FC2ブログ

ニューカレドニア夫婦旅11 ~天国からの帰還~

3月28日(水) 13日目

ボンジュール

天国に一番近い島ウベア島から、首都ヌメアへ。

タクシーで空港へ。
ホテル専属ドライバーはいないので、近所のタクシーにホテルから依頼。
指定の時間にちゃんとピックアップに来てくれました。
ドライバーNiniの電話番号:974138
IMG_6319.jpg


ウベア空港。
P3234113.jpg


チェックインカウンター。
P3284630.jpg


空港内。
P3284635.jpg


国内線の座席はお決まりの自由席。
張り切って機内に入るも、CAにめっちゃくちゃ座席を仕切られました。
一生に一度しか来ないようなところなんだから、座りたいところに座らせてよー。
指示するなら、指定席にされてる方が納得いくわ~。


定刻は10時半だけど、15分早い10時15分に出発。
ウベア10:30ーヌメア11:10
IMG_7164.jpg
私たちは左側の席を確保したんだけど、朝便は左側は逆光…涙
写真は撮れませんでしたー涙


ヌメアには宿泊しないので、スーツケースを持ったままランチへ。
空港のインフォメーションのスタッフに行き方を聞いたら、みんなとても感じ良く丁寧に教えてくれました。
空港前のバス停から、40番のバスでセントラルに行けます。1人CFP210(¥210)
IMG_6327.jpg


車内で現金払い。
ドライバーの不正を防ぐためにチケットに刻印を。
IMG_6361.jpg


ランチ後、スーツケースを持ったままヌメアを観光。
しかし、大雨且つ、ずっと振り続けるー。
タクシーでお土産屋巡り。
日系のお土産屋が多いことにビックリ。

ローカルにお願いすれば、みんな親切にタクシーを呼んでくれました。
タクシーを呼び出した場合CFP170(¥170)上乗せされます。
車内にはその説明が日本語でも書いてあった。。
P3284649.jpg


ポートプレザンスショッピングセンター内のスーパー。
IMG_6456.jpg


さすがフランス領だけあって、品揃えが◎
IMG_6439.jpg


IMG_6462.jpg


この内容のお寿司が2,000円弱><
IMG_6472.jpg


アルコール売り場。
IMG_6452.jpg


アルコールの販売は制限有り。
また日本語~。
IMG_6450.jpg


バーで最後の晩餐。
P3284654.jpg


バーのスタッフに空港行きのタクシーの依頼をすると、乗り合いタクシーがやってきました。
場所を指定すると、どこにでも空港行きの乗り合いタクシーが迎えに来てくれるみたい。
21時、ポートプレザンスショッピングセンターを出発し、約1時間で空港に到着。

空港の荷物チェックが意外と厳しく、ジップロックに入ってない液体などは袋に入れてくれました。
日本より厳しくない!?

お土産は空港価格で、ヌメアにある日系お土産屋より高額なので、日系お土産屋で買っちゃっても良いかも。。
イミグレ後にもお土産屋はあるけど、イミグレを過ぎたら両替屋が無い~><
IMG_6526.jpg
フランス領だからなのか、タバコがありえない高額!!
空港で1カートンCFP7000(¥7,000)。。


機内食が超ショボい。。
こんなバッグを渡され、、、
IMG_6536.jpg


中身はスナックばかりー。
リンゴは丸かじりしろって!?
IMG_6532_201810301240055c1.jpg


こちらは朝食。
IMG_6541.jpg
日本人CAみたく不自然な接客ではなく、自然な接客で良かった◎
日本人男性のCAもいました。

スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム