北京後輩食い倒れツアー3 ~蠍・炸醤麺・驢馬・羊・餃子~

10月4日(火) 3日目

本場中華料理をすっかりお気に召した後輩。

後輩は以前北京以外の中国国内各地を旅行してるんだけど、今回は特に美味しいらしい!

好き嫌いが無く、何でも食べてくれるのがうれしい!←これ大事!


北京で特に行きたい所が無い後輩。
歴史や建造物に興味が無い人にとって、北京は残念ながら観光地はほぼ無い…。

そうだ!
いつの間にか食い倒れツアーになってるし(笑)、ゲテモノ街へ行こう!
P1012735.jpg


大賑わい!( ̄▽ ̄;)
後輩も夫も私も人混みが大キライ!
やはり中国の連休中に観光地へ行くべきではなかった><
P1012743.jpg
雨は降り出すし、昨日とは打って変わって極寒!
季節の変わり目は洋服選びが大変><


サソリを3人でシェア1串400円
ピクピク動いてるのをフライにして、お塩を振ってくれます。
お味も食感もエビフライ!
P1012740.jpg


ヘビとクモ。
P1012749.jpg


もはや恐竜。。
P1012754.jpg
他にも、ヒトデ、ムカデ、タツノオトシゴ、カイコなどがいました。
ローカルで食べてる人は誰一人いません 笑
完全に観光客相手。
屋台のスタッフたちは、日本語で「ヒトデ~」「サソリ~」なんて言ってきました。


北京で食べておくべきモノ。
それは、北京家庭料理ジャージャー麺!
老舗レストラン海碗居へ。
P1012782.jpg


開店時間は11時。
12時前に到着すると、99組み待ち!笑
番号札を渡してくれ、列に並ばなくて良いので楽ちん。
30分くらいで順番が回ってきました。
P1012763.jpg
私たちが食べ終わった頃には、300番台のカードをお客が持ってた…汗


涼拌香椿640円
私大好物の香椿の和え物をトライしてもらうことに。
うーん、私自身もここのはイマイチだった。。
今、旬じゃないしね><
P1012773.jpg
写真ボケボケ><


北京定番家庭料理 京醤肉絲760円
細切り豚肉の甘味噌炒め。
豆腐皮(中国版湯葉)にお肉と白ネギ包んでいただきます。
P1012768.jpg


お待ちかね炸醤麺560円
ローカルはジャージャー麺1人1つ食べてるけど、私たちは1つをシェア。
P1012771.jpg


ジャージャー麺の名店なんだけど、並んでまで食べる価値は・・・ナイ!!
海外あるある、店舗によって味が違うから、ココの店舗(王府井百貨店)がイケてなかったのかな~?
P1012776.jpg


爆肚1,160円
茹でセンマイ。
ゴマダレでいただくんだけど、後輩も夫もタレが美味しいって大層気に入ってた。
P1012779.jpg
お会計3人で4,980円
ビール大瓶1本300円


思い付きで中国雑技団を観覧しに行くことに。
場所は我が家から近い「朝陽劇場」。
公演時間は、17時半か19時から開始で、それぞれ1時間。
P1012784.jpg


チケットは、17,600円、13,600円、9,600円、7,600円、5,600円の5種類。
私たちは、下から2番目の1人7,600円の席を購入。
13列目の席だったんだけど、私たちの前10列は誰もいなかったので、超観やすかった!
P1012947.jpg


旅行会社「赤とんぼ」を通すと、↑と同じ席が5,800円で購入できます。
しかし、平日のみの営業なので電話繋がらず…涙
「グランドスラム」は祝日でも電話が繋がったけど、劇場のチケット売り場と同じ金額。。


これまで北京でいくつかの劇場へ行きました。
安い席を購入してる人が、空いてる高い席に移動しちゃうんだけど、ココは結構取り締まってました。
写真撮影禁止でしたが、写真に関しては取り締まりが無く、撮りたい放題。


売店で飲食物を売ってます。
ビールまで売ってた!笑
すっごい喉が渇いてたので、ビールを飲みながら観覧。
330ml缶1本100円で良心的!


1つ目→輪くぐり
ジャンプ力半端ない~!
この後、もっと高くなっていったよー。
P1012789.jpg


2つ目→空中ダンス
命綱無し!
前方のお客の上に落ちないかヒヤヒヤ。
P1012798.jpg


3つ目→逆立ち芸
片手で下り上り!
すごい腕力とバランス力!
P1012802.jpg


4つ目→軟体な少女たち
P1012812.jpg


我が家の横に雑技団の学校らしきものがあるんだけど、ソコで鍛えてるのかなー。
P1012823_20161007222054ba7.jpg


5つ目→京劇
これはイマイチよくわかんなかった><
P1012825.jpg


6つ目→大車輪
大車輪回転中、ジャンプしたり、目隠ししたり、縄跳びしたり。
P1012828_20161007222117094.jpg


7つ目→スラックワイヤー
逆立ち状態でワイヤーの上を自転車漕ぎ!
P1012842_20161007222119ebe.jpg


8つ目→自転車。
自転車のタイヤの空気と、自転車を漕いでる子の足筋が気になったー。
P1012874.jpg


9つ目→バイクショー
最終的に8台のバイクが球体の中へ!怖
中国で「8」は縁起の良い数字だから、8台にしたのかな?
P1012885.jpg


勇敢な彼ら。
P1012898.jpg


そして、フィナーレ。
P1012906.jpg
アンコールは無し。

演技自体はとても素晴らしいんだけど。。。
衣装や照明や音響など演出が古臭いというかイケてなく、全体的にだらーっとしていて歯切れがない印象。
めちゃくちゃ勿体ないー!
でも、後輩も夫も私も楽むことができました♪


夕食は、ハシゴ~!
1軒目は、ロバ肉店へ。
中国北部でロバ肉は一般的な食材。

驴肉火烧1つ120円
河北(北京のお隣)名物、ロバサンド。
サクサクパイ生地との組み合わせが絶妙。
P1012912.jpg
写真ボケボケ~><


驴肉700円
ロバ肉の燻製を生姜醤油でいただきます。
クセもニオイも無く、食べやすい。
P1012913_201610061732587a5.jpg
ビール大瓶1本100円。


2軒目は、ロバ肉店のご近所の北京料理店へ。
後輩が昨日のランチで羊肉串を気に入ってたからね。

門丁肉餅80円
ペキソ名物、焼き肉まん。
P1012915.jpg


P1012916.jpg


羊肉串1本60円
昨日のウイグル食堂の方が断然美味しい~><
P1012919.jpg
ビール大瓶1本160円


3軒目は、餃子屋へ。
中国に来たからには本場の餃子を食べておかなきゃね?!

エビ餃子440円、豚肉×蓮根餃子300円
餃子の発祥中国では水餃子が一般的。
オーダーした2種類の餃子を一緒に茹でてるから、ロシアンルーレット状態 笑
偶然、後輩→エビのみ、夫→豚肉のみ、私→エビと豚肉それぞれに 笑
P1012925.jpg
奥にあるニンニクは、生でがぶり。
ビール大瓶1本460円


このスナック、南アジアや中東やアフリカにもあるの。
小麦粉を捏ねて、油で揚げて、シロップを浸み込ませたお菓子。1つ40円。
激甘だし、一般日本人的には美味しくもなんともないと思うんだけど、私たちにとっては懐かしの味!
後輩も懐かしがって、喜んでくれたー。
P1012928_20161006173403640.jpg
餃子を食べてる途中に、近所のお店で売ってることを思い出して買い出しに行きました。
以前ブログに書いたけど、中国はアルコールの持ち込みのみならず、食べ物の持ち込みもO.K.なの!笑
初日にこの話を後輩にしたら大爆笑してた…笑
そんな後輩、お持ち帰りしたロバ肉の燻製も、このスナックも餃子屋でいただいたよ。


明日は最終日。
満足して帰ってもらいたい!
私たちはいつでも食べられるので失敗が許されるけど、旅行者は数が限られた貴重な食事。
1食1食が大切だよねっ!
何食べよっかな~。


スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる