ダックの水掻き

ペキソ歴が長い大先輩たちとダックディナー。

1416年創業の老舗店へ。

現在のペキソダックの調理法は「あぶり焼き」。←パリパリダック。

あぶり焼きが発明される前の「蒸し焼き」で調理されているのが特徴。←ふんわりダック。

私以外、パートナーがペキソ人。
オーダーは全てお任せ♪
さすが詳しい~!


盐水鴨肝960円
フォアグラの塩漬け。
あっさりヘルシー。
IMG_8365.jpg


芥末鴨掌1,160円
ダックの水掻き辛子和え。
これ、めちゃくちゃハマった!
コリコリとプリプリ食感が抜群!
IMG_8368.jpg


食材をムダにしないところも中華料理の素晴らしいところ!
IMG_8387.jpg


ミックスサラダ760円
IMG_8369.jpg


我らのダック登場~!
IMG_8372.jpg


ペキソダック1羽3,690円
付け合わせは、千切りキュウリとネギ。
ソースは、定番の甜麺醤とお砂糖。
「お砂糖なんて使う日は絶対にないだろう。」ってずっと思ってたんだけど、
ペキソの大先輩たち曰く、皮はお砂糖で食べるんだって~。
IMG_8370.jpg


お砂糖で食べてみると、お肉とろけたわ~。
(写ってないけど、お肉は全部で2皿。)
IMG_8375.jpg
せっかくペキソに住んでるので、駐在中いくつのペキソダックを食したか、カウント中。
友人と4人で食べるペキソダックは14回目でした~。
2015.01.25 4人で1羽 3,960円
2015.02.13 夫と半羽 2,380円
2015.03.05 3人で1羽 4,760円
2015.03.24 3人で1羽 5,960円
2015.05.17 夫と1羽 5,960円
2015.07.12 家族6人で1羽 5,960円
2015.11.01 3人で半羽 3,760円
2016.01.17 4人で半羽 1,560円
2016.02.10 6人で1羽 2,360円
2016.05.12 夫と1羽 4,360円→3,560円
2016.08.14 夫と1羽 1,960円
2016.10.02 3人で半羽 1,560円
2016.10.14 3人で1羽 1,960円
2016.11.25 4人で1羽 3,690円


骨の周りのお肉は、フライにしていただきました。
たっぷり残ってた身は、ほっとんど無くなってる!
やっぱりそのままの状態でもらうのが一番!
IMG_8383.jpg


美极木耳炒山药1,040円
キクラゲと山芋の炒め物。
IMG_8376.jpg


芹菜鴨胗1,300円
ダックの砂肝とセロリの炒め物。
ダックの砂肝、初めて食べたかもー。
IMG_8380.jpg


麻豆腐1,040円
豆汁の絞りかすを羊油と和えたもの。
ねっとり、コクがあって、おつまみに最高~!
IMG_8382.jpg


老北京糊餅560円
ペキソ版ピッツア。
トウモロコシの粉を練って、その上にニラと炒めた卵を乗せて、蒸し焼きにしたもの。
パリパリ香ばしく、いくらでもいけちゃう!
IMG_8385.jpg


エクアドルのガラパゴス諸島で出会ったアオアシカツオドリ。
「水掻き」とは、この青い部分。
P3012308.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム