FC2ブログ

キプロス夫婦旅12 ~さよならキプロス~

6月8日(木) 最終日

ヤサース

とうとうキプロスとお別れの日がやってきました。

パフォスにも国際空港があるけれど、ヨーロッパ便ばかり。。
パフォスから150km離れたラルナカ国際空港まで行かなければなりません。
直行バスが無いので、シェアタクシーTravel & Express を前日メールで予約。
1人€22(¥2,750) お支払いは空港到着後。

16時、ホテルのフロントで待ち合わせ。
10分遅れで到着し、2人用の助手席に2人で座りました。
人数オーバーで、後から乗車した後席のお客は超ぎゅうぎゅう・・・苦笑
お安いシェタクシー、良いことばかりではありません。。


キプロスの高速道路は無料。
レーサー並みにみんな飛ばしまくり。
シェアタクシーのメーターは130kmでした。
P5290993.jpg


17時、レメソスのオフィスで車を乗り換え。
18時50分、パフォスのホテルから約3時間でラルナカ国際空港に到着。
P5291004.jpg
空港のカートは2ユーロ入れないと使用できません。
カート置き場にカートを戻したらお金が戻るシステム。


出国手続きの時、、、

北キプロスで何をしていたのか質問されました。

スタンプは押してないのに、データは全部残ってる・・・。

実はちゃんとチェックしてたとは!


21時半発のフライトが、20時半発に変更。。
3日前から始まったカタール断交のせいなのか、キプロス→ドーハ便(カタール航空)はすっかすか!


00時10分、ドーハ空港着。
P5291015.jpg


ラマダン真っ只中の為、空港レストランのアルコールは全面禁止。。
免税店のアルコールエリアは目隠し。。
はあ、、ラマダン。。

02時40分、30分遅れでドーハ出発。


駐在国上空。
首都から1時間程離れた場所。
砂漠あり、氷河あり、オーロラあり、湿地あり、草原あり、塩湖あり、奇岩群あり、大自然の宝庫!
P5291029.jpg
15時15分、20分遅れで駐在国に到着。


キプロス(南)は、どこでも英語が通じて、みんなとーっても明るくて愛想が良い印象。

マルタの語学留学は結構メジャーなのに、キプロスは何でマイナーなんだろう?

キプロスは、イギリス人にとって最高のリゾート地なんじゃないかな?

イギリス各地から何便もフライトがあって、片道たったの4時間半で往復3、4万円。

英語はめちゃくちゃ通じるし、イギリスには無い、晴天の明るい日が続きます。

おまけにイギリスには無い、美味しくて激安のバラエティに富んだローカルフード!



南キプロスのナンバープレート。
普通にユーロ圏のプレート。
P5290953.jpg


南北キプロス両方にあったプレート。
P5290363.jpg



P5290955.jpg


表はお馴染みの普通のユーロコイン。
北キプロスは基本的にトルコリラだけど、ユーロも使えました。
P5291113.jpg


裏側全部キプロス~。
P5291107.jpg


ロクム1箱€1.2(¥150)パフォスのコンビニで。
お砂糖とデンプンとナッツなどを混ぜたトルコ定番土産ロクムが、キプロスでも超メジャー。
ブラックオリーブ1箱€4.15(¥519)空港で。
オリーブオイル€3.99(¥500)パフォス旧市街のお土産物屋で。
P5291123.jpg


私が時差ボケで寝ている間に、休日出勤した夫が秘書用のお土産を持って行ってしまったー。
夫の秘書が写真を送ってくれました。
左:ピーナッツブリトル€5.2(¥650)空港で。
中:キプロスコーヒー€3.5(¥438)空港で。
右:ブラックオリーブ1箱€4.15(¥519)空港で。
IMG_4007.jpg
他にヌガー€5.5(¥686)などを購入。


空港のお土産はあまり惹かれるものがありませんでした。
プロタラスやパフォスでは1箱€1.2前後のロクムが、空港では€2.5前後。
キプロス名物ハルミチーズは500gが€10。
ハルミチーズは輸入品が駐在国で手に入るので購入しませんでした。


スーパーのお土産コーナー。
カタイフィやバクラヴァは、レストランで熱々を食べても美味しくなかったので、これも微妙かと。。
とにかく日本人には甘過ぎっ!
IMG_3677.jpg


他にはオリーブで作られたソープや基礎化粧品。
IMG_3682.jpg


海塩やスパイスなどが定番土産。
IMG_3683.jpg

スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム