FC2ブログ

レバノン夫婦旅9 ~ジェイタ洞窟~

4月25日(水) 21日目

ボンジュール 

辺鄙な場所のリゾートホテルに滞在した4日間。

リゾートを満喫できないまま、ベイルートのホテルへ移動。

ホテルはThe Living by Beirut Homes。
スタジオルーム朝食無し1泊7,990円。
サービスアパートメントでお部屋は広め。
P4256900.jpg


キッチン付き。
P4256897.jpg


ベイルートから北西に約20km離れたジェイタ洞窟へ。
洞窟は山奥にある為、ベイルートから直行バスはありません。
途中でバスを降り、タクシーに乗り換える必要があります。


ダウラバスターミナル→タクシー乗り場1人LBP1,500(¥105)
ダウラバスターミナルまではこんなレトロなかわいいバス。
P4256908.jpg
バスのドライバーにジェイタ洞窟へ行きたいことを伝えておくと、タクシー乗り場で降ろしてもらえます。
タクシー乗り場→洞窟 片道LBP10,000(¥700)
タクシー以外の選択肢は無いから完全に足元見られてる。。
値切ってもなかなか下がりませんでした。


12時頃、ダウラバスターミナルからトータル40分程で洞窟に到着。
入場料1人LBP18,500(¥1,295)
ゴンドラとボート代込み。
IMG_9046.jpg


チケット売り場から更に山奥の洞窟まではゴンドラで。
P4256909.jpg


IMG_9049.jpg


IMG_9061.jpg


洞窟の見どころは数カ所に分かれてます。
途中でこんなバスに乗ったり、洞窟内ではボートに乗って移動したり、なかなかのエンターテインメント性がありました。
P4256910.jpg


なぜかヤギがいた。。
P4256913.jpg
13時半まで、約1時間過ごしました。

帰りのタクシーは駐車場で簡単に見つけることができました。
行きと同じく交渉性でLBP10,000(¥700)

ぶっちゃけ、行く価値はないなー笑


ブシャーレ、ハリッサや洞窟方面に行く、海沿いの大通りには大きなショッピングモールが数軒ありました。
帰り道、City Mallへ。
日本製の水着はスキじゃないので、次の赴任国に向けて水着の調達。
P4246888.jpg


スペイン生まれのWomen'secret。
トップLBP69,000(¥4,830)
ショーツLBP49,000(¥3,430)
ショーツはリバーシブル。
IMG_8178_20190122154545f63.jpg


トップLBP69,000(¥4,830)
ショーツLBP49,000(¥3,430)
ショーツはリバーシブル。
IMG_8188_201901221545483dd.jpg
合計LBP236,000(¥16,520)
空港の免税手続きでLBP19,000(¥1,330)返金。


複雑な結び方。。
忘れちゃうだろうから備忘録。。
IMG_8182_20190122154547796.jpg

スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム