北京先輩母娘旅4 ~アテンド失格・・・~

4月20日(木) 3日目後半

1カ国目時代の先輩とお子が来京。

本日のスケジュールは、

天安門広場

前門大街・鲜鱼口街

ランチ

大柵欄・珠宝市街・銭一胡同・粮食店街

紅橋市場

夕食


ランチ後、お茶屋「呉裕泰」の抹茶・ジャスミンティーのソフトクリーム片手に“大柵欄”を練り歩く。
抹茶ソフトがたったのRMB6(¥120)で食べられるんだよー!
P7117748.jpg
以前の写真


前門大街に並行して伸びる通り“珠宝市街”には不気味なマネキンが。
IMG_2523.jpg


昭和だ。。
IMG_2516_20170426201240127.jpg


北京一狭い“銭一胡同”。
IMG_2518_20170426201242bea.jpg


先輩もお子も全く興味を示さず、写真すら撮らず 苦笑
てゆうか、旅行中の写真全て携帯電話のカメラで撮影してる先輩!笑
IMG_2521_20170426201314aac.jpg


前門大街に平行して伸びる通り“粮食店街”で「老北京酸奶」をトライ。
北京の観光地へ行けば大抵販売してます。常温で。
RMB5(¥100) 瓶を返却するとRMB1(¥20)戻ってきます。
ただのヨーグルトだけど、日本と違う点は、ヨーグルトをストローで吸うこと。
IMG_2785.jpg
“粮食店街”は、北京料理店がずらー。
食べ歩きしたいけど、ランチをたくさん食べたし夕食も控えてるから我慢。


“珠市口駅”から地下鉄体験してもらいます。
エスカレーターの乗降りする時に緊張してるお子(12歳)。
お子は純血の日本人だけど、エスカレーターに上手く乗れないのです 笑
なぜなら途上国で生まれ育ったから、エスカレーターに乗る機会がないんです。
途上国の人たちがエスカレーターや、空港の動く歩道でもたついてるのは、自国に無いから、慣れてないから。


目的地は、2駅目の“磁器口駅”。

出発前の電車に飛び乗った私。

なんと!!扉が閉まった。。。

先輩とお子、ホームに取り残される・・・汗

漫画の世界・・・。

私、アテンド大失格じゃん・・・。

私が飛び乗った車内の人たちはざわつき出し、「開けてあげれば良いのに~!かわいそうにー!」
みんなが味方になってくれました。

現地語一切わかんないけど、私たちのことを話題にしてるのはわかる。
この解釈はポジティブ過ぎ?笑


一方、駅のホームに取り残された先輩とお子は駅員に怒られたらしい…。
せんぱ~い!中国人は声が大きめで怒ってるように喋るから、怒ってるように見えたんだよきっと。
中国人、基本優しいもんー。
ってこれまたポジティブ過ぎ?笑

とにかく、北京で電車の飛び乗りは止めましょう。。
海外の電車は日本みたく発車時にアナウンスが無い場合が多い。。

先輩の携帯電話がWi-Fiに繋がってたので2人が2駅先まで来てくれ、無事会えました!
いや~、それにしても便利な世の中だ!


フェイク市場での戦利品。
バレンシアガRMB400(¥8,000)
以前購入したバレンシアガは小さすぎて地球の歩き方が入らなかったの><
これはピッタリ入るし、本革で安っぽく見えない◎
説明書も“ちゃんとした”日本語。
ネットで売ってるブランド品なんて間違いなく偽物なんだろうね!

Cath KidstonのボストンバッグRMB80(¥1,600)
Cath Kidstonって花柄やドットなどガーリーな物しかないのが非常に残念。
私と一緒であれば、この柄でも、夫もまだアリかな…苦笑
柄は全くもってタイプじゃないけど、軽量、丈夫、防水、ポケット多め、ダブルファスナー、底鋲付きなので購入してみました。
page_20170426232152cbb.jpg
お留守番してる先輩のご主人。
手ぶらで帰ってもらう訳にはいかない。
「友人に頼まれたスポーツウェアを買ってくる!」という理由を付け、近くの別の建物へ。
疲れ果てた先輩とお子を残しダッシュでUnder ArmourのTシャツを購入 笑
ランナーだから、ランニング時に使ってもらえると良いな。


我が家の方へタクシーで戻って夕食。
普段、ココからはなかなか捕まらないタクシー。
この日はさくっと捕まりました。RMB34(¥680)


最後の晩餐は行きつけの北京料理店。
いつも並ぶので、夫に席取り係りになってもらいました。
が、ちょこっと京劇は、今日は無いんだそう><

香椿苗拌干丝RMB16(¥320)
香椿苗と細切り押し豆腐の和え。
IMG_2536.jpg


爆肚RMB55(¥1,100)
湯がいた牛のセンマイをコリアンダーとごまだれでいただきます。
IMG_2545_20170426201352415.jpg


北京ダック1羽3,160円
付け合わせは、千切りキュウリとネギと香椿苗。
ソースは、定番の甜麺醤とお砂糖、そしてニンニクソース。
出先から直で来たのでポン酢は持ち込めず。。
IMG_2552.jpg
せっかく北京に住んでるので、駐在中いくつの北京ダックを食したか、カウント中。
先輩とお子と夫で食べる北京ダックは17回目でした~。
2015.01.25 4人で1羽 3,960円
2015.02.13 夫と半羽 2,380円
2015.03.05 3人で1羽 4,760円
2015.03.24 3人で1羽 5,960円
2015.05.17 夫と1羽 5,960円
2015.07.12 家族6人で1羽 5,960円
2015.11.01 3人で半羽 3,760円
2016.01.17 4人で半羽 1,560円
2016.02.10 6人で1羽 2,360円
2016.05.12 夫と1羽 4,360円→3,560円
2016.08.14 夫と1羽 1,960円
2016.10.02 3人で半羽 1,560円
2016.10.14 3人で1羽 1,960円
2016.11.25 4人で1羽 3,690円
2017.01.13 3人で1羽 2,160円
2017.03.20 夫と1羽 4,360円
2017.04.20 4人で1羽 3,160円


老方焼吊子RMB48(¥960)
北京風モツ煮込み。
私たちの好物を先輩も気に入ってくれてうれしい!
IMG_2542.jpg
お会計4人でRMB372(¥7,440)
ビール大瓶1本RMB11(¥220)
会員だから割引になるのに、カード提示忘れたー!涙
これだから酔っ払いは…。

先輩が、「中国って味噌味が多いね。」って。
言われてみれば!←今更。。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム