陝西夫婦旅2 ~ナーバスになる国内線~

8月4日(金) 1日目

先月、フライト欠航で断念した中国五岳の一つ華山。

今回こそは!


出発日、SMS着信が鳴る度、ハラハラドキドキ。

フライトの欠航や遅延のお知らせはSMSで届きます。

普段はすぐにチェックしない携帯を都度速攻チェック。

こんな日に限って、無駄に多いSMS着信・・・。

心臓に悪いわ。。


無事空港に到着!!

ほっ。


フライトインフォメーションでは今のところ変更無し!!

ほっ。


無事チェックイン終了!!

ほっ。


セキュリティーチェックを超えてからも不安が拭えない・・・。

何が起こっても不思議ではないからね。


貴州省へ行く時と同じ、第3ターミナルのT3D。

T3Cの国内線とT3Eの国際線と比べて、発着便や乗客が少ないのでかなり空いてるのは良いんだけど、超ショボい!

激まずそうなイタリアンと台湾料理レストランの選択肢のみ・・・。


衣家小炒肉RMB32(¥640)
ポークとお野菜の炒め物。
梅菜扣肉RMB29(¥580)
皮付き豚バラとからし菜蒸し。
麦香花巻RMB12(¥240)
蒸しパン。
P8041196.jpg
お会計RMB76(¥1,520)
レストランの青島ビールは1本RMB28(¥560)
下のスーパーでは1本RMB6(¥120)
5本持ち込みました。


遅延のアナウンス無く、無事搭乗!!

ほっ。


機内で30分待たされたけど、20時50分無事離陸!!

ほっ。


1つ1つクリアする度にほっとする。

なんだこの国内線・・・笑


国内線でも機内食が出る場合が多い中国。
しかし今回はピーナッツのみ。


そして、予定到着時刻より10分早い22時20分。

北京から1時間半で陝西省に無事上陸することができましたー!!

ふーーー。

どっと疲れた国内線 笑


鳳城五路駅近くのホテルへタクシーでRMB85(¥1,900)
西安のホテルの初乗りはRMB8.5(¥170)
治安が悪いのか、ドライバーと後部座席の間にはグリルと防犯カメラを設置。
(滞在中何度かタクシーに乗りましたが、全タクシーにグリルがありました。)
IMG_5849.jpg


約30分でホテルに到着。
ホテルはMaizi Hotel麦子酒店1泊RMB168(¥3,360)
先月キャンセルした分が引き落としになってなかったので、まとめてお支払い。
P8051202.jpg


既に日付けが変わろうとしてる時間帯。
無事陝西省に上陸できたことを乾杯するため街へ。

西安風ポークバーガー 肉夹馍RMB7(¥140)
煮込んだ豚肉をほぐしてサンドしたもの。
パンがパイ生地でサクサク美味。
P8051205.jpg


てゆうか、写真がボケボケでヒドい・・・汗
一時帰国で購入したカメラが近くを撮影できないカメラ。
遠くから撮影するとボケないから、今回の旅行では遠くから撮影してみたんだけど、めっちゃボケてるし・・・苦笑
P8051207.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム