FC2ブログ

北京親子旅3 ~中国と言えば!~

8月20日(日) 2日目後半

西安料理を食べた後、、、

たまたま胡同に辿り着きました。

北京と言えば!胡同。
胡同とは、旧城内を中心に点在する細い路地のこと。
伝統家屋建築の四合院が建ち並びます。
P8201733.jpg


中国と言えば!博打。
ってくらい、中国人は博打好き。
胡同でも熱戦が必ず繰り広げられています。
実は、中国で博打は違法。
P8201737.jpg


小窓から購入するタバコ屋。
中国と言えば!タバコ文化。
P8201741.jpg


胡同内の住宅にはお手洗いがありません。
その為、胡同には何十メートル置きに共同お手洗いがあり、住民以外も無料で使用できます。
過去の中国と言えば!ニーハオトイレ。
P8201720.jpg


現代人はこの様な不便な生活を好まず、便利な所に住みたがります。
胡同はどんどん観光地化され外国人好みのカフェやレストランに・・・。
古き良き北京の風景はどんどん失われています。
住民はお年寄りだらけ。
P8201722.jpg


胡同を歩いていたら、次の目的地、王府井に辿り着きました。
中国と西洋の建築様式が融合した王府井天主堂(カトリック教会)。
P8201746.jpg


ショートパンツを履いてた私は、セキュリティーに内部に入ることを止められました。
が、直後「入って良いよ~!」ってお許しが 笑
相変わらず適当~!笑
てか、ゴネてないからね!笑
P8201747.jpg


北京と言えば!王府井歩行者天国。
お上りさんだらけ~。
P8201751.jpg


台湾の人気かき氷店ICE MONSTER。
杏仁かき氷RMB68(¥1,360)
日本では行列みたいだけど、ここはガラガラ~。
IMG_6473_2017083108550519c.jpg


王府井と言えば!小吃街(軽食ストリート)。
いつも大混雑!
P8201754.jpg


名物のサソリ。
あまりの人混みに速攻引き返しました。
P8201755.jpg


ライトアップが始まった王府井。
こちらの大きな時計にはOMEGA文字が。
中国と言えば!ニセモノ 笑
P8201760.jpg


我が家の方まで戻って夕食を。
ランチが遅かったので、あまりお腹が空いてない。。

中国と言えば!麻辣湯。
結構クセがあるけど、トライしてもらうことに。

麻(山椒の舌が痺れるような辛さ)
辣(唐辛子の舌がヒリヒリするような辛さ)
湯(スープ)とは、、、

四川料理の一つで、辛味の効いたスープ春雨。
30種類以上ものスパイスを使用してスープを作ってるんだとか。


麻辣湯店にはメニューはありません。
左に置いてある洗面器みたいな容器に自分で好きな具材を入れ、重さを計ってもらい、調理してもらいます。
グラムで金額が決まります。
P8201768.jpg


お気に召さなかったらイヤなので、少量を3人でシェア。RMB15(¥300)
日本人には人気の麻辣湯。
父母も気に入った様子。
IMG_6478_20170831085501c12.jpg


もう1杯麻辣湯を食べるか、お店を移動して餃子を食べるか悩む。。。

中国と言えば!餃子。
前回、本場の餃子を食べてなかったので、今回初トライ。


干煸四季豆RMB380(¥760)
インゲン炒め。
日本人大スキ、どこで食べてもハズさない一品。
IMG_6491.jpg


九鮮儿RMB23(¥460)
豚肉、海老、ニラ、卵
国宝笋鶏RMB16(¥320)
豚肉、タケノコ、キクラゲ、卵
IMG_6483.jpg
お会計RMB132(¥2,640)
ビール大瓶1本RMB18(¥360)

やはり、食の旅になってる気配・・・笑

スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム