ナツメとナツメヤシの復習

大きさ、形、名前がソックリのナツメとナツメヤシ。

しかし、全くの別物!

共通点は、どちらも栄養価が高く、スーパーフード!


●ナツメ(チャイニーズデーツ)
クロウメモドキ科
img_1.jpg


原産地は、中国から西アジア。
RhqvWksg.jpg


サムゲタンに使用されるのはこちら。
imasia_8440137_M.jpg


●ナツメヤシ(デーツ)
ヤシ科
RIMG0283_20150502130951de7.jpg


原産地は、北アフリカか西南アジア辺り。
e0117192_20185677.jpg


ムスリムがラマダーン期間中の日没後に食べるのはこちら。
預言者ムハンマドが好んだ食べ物の一つ。らしい。
-e1472045440649.jpg


ドライナツメ(チャイニーズデーツ)は、大好物。
食感はサクサク、アッサリ!
この国でハマり、好んで食べてます。

ドライナツメヤシ(デーツ)は、苦手。
食感はネットリ、甘ったるい!
ラマダン期間中、何度か食べ(させられ)ましたが、全くハマりませんでしたー。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム