北京先輩母娘旅3 ~日本人に人気の朝食~

4月20日(木) 3日目前半

1カ国目時代の先輩とお子が来京。

本日のスケジュールは、

天安門広場

前門大街・鲜鱼口街

ランチ

大柵欄・珠宝市街・銭一胡同・粮食店街

紅橋市場

夕食


先輩とお子は朝食必須なので、まずは腹ごしらえ。
せっかくの海外旅行中、現地食を食べてもらうよ~!
途上国で生まれ育ったクセに(笑)、お子は屋台がスキじゃない。
もったいないー!

駅前にあるローカルに人気の屋台で中国定番朝食を。
IMG_2492.jpg


右:「煎餅」1つRMB6(¥120)
生地を薄く伸ばして、自家製ソースを塗って、溶き卵やお野菜を挟んだもの。
左:「手抓餅」1つRMB5(¥100)
生地が(カレー圏の)パラタバージョン。
在住日本人もお気に入りの食べ物。
IMG_2780.jpg


こちらは2015年7月、家族が来京した時にトライしてもらった鶏蛋灌餅。
父が北京滞在で忘れられない食べ物なんだそう。
海外旅行中こういうB級グルメが意外と美味しかったりするよねっ。
基本、朝食屋台なので、朝外出することがない私はなかなかありつけない…。
P7107378.jpg


タクシーで天安門広場へ。RMB35(¥700)
故宮に入る人たちのセキュリティーチェックが長蛇の列。
その列に並ばなければ、天安門広場も行けず。。
電車で行けばこのセキュリティチェックは並ばなくて良かったはず。。


世界最大規模の広場天安門。
南北880m、東西500m、総面積44万㎡。
PA311566.jpg
以前の写真


PA311569.jpg
以前の写真


PA311576.jpg
以前の写真


“前門大街”へ移動。
PA311614.jpg
以前の写真


前門大街を南下し左折したところに、グルメストリート“鲜鱼口街”。
北京の食文化がわかる!ってくらい、北京伝統食がずらり~。
写真ショボ過ぎて何も伝わらない~笑
IMG_2494.jpg


ランチは、老舗焼売店「都一処」へ。
旅行中の限られた食事を失敗したくないから、定番化しちゃってる。。
IMG_2789.jpg


老北京醤 肘花RMB38(¥760)
ポーク醤油煮込み。
ビールのおつまみに最高~!
IMG_2499.jpg


韭菜鮮虾焼麦RMB52(¥1,040)
ニラ・海老・豚肉シュウマイ。
IMG_2505_20170426201130258.jpg


蟹肉焼麦RMB90(¥1,800)
蟹・豚肉シュウマイ。
IMG_2508_20170426201236feb.jpg


北京伝統おやつ驴打滾RMB28(¥560)
蒸した餅米粉を薄く伸ばして、餡子を乗せて、巻いて、黄粉をまぶしたお餅。
甘みがほぼ無くて、お砂糖をいただきました。
IMG_2512.jpg
お会計RMB286(¥5,720)
ビール大瓶1本RMB18(¥360)
シュウマイもお餅もこれまでと比べて味が落ちたー><

後半へ続く。。。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム