なものが良さそう。
昨夜のビャンビャン麺を気に入ってたし、西北料理店へ。

動物園から近く人気の西北料理店。
ショボい食堂を想像してたんだけど、立派な3階建てのレストラン。
肉夹馍RMB12(¥240)
西安ポーク煮込みバーガー。
IMG_2451_20170424220137181.jpg


炒涼粉RMB22(¥440)
緑豆やえんどう豆やじゃが芋などのデンプンで作るところてんの様なモノ。
IMG_2457.jpg


長安一品肘RMB128(¥2,560)
先輩と私の意見が一致してオーダーしたポークナックルサンド。
IMG_2453.jpg


油烩乳瓜皮RMB28(560)
キュウリのピリ辛和え。
IMG_2459_20170424220142799.jpg
お会計3人でRMB190(¥3,040)
この後も観光を控えてるのでビールはぐっと我慢しました。
サクっと終わらせるはずのランチが、長居してしまったー><


そろそろドライバーを帰す契約時間の16時。
景山公園まで連れて行ってもらい、ドライバーとはここでお別れ。
1時間につきRMB100(¥2,000)払えば延長してくれるけど、後は帰るだけなのでタクシーを利用することに。


膝と腰を痛めてる私は山登りが出来ないので、下界でビールを飲みながら待つことに。
これまで故宮の出口前からしか入ったことが無かったけど、今日は西門から景山公園へ。
西門周辺には食堂がずらー。


景山公園から故宮全体の眺め。
夕方なら逆光になりません。
PA311608.jpg
以前の写真。


タクシーで我が家の方へ。RMB31(¥620)
台湾かき氷を食べたいかどうか確認すると、お子は大賛成。
我が家の近所の台湾レストランでかき氷ピーナッツ味とマンゴー味。
フワフワ感に感動してたー。RMB33(¥660)
IMG_2463.jpg


市場やスーパーで、お茶、ドライフルーツ、キクラゲ、乾燥湯葉などのお土産を購入。
お仕事終わりの夫と合流し、夕食へ。
先輩とお子のリクエストは、餃子!

熱油沋芹菜RMB28(¥560)
湯葉とセロリの和え物。
IMG_2486.jpg


涼粉RMB18(¥360)
緑豆やえんどう豆やじゃが芋などのデンプンで作るところてんの様なモノ。
ランチの涼粉とは全く違う味付け。
IMG_2482.jpg


エビ・豚肉・卵・蒜黄(ニンニクの黄色い葉)RMB23(¥460)
レンコン・豚肉RMB16(¥320)
筍・豚肉・卵・キクラゲ・菊の花RMB14(¥280)
全員一致でエビが一番美味!
追加オーダー入りました~。
IMG_2474.jpg
一緒に湯がいちゃうので、皮に色を付けないとロシアンルーレット状態に。
RMB1(¥20)で、皮に色を付けていただけます。
オレンジは人参、緑はセロリ、もう一色紫は紫キャベツらしいけど、単に着色料だよね 笑

お会計RMB170(¥3,400)
ビール大瓶1本RMB5(¥100)
夕食抜こうか?って話してたくらいお腹いっぱいだったので、あまり食べられず。。


故宮は歴史や建造物に興味が無い場合、時間が無い場合は景山公園からの眺めで充分◎
お子は観光に全く興味が無く、子どもなのに動物園もパスしたがった勢い 笑
ホテルでまったりするのがスキな12歳なんだけど(笑)、故宮なんて行ったら大変なことになってただろうなー。
先輩、ナイス判断!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

北京先輩母娘旅3 ~日本人に人気の朝食~

4月20日(木) 3日目前半

1カ国目時代の先輩とお子が来京。

本日のスケジュールは、

天安門広場

前門大街・鲜鱼口街

ランチ

大柵欄・珠宝市街・銭一胡同・粮食店街

紅橋市場

夕食


先輩とお子は朝食必須なので、まずは腹ごしらえ。
せっかくの海外旅行中、現地食を食べてもらうよ~!
途上国で生まれ育ったクセに(笑)、お子は屋台がスキじゃない。
もったいないー!

駅前にあるローカルに人気の屋台で中国定番朝食を。
IMG_2492.jpg


右:「煎餅」1つRMB6(¥120)
生地を薄く伸ばして、自家製ソースを塗って、溶き卵やお野菜を挟んだもの。
左:「手抓餅」1つRMB5(¥100)
生地が(カレー圏の)パラタバージョン。
在住日本人もお気に入りの食べ物。
IMG_2780.jpg


こちらは2015年7月、家族が来京した時にトライしてもらった鶏蛋灌餅。
父が北京滞在で忘れられない食べ物なんだそう。
海外旅行中こういうB級グルメが意外と美味しかったりするよねっ。
基本、朝食屋台なので、朝外出することがない私はなかなかありつけない…。
P7107378.jpg


タクシーで天安門広場へ。RMB35(¥700)
故宮に入る人たちのセキュリティーチェックが長蛇の列。
その列に並ばなければ、天安門広場も行けず。。
電車で行けばこのセキュリティチェックは並ばなくて良かったはず。。


世界最大規模の広場天安門。
南北880m、東西500m、総面積44万㎡。
PA311566.jpg
以前の写真


PA311569.jpg
以前の写真


PA311576.jpg
以前の写真


“前門大街”へ移動。
PA311614.jpg
以前の写真


前門大街を南下し左折したところに、グルメストリート“鲜鱼口街”。
北京の食文化がわかる!ってくらい、北京伝統食がずらり~。
写真ショボ過ぎて何も伝わらない~笑
IMG_2494.jpg


ランチは、老舗焼売店「都一処」へ。
旅行中の限られた食事を失敗したくないから、定番化しちゃってる。。
IMG_2789.jpg


老北京醤 肘花RMB38(¥760)
ポーク醤油煮込み。
ビールのおつまみに最高~!
IMG_2499.jpg


韭菜鮮虾焼麦RMB52(¥1,040)
ニラ・海老・豚肉シュウマイ。
IMG_2505_20170426201130258.jpg


蟹肉焼麦RMB90(¥1,800)
蟹・豚肉シュウマイ。
IMG_2508_20170426201236feb.jpg


北京伝統おやつ驴打滾RMB28(¥560)
蒸した餅米粉を薄く伸ばして、餡子を乗せて、巻いて、黄粉をまぶしたお餅。
甘みがほぼ無くて、お砂糖をいただきました。
IMG_2512.jpg
お会計RMB286(¥5,720)
ビール大瓶1本RMB18(¥360)
シュウマイもお餅もこれまでと比べて味が落ちたー><

後半へ続く。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

北京先輩母娘旅4 ~アテンド失格・・・~

4月20日(木) 3日目後半

1カ国目時代の先輩とお子が来京。

本日のスケジュールは、

天安門広場

前門大街・鲜鱼口街

ランチ

大柵欄・珠宝市街・銭一胡同・粮食店街

紅橋市場

夕食


ランチ後、お茶屋「呉裕泰」の抹茶・ジャスミンティーのソフトクリーム片手に“大柵欄”を練り歩く。
抹茶ソフトがたったのRMB6(¥120)で食べられるんだよー!
P7117748.jpg
以前の写真


前門大街に並行して伸びる通り“珠宝市街”には不気味なマネキンが。
IMG_2523.jpg


昭和だ。。
IMG_2516_20170426201240127.jpg


北京一狭い“銭一胡同”。
IMG_2518_20170426201242bea.jpg


先輩もお子も全く興味を示さず、写真すら撮らず 苦笑
てゆうか、旅行中の写真全て携帯電話のカメラで撮影してる先輩!笑
IMG_2521_20170426201314aac.jpg


前門大街に平行して伸びる通り“粮食店街”で「老北京酸奶」をトライ。
北京の観光地へ行けば大抵販売してます。常温で。
RMB5(¥100) 瓶を返却するとRMB1(¥20)戻ってきます。
ただのヨーグルトだけど、日本と違う点は、ヨーグルトをストローで吸うこと。
IMG_2785.jpg
“粮食店街”は、北京料理店がずらー。
食べ歩きしたいけど、ランチをたくさん食べたし夕食も控えてるから我慢。


“珠市口駅”から地下鉄体験してもらいます。
エスカレーターの乗降りする時に緊張してるお子(12歳)。
お子は純血の日本人だけど、エスカレーターに上手く乗れないのです 笑
なぜなら途上国で生まれ育ったから、エスカレーターに乗る機会がないんです。
途上国の人たちがエスカレーターや、空港の動く歩道でもたついてるのは、自国に無いから、慣れてないから。


目的地は、2駅目の“磁器口駅”。

出発前の電車に飛び乗った私。

なんと!!扉が閉まった。。。

先輩とお子、ホームに取り残される・・・汗

漫画の世界・・・。

私、アテンド大失格じゃん・・・。

私が飛び乗った車内の人たちはざわつき出し、「開けてあげれば良いのに~!かわいそうにー!」
みんなが味方になってくれました。

現地語一切わかんないけど、私たちのことを話題にしてるのはわかる。
この解釈はポジティブ過ぎ?笑


一方、駅のホームに取り残された先輩とお子は駅員に怒られたらしい…。
せんぱ~い!中国人は声が大きめで怒ってるように喋るから、怒ってるように見えたんだよきっと。
中国人、基本優しいもんー。
ってこれまたポジティブ過ぎ?笑

とにかく、北京で電車の飛び乗りは止めましょう。。
海外の電車は日本みたく発車時にアナウンスが無い場合が多い。。

先輩の携帯電話がWi-Fiに繋がってたので2人が2駅先まで来てくれ、無事会えました!
いや~、それにしても便利な世の中だ!


フェイク市場での戦利品。
バレンシアガRMB400(¥8,000)
以前購入したバレンシアガは小さすぎて地球の歩き方が入らなかったの><
これはピッタリ入るし、本革で安っぽく見えない◎
説明書も“ちゃんとした”日本語。
ネットで売ってるブランド品なんて間違いなく偽物なんだろうね!

Cath KidstonのボストンバッグRMB80(¥1,600)
Cath Kidstonって花柄やドットなどガーリーな物しかないのが非常に残念。
私と一緒であれば、この柄でも、夫もまだアリかな…苦笑
柄は全くもってタイプじゃないけど、軽量、丈夫、防水、ポケット多め、ダブルファスナー、底鋲付きなので購入してみました。
page_20170426232152cbb.jpg
お留守番してる先輩のご主人。
手ぶらで帰ってもらう訳にはいかない。
「友人に頼まれたスポーツウェアを買ってくる!」という理由を付け、近くの別の建物へ。
疲れ果てた先輩とお子を残しダッシュでUnder ArmourのTシャツを購入 笑
ランナーだから、ランニング時に使ってもらえると良いな。


我が家の方へタクシーで戻って夕食。
普段、ココからはなかなか捕まらないタクシー。
この日はさくっと捕まりました。RMB34(¥680)


最後の晩餐は行きつけの北京料理店。
いつも並ぶので、夫に席取り係りになってもらいました。
が、ちょこっと京劇は、今日は無いんだそう><

香椿苗拌干丝RMB16(¥320)
香椿苗と細切り押し豆腐の和え。
IMG_2536.jpg


爆肚RMB55(¥1,100)
湯がいた牛のセンマイをコリアンダーとごまだれでいただきます。
IMG_2545_20170426201352415.jpg


北京ダック1羽3,160円
付け合わせは、千切りキュウリとネギと香椿苗。
ソースは、定番の甜麺醤とお砂糖、そしてニンニクソース。
出先から直で来たのでポン酢は持ち込めず。。
IMG_2552.jpg
せっかく北京に住んでるので、駐在中いくつの北京ダックを食したか、カウント中。
先輩とお子と夫で食べる北京ダックは17回目でした~。
2015.01.25 4人で1羽 3,960円
2015.02.13 夫と半羽 2,380円
2015.03.05 3人で1羽 4,760円
2015.03.24 3人で1羽 5,960円
2015.05.17 夫と1羽 5,960円
2015.07.12 家族6人で1羽 5,960円
2015.11.01 3人で半羽 3,760円
2016.01.17 4人で半羽 1,560円
2016.02.10 6人で1羽 2,360円
2016.05.12 夫と1羽 4,360円→3,560円
2016.08.14 夫と1羽 1,960円
2016.10.02 3人で半羽 1,560円
2016.10.14 3人で1羽 1,960円
2016.11.25 4人で1羽 3,690円
2017.01.13 3人で1羽 2,160円
2017.03.20 夫と1羽 4,360円
2017.04.20 4人で1羽 3,160円


老方焼吊子RMB48(¥960)
北京風モツ煮込み。
私たちの好物を先輩も気に入ってくれてうれしい!
IMG_2542.jpg
お会計4人でRMB372(¥7,440)
ビール大瓶1本RMB11(¥220)
会員だから割引になるのに、カード提示忘れたー!涙
これだから酔っ払いは…。

先輩が、「中国って味噌味が多いね。」って。
言われてみれば!←今更。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

北京先輩母娘旅5 ~別れ~

4月21日(金) 4日目

1カ国目時代の先輩とお子が来京。

今日、日本へ帰ってしまいます。
(その後駐在先へ)

我が家の本帰国まで1年を切ったので、使わなくなったモノを日本に持って帰っていただくことに。
日本⇔北京のANA・JAL・CAはエコノミーでも1人2つまで預けることができます。
日本から近くて、便利で、何でも手に入る国に限って、たくさんの荷物を預けられるなんて・・・。

段ボール3つと、先輩のスーツケースで計4個。
荷物が多いとタクシーは乗車拒否される可能性が非常に高いので、事前に専用車を手配。

長城へ行った時に使った中国旅行達人に依頼。
我が家→空港は、RMB180(¥3,600)
我が家→空港→我が家は、RMB280(¥5,600)
帰りは、地下鉄空港線RMB25(¥500)で帰ることにしました。


空港でランチ。
幹炒牛河RMB48(¥960)
ライスヌードルをシェア。
お子がモリモリ食べてたから良かった!
IMG_2638.jpg


海南鶏飯RMB55(¥1,100)
チキンライスをオーダーしたら、まさかのサフランライスwithチキン・・・苦笑
いやいやいや、これからカレー圏に戻る先輩たちに失礼過ぎるじゃないの!
さすがにこれは返品しました。。
チキンライスってチキンと一緒に煮込んだあのライスがあってこそでしょ…。
お隣のレストランがムスリムレストラン。
チキンライスのライスがそもそも無くて、お隣のサフランライスをもらって誤魔化したんだと思われる。
IMG_2643.jpg


お別れの時。

ハグ、、、

号泣、、、

見えなくなるまで見送ってたけど、振り返ってもらえず…。

そんなのこれまで先輩とお子だけや~!笑


これまで9人の家族や友人が訪ねて来てくれました。
我が家に宿泊しフルアテンド。
空港まで送り届けた後は、疲れ果て、魂が抜ける…苦笑
そしてヘルペスや口内炎が。。
張り切り過ぎ、気を遣い過ぎが原因と思われるんだけど、、、

今回、先輩とお子が帰った後は、寂しい・・・。
帰国して数日経つけど未だに先輩&お子ロス。。涙
先輩だからいつも以上に気を遣わなきゃいけない相手だったけど、なんか楽でした。
先輩もお子もガイジンだからかな。

お子はつい最近まで?、私と姉妹だと思い込んでたの。
そのせいか、夫にも私にもすぐに馴染んでくれてかわいかったー。

お子、IQが恐ろしく高いんだけど、私にもたくさんアドバイスなどをしてくれました。
「R、よく生きていけるよね!」
「R、生活力はあるじゃん!」

中年相手に都度呼び捨てね 笑 ←それがまた愛おしい。
褒められてるのかなんなのかよくわかんないけど(笑)、
12歳とは思えない発言が非常に多く、きっとお子の肩辺りには私たちには見えないおばあちゃんが住みついてるな。


2日目の朝、我が家の近所で(新商品?)お菓子配り。
こんなの配ってくれることに先輩も私も感動。
事前情報通り、やっぱり良い国だったでしょ!?
IMG_2646_201704262013564a4.jpg


遊びに来てくれてありがとー!!

次は、いつ、どこで、会えるかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

送別会サプライズムービー

先輩とお子が帰国した日の夜。

夫の仕事関係者の方の送別会。


情に厚すぎる夫は、サプライズムービーを夜な夜な作成。

ヒマならいくらでもやれば~?って感じだけど、

ヒマじゃないのに自分の睡眠時間を削ってまでよくやるよ…。

私は、ご家族からサプライズムービーを入手する係り。←簡単


千叶拌茼蒿440円
押し豆腐の千切りと春菊の和え物。
IMG_2660.jpg


木耳百合拌田七440円
キクラゲ・ユリネ・田七菜の和え物。
IMG_2674_2017042906171903c.jpg


薰醤拼盘1,360円
お醤油漬けにしたお肉・お魚・大根の盛り合わせ。
IMG_2659.jpg


干鍋养生山药640円
長芋の汁無し鍋。
IMG_2693.jpg


砂鍋独元780円
日本人に人気の肉団子鍋。
ソフトボールくらいの大きさのお肉で超フワフワ。
私はそんなにスキじゃないな。
IMG_2663.jpg


毛血旺900円
四川名物 ダックの血を固めた血豆腐入りの激辛煮込み料理。
IMG_2669_20170429061653f27.jpg


香酥羊腿1,560円
羊の脚肉をスパイスに漬け込み、蒸して、衣をつけて、揚げたもの。
IMG_2672_20170429061718248.jpg


鱇魚头5,760円
アンコウ煮。
身が多くプリプリで味付けも◎
IMG_2687.jpg


超巨大なの!
大きさ伝わるかなあ。。
IMG_2684.jpg
お会計7人で約18,000円
離任者がワイン1本、白酒1本を持ち込んで下さいました。


宴もたけなわの頃、ムービー上映。

主役、まさかの男泣き!

作った甲斐があって良かったね、夫。


これまでの国では家族同伴が当たり前だったけど、私しか出席してないし 笑
(主役に誘ってもらったから良いよね?笑)

ホント、この国の日本人駐在スタイルは何もかも日本のままだ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

1週間に2度目のダック

タイ人宅でお茶。

イタリアンご主人を持つ彼女が、イタリア発祥のカプチーノを淹れてくれました。

せっかくなのでいただきました。←私コーヒー飲めない。

美味しくいただけたー。

飲まず嫌いだったのか!?
IMG_2733.jpg


彼女作のオートミールクッキーが超美味しいの!
IMG_2732_20170429220232714.jpg


レシピいただいたー♪
IMG_2737.jpg
先輩が持って来てくれた、ROYCE'の生チョコ抹茶味を手土産に。
めちゃくちゃ美味しいって大絶賛!
外国人に日本製品を気に入ってもらえるとうれしいよね~。
先輩、ありがとー!


夜は夫とペキソダックを食べに。

先輩とお子と一緒に3日前も食べたけど…笑

1羽無料券の使用期限が今月いっぱいだったんです。

こちらのレストランに先輩とお子をお連れしても良かったんだけど、、、
約2年前に1度しか来店したことが無く、どんなメニューか覚えて無かったし、失敗したらイヤだったの。
というわけで、先輩との最後の晩餐は行きつけのレストランを選択したの。


ペキソダック1羽通常2,760円
付け合わせは、千切りキュウリとネギ。
ソースは、定番の甜麺醤のみ。
ポン酢を持ち込みました。
IMG_2714.jpg
せっかくペキソに住んでるので、駐在中いくつのぺキソダックを食したか、カウント中。
夫と食べるペキソダックは18回目でした~。
2015.01.25 4人で1羽 3,960円
2015.02.13 夫と半羽 2,380円
2015.03.05 3人で1羽 4,760円
2015.03.24 3人で1羽 5,960円
2015.05.17 夫と1羽 5,960円
2015.07.12 家族6人で1羽 5,960円
2015.11.01 3人で半羽 3,760円
2016.01.17 4人で半羽 1,560円
2016.02.10 6人で1羽 2,360円
2016.05.12 夫と1羽 4,360円→3,560円
2016.08.14 夫と1羽 1,960円
2016.10.02 3人で半羽 1,560円
2016.10.14 3人で1羽 1,960円
2016.11.25 4人で1羽 3,690円
2017.01.13 3人で1羽 2,160円
2017.03.20 夫と1羽 4,360円
2017.04.20 4人で1羽 3,160円
2017.04.23 夫と1羽 2,760円が無料


龙井茶香肉1,380円
ポークとロンジン茶のグレイビーソースがけ。
前回、超美味しかったけど、今回はそんなに・・・。
IMG_2717_20170429220230d73.jpg
お会計2,340円
ビール大瓶1本240円
ワインを持ち込みました。
本館が満席だったので別館に通されたんだけど、全テーブル外国人!驚


こちらのレストランは、国内各地のお料理があります。
前回の訪問は、赴任して半年目。
その時はどこの地域のお料理なのか全くわからず食べてました。
そしてオーダーしてみたいと思うメニューがたくさんありました。

以前よりはローカル食に詳しくなった今。
そんなに惹かれるメニューが無い・・・。
専門店に行った方が美味しいだろうし。。
やはり先輩とお子をココにお連れしなくて良かったー。ふー。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム