FC2ブログ

四川夫婦旅2 ~馬に注意~

9月8日(金) 1日目

タシーデレー

夫退社後、四川省の省都、成都へ。

20時半のフライトが遅延で21時15分出発。
往復1人¥34,018

0時、成都空港に到着。
タクシー乗り場は長蛇の列。
これまでのどの観光地よりも、欧米人の観光客が目立ちます。

成都空港からホテルはタクシーで約30分。
RMB60(¥1,200)

ホテルは、交通飯店(Chengdu Traffic Hotel)1泊RMB158(¥3,160)
東チベットの専用車代を支払う都合で、こちらのホテルに宿泊。
(お隣の安宿が旅行代理店)
空港や駅や繁華街、どこからも中途半端な距離で、立地が悪い。
P9090090.jpg


翌朝、、、

成都から230km離れた四姑娘山を目指します。

ホテルから茶店子バスターミナルはタクシーで約30分。
RMB27(¥540)
P9090100.jpg


四姑娘山行きのバスは9時発か12時発。
バスのチケットは完売する可能性もあるので、専用車を依頼した代理店に事前に手配していただきました。
手数料2人でRMB100(¥2,000)
IMG_7363_20171105210222376.jpg


セキュリティーチェックを受け、待合室へ。
P9090101.jpg


成都→四姑娘山1人RMB90(¥1,800)全席指定席。
9時出発~。
P9090107.jpg


途中休憩をし、4時間で四姑娘山に到着。
P9090108.jpg


四姑娘山のメインストリート。
メインストリートの先に予約したホテルがありました。
P9100290.jpg


ホテルは、Mt. Four Girls A Lee Ben Hostel朝食無し1泊RMB153(¥3,060)
電気毛布付き。
寒いし、洗濯物がなかなか乾かないし、まるでボリビアのウユニ。
P9090116.jpg


お部屋はショボいけど、こだわりのあるレセプション兼レストラン。
P9100292.jpg


P9100294.jpg


ホテルチェックイン後、早速トレッキングへ。

四姑娘山は、長坪溝、双橋溝、海子溝の3つの渓谷がメイン。

1日目の今日は、長坪溝へ。

こちらのビジターセンターでチケットを購入。
P9090114.jpg


パスポート不要。
IMG_7452_201711052108077a5.jpg


入山料1人RMB70(¥1,400)
専用バス往復1人RMB20(¥400)
IMG_7442_20171105210132fde.jpg


標高が高いので徐々に体を慣らすため、馬の力を借りることに。
喇嘛寺→两河口 馬代1人RMB240(¥4,800)
IMG_7363.jpg


15時15分出発~。
チベット寺院、喇嘛寺。
P9090133.jpg


馬に乗ろうとした夫、馬に蹴られる。。。

半端なく痛がってる。。。

馬使いも若干パニック。。。

そしたら、既に馬に乗っていた私の馬が暴走。。。

私、現地語一切できないから、まじで焦った 笑


馬を使わず徒歩の場合は、整備された遊歩道を歩きます。
P9090135.jpg


P9090134.jpg


お天気が良かったのに、急に悪天候に。。

雨が降りそうな空。

目的地まで辿り着けず、馬代を大損することになったけど、泣く泣く引き返すことに。

16時15分、土砂降りの雨に濡れ、震えながらバス停に戻ってきました。

馬を使ったのは1時間弱~><

欲張って、遠くまでのチケットを購入するべきじゃなかったー。

山のお天気は変わりやすいので、午後から入山するなんてもっての外だったわ。。


メインストリートにはホテルやレストランがずらり。
P9090149.jpg


炭火焼チキンや羊肉が大人気!
焼くのに1時間以上かかるので事前予約が必要。
ビールを飲みながら、焼きあがるのを待ちましたー。
P9090140.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム