FC2ブログ

オーストラリア1人旅9 ~アジア人差別~

2月16日(土) 12日目

大陸中央ツアー3日目の予定は、

■ワタルカ国立公園(キングスキャニオン)ウォーキング

■キングスキャニオンからアリススプリングスへ移動(走行距離約500㎞)


ワタルカ国立公園は、広さ720k㎡。

キングスキャニオンはワタルカ国立公園の一部です。

かの有名な「世界の中心で、愛をさけぶ」の舞台となった場所。


集合時間は5時45分!
大陸中央の朝は早いっ!
オーストラリアにしては豪華な朝食!
コックが中国人だから?
page_20191104113044240.jpg


暗闇の中、バスでキングスキャニオンへと向かいます。
P2161252.jpg


私たちのツアーは、クリークウォーク(2km)とリムウォーク(6㎞)のハイキングコースから選べました。
P2161259.jpg


エアーズロックリゾートから一緒にやって来た年配者やぽっちゃりさんは2㎞のクリークウォークを選択。

リムウォークは、米人男性2人組、ワーホリ中の中国人女性と韓国人男性、そして私たちの6名だけ。

ガイドは、訛りの強い地元民。

こちらのメンバーはみんな若いー!若いー!

余裕で私が最年長 笑


6時半、地元の人々から「ハートブレイクヒル」と呼ばれる約500段の石畳の階段からハイキングスタート。
リムウォークは、崖の上を廻るコースなのでまずは上に登る必要があります。
P2161262.jpg


ヘトヘトになりながら頂上へ。
ちょうど朝日の時間に。
P2161295e.jpg


朝焼け。
P2161305.jpg


P2161323e.jpg


P2161329e.jpg


頂上まで登るとその後はわりと平坦な道。
P2161312_20191104112909c2f.jpg


他のツアーグループのぽっちゃりさんは歩くスピードについて行けず、置いてけぼりに。。
私たちのガイドもメンバーを全く気にせず、我が道をゆくタイプでした。
P2161441e.jpg


崖に設置された階段。
P2161557.jpg


オアシス、エデンの園。
シダやヤシなどの植物で覆われた、枯れたことがない水溜まり。
P2161531.jpg


P2161516.jpg


270mもの深い渓谷。
P2161591.jpg


愛が叫ばれたのはこの辺りなのかな?
(「世界の中心で、愛をさけぶ」)
P2161606.jpg


そびえたつ砂岩の壁。
P2161576e.jpg


まるで意図的に切り取られたかのような断面。
P2161584e.jpg


ドーム型に削られた岩が連なっています。
P2161619.jpg


P2161566.jpg


ウルル・カタジュタ国立公園よりも圧倒的に観光客が少なくて良いっ!
P2161632.jpg


9時半、3時間のハイキングが終了しホテルへ。

ホテル到着後、2時間の意味不明な休憩。


11時半、キングスキャニオンを後にアリススプリングスへ。
またエアーズロックリゾートに戻る方も何名かいらっしゃいましたΣ(゚д゚lll)
P2161637.jpg


出発して45分後、30分間の無意味な休憩。

出発してすぐ休憩があるなんて誰も知らされていなかったから、乗車前にみんなランチを済ませたの。

ドライバーだけが食事をしました。。

てゆうか、スケジュールを公開すべきだー!


そして、この超ど田舎のレストランのスタッフは全員日本人!驚
ワーホリ中の日本人がオーストラリアのあちこちにいたけど、こんなところにまでー!
(この辺りの英語、めっちゃくちゃ訛りがすごいけど。。)
P2161645.jpg


巨大バーガーお値段AUD30(¥2,400)
日本人が作るなら美味しそう!
P2161647.jpg


再びなーんにもない道をひたすら走ります。
P2161731.jpg


30分間の休憩後、何てことのない木々が生い茂る場所で車を停車。
P2161666.jpg


オウム科の鳥モモイロインコが大量発生!
何百羽という恐ろしい数でした。
P2161705.jpg


中央線を越えるサイズの車が通行する時は、一台目がサイレンを流しながらアナウンス。
P2161728.jpg


またまた休憩。
ビールを購入して車内へ戻ると、ドライバーに止められる。
欧米人には何も言わないくせに…。
(最終的に持ち込めました。)
P2161756.jpg


エミューと原住民アボリジニ。
P2161761.jpg


18時半、途中で休憩なども挟み、7時間でアリススプリングスに到着。
大陸のほぼ中央に位置するアリススプリングスは、ノーザンテリトリーで首府のダーウィンの次に大きな町。
ウルル・カタジュタ国立公園の観光拠点であり、大陸縦断鉄道の中間地点。
(人口2万5千人、面積148k㎡)

各ホテルでそれぞれ下車し解散。
乗車中、何度もこのドライバーから差別を受けていた私たち。
全員下車後、車内には私たちだけになった時、明らかにドライバーが差別してきたからね!
いきなり「シートベルトしろ!」って。
あと数分でバスを降りるタイミングで言う??
てか、今まで乗車していた欧米人もみんなしていなかったじゃん…。
オーストラリアの田舎の年配者って、アジア人差別がすごいって聞いていたけど、まさにソレでした。


ホテルは、The Diplomat Motel。
スタンダードツインルーム朝食無し6,063円。
P2161774.jpg


ホテルから徒歩2分に位置する、オーストラリア2大スーパーの内の1つWoolworths。
P2161777.jpg


オーストラリアと言えばのチョコレートTim Tam!
破格の1つAUD1(¥80)!
賞味期限間近ということもなく、こういうセールはよくあるみたい。
P2161778.jpg


お土産も兼ねて大人買いー!
世界の空港で売っているスイス生まれのLindorチョコもAUD5(¥400)と破格!
IMG_8993_201905131738525f4.jpg


夕食はお決まりのチーズや生ハム~!
ビールも飲み比べー!
IMG_8977_2019051317385212a.jpg

スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

モモイロインコ、この土の色がカモフラージュになるんでしょうねー。
なんかすごく納得しました(笑)
このドライバー程度はよくあることです。アメリカ南部でモーテルを探していて、私が受付に行ったら満室だと言われたのに、すぐ後でつれあい(白人アメリカ人)が行ったら、すんなりチェックインできたなんてこともありました。

Re: No title

>cachaca様

はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます♪


アジア人とは同じテーブルに座らないなんて人も多いですよね。。
そういうのはたまたまかな?なんてポジティブに考えられたりしますが、今回のドライバーはめっちゃあからさまでした 笑

ヨーロッパでも「ちゃんちゅんちょん!」(アジア人への差別用語)をすれ違いざまに言ってくる「悪ガキ」には何度か出くわしましたが、ドライバーは「いい年をした大人」だっただけに残念です…。

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム