南イタリア夫婦旅10 ~ユダヤ街~

6月11日(土) 14日目

ボンジョルノ

イタリア ローマに戻ってきましたー。
P1013376.jpg
空港からテルミニ駅行きの直通列車レオナルドエクスプレス号のチケットは、ホーム前にあるタバッキ(コンビニ)で購入するのが◎
マシンはややこしく、前の人がとろくさいと最悪。
30分に1本の列車を逃すことに!(マシンとタバッキの金額は同じ。)


ホテルは、“Dream Station”朝食込み1泊2人で¥12,570。
テルミニ駅ビル横で立地が最高◎
リフォームされたばかりで、部屋はキレイで清潔。
(使ってないけど)共用キッチンを自由に使わせていただけ、お水やジュースなどは飲み放題。
立地やお部屋の広さやキレイさを考えるとかなりお得なホテル!
P1013384.jpg


ど派手なバスルーム。
オーナーの奥さんは、モヒカンでイケイケでテンションめっちゃ高め 笑
このバスルームもきっと彼女の趣味だろうな…笑
英語が出来ないけど、必死に伝えてくれようとする気持ちがうれしい。
やんちゃな見た目とは違ってとっても親切で優しい方でした。
P1013386.jpg


バスに乗って、ユダヤ街(ゲットー・シナゴーガ地区)へ。一人片道€1.5(¥180)
P1013391.jpg


ゲットーとは、ヨーロッパでユダヤ人を強制的に住まわせたユダヤ人居住地区。
ローマのゲットーは、ヨーロッパに最後まで残ったゲットー。
P1013409.jpg


小道には、セレクトショップが多いユダヤ街。
P1013410.jpg


シナゴーグ(ユダヤ教会)。
P1013393.jpg
周辺は武装した軍や警官が治安を守り、ピリピリした空気。


ラビ(ユダヤ教牧師)。
P1013406.jpg


イタリアで3番目に長いテヴェレ川。
P1013404.jpg


橋の上ではアーティストがハンドメイド製品を路上販売。
P1013405.jpg


夕食は、ユダヤ料理を。
そもそもローマ料理は、ユダヤ料理がベースになっていると言われてます。

ユダヤ教は、食べてはいけないものが色々とあります。
豚、タコ、イカ、貝など軟体動物、馬、血、生肉など。
こういうの知ると、ほんっっっと!!無宗教で良かった~!って心底思います。
豚肉や馬肉や生肉を食べられないなんて…。
考えたくもないっ!


無料のパン。
P1013412.jpg


フィオ―リディズッカ1つ€3(¥360)
モッツアレラチーズとアンチョビを詰めたズッキーニの花のフライ。
P1013413.jpg


サルディンボッカ€13(¥1,560)
仔牛肉と生ハムの重ね焼き。
P1013415.jpg


トリッパ€13(¥1,560)
牛の腸のトマト煮込み。
P1013418.jpg


ヴァッチナーラ€15(¥1,800)
牛テール煮込み。
P1013421_2016082207195795a.jpg
お会計€106(¥12,720)
ユダヤ料理名物アーティチョークを食べたかったんだけど、シーズンじゃないから提供できないって 涙


夜のユダヤ街。
P1013444.jpg


今日、土曜日は、ユダヤ教の安息日。
仕事をお休みし、礼拝する日。
キリスト教で言う日曜日、イスラム教で言う金曜日。
P1013428.jpg


ユダヤ街を離れ、移動して飲み直し。
イタリアンビールMoretti Siciliana€6(¥720)
P1013453.jpg


ティラミス€9(¥1,080)
クリーム、ビスケット、エスプレッソ、それぞれが別々で、お好みでいただきます。
お店の人気商品なのか、どのテーブルもオーダーしてました。
P1013445.jpg


たまたま前を通りかかったコロッセオ(ローマ帝政期に造られた競技場)。
人で溢れかえってる!
何事!??
P1013454.jpg


今日6月11日は、LGBTのパレードの日。
見えますか~?ぜーんぶ、人!
P1013460.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる