オーストリア夫婦旅1 ~さよならスイス・こんにちはオーストリア~

6月4日 9日目

グリュース・ゴット

とうとう、スイスを出国する日がやってきました。
これから列車で、オーストリアへ。

※今回の旅のメインはスイスとクロアチア。
スイスからクロアチアへ、飛行機で飛べば良かったんだけど、どうしても私が陸路で国境越えをしたく、オーストリアとスロヴェニアへ行くことになりました。
オーストリアもスロヴェニアも興味がないのでただの通過点でしかなく1泊ずつしかしてません。


9時2分、出発。
“スイスパス”はここから使えません。
サンモリッツ→インスブルック列車代一人CHF43(¥4,085)。


列車の案内板。
RIMG0839_201501251657330fc.jpg


国際列車に乗客はあまり乗ってません。
RIMG0841_20150125165734248.jpg
日本では考えられない程、座席が大きいです。


途中、リヒテンシュタインという世界6番目に小さい国(小豆島とほぼ同じ)を通過。
RIMG0850_2015012516573610e.jpg


14時6分、5時間でウィンタースポーツの地インスブルックに到着。
何?何?田舎くさいというか、ダサいというか、チンピラな街は…。
目・鼻・口の辺りにピアスしてる人がやたら多いし、髪の毛の色はピンクや緑や豹柄やモヒカン。
道端に座ってる若者、昼間から酔っぱらいのおっさん。
笑顔も愛想も無い。英語表記も無い。
ゴミは多い。
スイスが人も街も何もかも素晴らしかったから、より一層感じるんだろうけど…。
それにしても音楽の都の国がパンクファッションっていうのは…。


ホテルは駅から徒歩5分、アルプスの山々を望める“Hilton Innsbruck”(一泊¥11,625)。
RIMG0853_20150125165737f3b.jpg
ヒルトンにしてはかなりお得な料金だったんだけど、それもそのはず。
めっちゃ寂びれたヒルトンでした。。


無料でお部屋をアップグレードしていただきました。
お部屋からの景色はなかなか。
RIMG0858_20150125165739968.jpg
凱旋門がすぐそこに見えます。


観光客の足?ロバ。
RIMG0860_20150125165936a0c.jpg


ケーブルカーに乗って、インスブルックの街を見下ろせるノルトケッテ山へ。
一人€24(¥2,784)。
RIMG0865_201501251659378c9.jpg
ケーブルカーがまるでジェットコースターみたいで楽しい~!


RIMG0874_20150125165938ab0.jpg


頂上からの景色。標高2,334m。
RIMG0881_20150125165939e91.jpg



山頂でビールをいただきました。
RIMG0884_20150125165941d95.jpg
スイスもそうだったんだけど、ビールを注ぐ前にグラスを洗浄機で洗ってくれます。


夕飯はチロル地方の郷土料理を食べさせてくれる“WEISSES ROSSL”へ。
オーストリア風カツレツ“シュニッツェル”と仔牛のステーキ。
シュニッツェルは元々ドイツ料理で、薄くたたいたお肉にパン粉をまぶして少なめの油で揚げ焼きをしたカツ。
RIMG0908_20150125170124a32.jpg
お会計€31(¥3,642)。
激安!スイスの物価との差がすごい!!
レストランの中に普通に犬を連れてるおばあちゃん。
オープンレストランとかじゃなくて、普通の閉鎖的なレストランに。。びっくり。。


インスブルックの街並み。
RIMG0900_20150125170337de7.jpg


RIMG0914_2015012517012603a.jpg
う~ん、それにしても冷たい人が多いなあ。


路面電車。
RIMG0917_20150125170128195.jpg


凱旋門。
RIMG0922_2015012517012924f.jpg


ホテルに戻り私は就寝、夫は併設されてあるカジノへ。
ジャケット必須だったらしいけど、2ユーロでレンタルできるみたいです。


オーストリアのナンバープレート。
RIMG0923_20150125170130584.jpg
Iはインスブルックの略。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム