タヒチ夫婦旅7 ~ボラボラ島の食事情~

9月2日(金)~6日(火) 2~6日目

イアオラナー

(カメラが壊れていた為、写真がイマイチです><)

ボラボラ島のレストランは、電話1本で無料で送迎をしてくれます。

わざわざ遠い所まで飲みに行くのがキライなので近場で済ませましたが。。


9/2(金)
我がホテルから一番近いレストラン。
お隣のMaitai Polynesia Bora Bora Hotelへ。
P9064641.jpg


タヒチ名物ポワソンクリュCFP2,500(¥2,500)
生魚とお野菜のココナッツミルク和え。
ポワソンクリュは必ずライスとセットで提供されます。
アッサリ食べやすいお味。
てか、ライスいらなくない?笑
P9034193.jpg


サーロインステーキCFP2,500(¥2,500)
ブルーチーズソースを選択。
チーズの濃厚さは全く無く、お肉は薄くて硬くて超ガッカリ。
P9034197.jpg
お会計CFP6,900(¥6,900)
スタッフはサービス精神ゼロ。
メニューを持ってくるのも、オーダーを取りにくるのも、お料理が運ばれるのもめっちゃくちゃ遅い!


9/3(土)
毎週土曜日、我がホテルではタヒチアンダンスショー。
それを観る為、ホテルのバーで食事することに。
ホテル内のレストランは、ダンスショーの日はブッフェのみ。
P9044304.jpg


タヒチ名物ヒナノビール。
左:ノーマルヒナノ(青)は、アルコール度数5.0%
喉ごしスッキリ、クセが無く飲みやすい。
右:Ambreeヒナノ(赤)は、アルコール度数5.5%
黒ビール。
P9044260.jpg


サービスのパン。
フランス領なので期待してたけど、心躍る程では無い 涙
P9044270.jpg


本日も、タヒチ名物ポワソンクリュCFP3,100(¥3,100)
美味しいっちゃ美味しいけど、チリやメキシコのセビッチェには敵わない。
P9044272.jpg


タヒチ名物マヒマヒCFP3250(¥3,250)
マヒマヒ(シイラというお魚)のステーキ。
タヒチの名産はバニラ。
バニラソースを期待してたのに、マヨネーズだったー><
P9044277.jpg
お会計CFP8,850(8,850円)


9/4(日)
夕方、マティラ岬で夕日観賞。
周辺で適当に入った“Restaurant Matira Beach”が大正解!
P9054592.jpg


ビーチに面し、立地も◎
ヒナノの生ビールがありました。CFP500(¥500)
P9054599.jpg


本日も、タヒチ名物ポワソンクリュCFP2,100(¥2,100)
生エビのポワソンクリュは、ここ以外では見ませんでした。
が、ポワソンクリュは、お魚の方が合う!
ライス付きだけど、フレンチフライに変更していただきました。
P9054623.jpg


ビーフヒレステーキフォアグラ乗せCFP3,900(¥3,900)
ステーキの種類がたくさんあったのでスタッフにお勧めを尋ねました。
こちらを勧めてくれたんだけど、まーじーで美味!
焼き加減も、お肉の柔らかさも、濃厚なフォアグラも最高!
P9054617.jpg
お会計CFP10,000(¥10,000)
担当のスタッフはフランス人女性。
タヒチアンには無い機敏な動きで、気が利くし、優しくてかわいかった~◎
早めのディナーだったのでラッキーなことに空席があったけど、予約席ばかりでした。
で、テーブル周辺には日本人が3組もいました!笑
英語が出来ずもたもたする日本人に対して、スタッフはあからさまにイラついてた…汗

翌日も再訪したかったのに、月火は定休日><
初日にこのレストランの存在を知ったら、毎日通ったわ!


9/5(月)
インターコンチ近くにある“Restaurant Fare Manuia(Lucky House)”
前を通る度、客入りが良いレストラン。
これは期待できる!??
IMG_6589_20161025235417d0a.jpg


1Lの生AmbreeヒナノCFP1,300(¥1,300)
P9064867.jpg


全然イケてなかったパン。
P9064873.jpg


お刺身、タルタルステーキ、カルパッチョの盛り合わせCFP2,900(¥2,900)
運ばれてきた瞬間、夫と目が合っちゃった。。
見るからに美味しくなさそう…。
お味も見た目通りでした…。
P9064882.jpg


リブステーキCFP4,500(¥4,500)
またまた運ばれてきた瞬間、夫と目が合っちゃった。。
半端なく巨大でお肉の質が強烈に悪い!!(大きさが分かる様にタバコを置いてみたよ。)
メニューにお勧めマークがついてたし、なかなかの金額…。
この金額は、質に対してじゃなく、量に対しての金額だったのね。。
少しで良いから、高くても良いから、美味しいものを食べたい!
すっっっごい量だけど、夫も私も残すのが本当にキライなので、食べきりました。。
P9064879.jpg


クリームブリュレCFP1,300(¥1,300)
お腹ははち切れる寸前だったけど、デザート勧められちゃった。
↑の2つが「私たちのオーダーミスで美味しくなかっただけ。」ということをハッキリさせたかったの!笑
でもね、クリームブリュレもバカでかく、大味で本当にヒドかった。。
P9064890.jpg
お会計CFP11,300(¥11,300)
レシートにクリームブリュレ代が含まれてない…。
律儀に申告する夫。。

このレストランは巨漢な欧米人や、若者向き。
日本人には絶対お口に合わないと思います><

そして、夜中に何度も吐きました。
翌朝は移動日だったんだけど、吐き気があり体調が優れませんでした。
食べ過ぎ?
それとも食当たり?

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム