FC2ブログ

ニューカレドニア夫婦旅3 ~宝石箱イルデパンへ~

3月17日(土) 2日目

ボンジュール

ニューカレドニアの首都ヌメアから日帰りも可能な、海の宝石箱イルデパンへ。

国際線のヌメア国際空港と、国内線のマジェンタ空港は、約50km離れた場所にあります。

その間、バスや鉄道は無く、空港にタクシーは待機してないし、流しのタクシーもいません。

空港からダウンタウンまでは距離があり、おまけにダウンタウンは2つに分かれているという…。

個人旅行者泣かせのリゾート地。。。


Airbnbのホストが、国内線マジェンタ空港までの行き方を調べて下さいました。
◆ヌメア国際空港から国内線マジェンタ空港へ自力で行く方法。
ヌメア国際空港からローカルバスで終点のDesmazuresへ。1人CFP280(¥280)1時間
徒歩でタクシー乗り場へ行って、タクシーで国内線マジェンタ空港へ。1台CFP1,270(¥1,270)約15分
IMG_5782.jpg


5時半、ホストはまだ爆睡中。
飲み物をいただいて、お家を出発。

お宿からヌメア国際空港まで徒歩約20分。
のどかな風景。
P3173468.jpg


方角がわからなくなり、途中のスーパーで確認。
私の会話を聞いていた見ず知らずの方が、空港まで車で連れて行ってくれることになったのー。
なんて親切なのー!

バスは定刻の6時20分出発。バス代1人CFP280(¥280)
約1時間でヌメア市内に到着。

土曜日だけど、大型バスは満席になるくらいメラネシア系ニューカレドニアンが乗車。
白人系ニューカレドニアンは、一人も乗車せず。。

バスの終点Desmazuresで降り、徒歩でタクシー乗り場へ。
首都ヌメアには、流しのタクシーはほぼ走っておらず、タクシー乗り場が存在。
てか、バス停で数台待機してよ…。
ガイドブックに記載されているタクシー乗り場は移動していたので、めっちゃ探すことになりました><
8時、国内線マジェンタ空港に到着。CFP1,270(¥1,270)約15分
P3173479.jpg


フリーWi-Fiがありました。
P3234067.jpg


2階建ての空港。
P3173485.jpg


1階のショップには、ビール、虫除けなどはありません。
お土産もほんの少しで日本人好みのモノは無し。
P3284644.jpg


2階に唯一あるカフェ。
窓際から飛行機の滑走路が見渡せます。
P3173482.jpg


国内線の預け荷物の制限は1人1つ12kgまで。
我が家の預け荷物は1つのみで、12.3kg。
300gオーバーだったけど、何事もなく預かっていただけました。
手荷物は1人1つ5kgまで。
我が家の手荷物は1つのみで、3.2kg。


マジェンタ09:40ーイルデパン10:00
往復1人¥16,389
IMG_7160_2018072216250682a.jpg


P3173484.jpg


国内線のシートは自由席。
争奪戦が始まります。

出発時間の30分前(9時)、アナウンスが流れたので、張り切って並びました。
まずは、パスポートとチケットの確認。

しかし、ここで早く並んでも意味がありませんでした。
搭乗者だけが入れるお部屋にまずは通されます。

そして、出発時間の10分前(9時20分)、搭乗開始のアナウンス。
子持ち、お年寄り、体の不自由な方が優先。

一番前の席を確保するも、非常口のため、「フランス語ができない」という理由で移動させられました。。
幸い、夫が2列目を確保していたので夫の隣に座ることに。


9時半、予定より10分早く出発。
うっすうすのシート。
P3233991.jpg


私たちは左側に座っちゃって失敗したんだけど、、、
ヌメア→イルデパンは右側の座席を!
P3173509.jpg


予定より10分早い10時、イルデパン空港に到着。
P3173533.jpg


イルデパン空港の売店にはビールがありませんでした。
てゆうか、ニューカレドニアの法律でホテルやレストラン以外ではアルコールの販売が禁止…。

売店とは別にお土産屋もあったけど、かなりショボい。。

イルデパン空港にタクシーは待機してないので、事前にホテルにピックアップの依頼を。
往復1人CFP2,900(¥2,900)

Le Meridien Ile des Pins Hotelまで15分弱。

スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム