FC2ブログ

重慶夫婦旅4 ~B級グルメ食べ歩き~

1月1日(月) 3日目

磁器口で食べ歩き

李子坝駅

秘書とお父さんと一緒に夕食

鵝嶺公園で夜景

ホテル


昔ながらの街並み磁器口へ。
食べ物屋がずら~り。
街並みよりも、食べ歩きを楽しむところ 笑
それにしてもこの人混み!
連休はどこへ行っても人だらけ~。
P1012933_20180309220948fa9.jpg


早速食べ歩きスタート~。
重慶に来たからには一度は食べておきたい、小ぶりの碗の麺、小面。
左下はドリンクとデザートだけど、それ以外は麺類。
麺の種類が半端ない!
IMG_1627_201803140927228e2.jpg


肥腸小面RMB18(¥360)
モツ煮入りの小面をオーダー。
IMG_1623_20180309215412d40.jpg


五香猪肉鍋魁RMB10(¥200)
小麦粉生地のパンに豚肉や牛肉などの具材を挟んだ重慶風バーガー。
IMG_1633_20180309215413539.jpg


烤猪蹄RMB20(¥400)
重慶出身の友人オススメ、豚肉の蹄焼き。
P1012948.jpg


焼きあがった豚肉の蹄をカットして、スパイス、ねぎ、コリアンダーを振りかけていただきます。
IMG_1650.jpg


中国風かりんとう、麻花。
小麦粉生地で作られる揚げ菓子。
塩、スパイシー、ココナッツ、蜂蜜など様々な味があります。500gで300円前後。
子どもの握りこぶし程の麻花を試食として配っていました。太っ腹!
外はサクサク、中はふわふわで想像以上に美味!
P1012939.jpg


なぜかインディアンロティ店も。。
誰も購入しないけど、この人だかり。
P1012937_201803092209494c6.jpg


こ洒落たストリートもありました。
P1012962.jpg


磁器口を後に、李子坝駅へ。

重慶名物、アパートに突っ込むモノレール!

先頭車両の一番前を確保。
鉄道オタクは他にはいませんでした。
P1012965_20180309231843494.jpg


ウワサの李子坝駅。
駅の上は増築を繰り返したアパート。
P1012973_201803092318448f3.jpg


ホームは至ってフツウ。
P1012975.jpg


外に出てみることに。
こちらは裏口。(ということが後でわかりました。)
P1012981_2018030923183714e.jpg


道端に干してるシーツも良い味出してる。
P1012983_20180309231838a16.jpg


P1012989_20180309231841062.jpg


P1012994.jpg


P1013000_201803092319597d1.jpg


P1012998.jpg


P1012996_2018030923195511a.jpg


P1013006.jpg


坂の街重慶、ホームと裏口は6階でした。
P1013039.jpg


エレベーターで1階に降りると、駅の正面入口がありました。
P1013016.jpg


P1013013_2018030923194998c.jpg


P1013020_201803092321291f7.jpg


P1013028.jpg


李子坝駅のある2号線は、中国初のモノレール。

3号線は、世界一のモノレール路線で、日本政府の支援も仰いで建てられました。


夕食は、重慶入りした秘書と、秘書のお父さんと合流~。
お父さんお勧めの重慶火鍋店へ。
タレのごま油は、使い切りの袋入り。
IMG_1658.jpg


ごま油に調味料を足して自分好みのタレを作ります。
私はいつもスタッフにお願いして調合していただきます。
IMG_1662.jpg


お豆腐、湯葉、ザーサイ、お魚、大根。
IMG_1666.jpg


長芋。
IMG_1672.jpg


ダックの腸。
IMG_1668.jpg


重慶人が火鍋で必ずオーダーする食材、センマイ。
IMG_1670.jpg


こちらも重慶人マストオーダーのタウナギ。
IMG_1678_201803092156574e7.jpg


豚の脳みそ。
IMG_1674_201803092157006ef.jpg


腎臓。
IMG_1676_201803092157016b1.jpg


牛肉。
IMG_1680_20180309215656718.jpg


〆のヌードルが感動的な美味しさ!
IMG_1682_20180309215657abb.jpg


鵝嶺公園へ。
1911年、公園の山頂に造られた8階建ての塔、両江亭。
揚子江と嘉陵江両岸を見渡すことができます。一人RMB5(¥100)
P1013105.jpg


P1013075_2018031412055913b.jpg


P1013061.jpg


P1013043.jpg


P1013094_20180314120548d17.jpg


P1013101_2018031412054928b.jpg


P1013086_20180314120603ed8.jpg


中国人は自撮りが大スキ!

逆に、写真をお願いすると、立ち位置やポーズをなどを細か~く指示してくれ(笑)、時間をかけて気合をいれて写真撮影をしてくれます。

塔で私たちも若者に記念撮影をお願いしました。

赤の他人なのに、めっちゃ丁寧に撮影して下さいました。

ほんっと親切な方が多いのだ~!

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム