FC2ブログ

途上国あるあるお家問題

お家問題がつきものの途上国。

事前連絡のない断水や停電は日常。

他にも、雨漏り、冷蔵庫が壊れて貴重な食材が腐る、ACが効かない、虫が大量発生などなど、次から次へと日々色んなハプニングが起こります。

そして、これまでの海外生活の中で、過去最高に悲惨なお家問題が起こりました。


めっちゃくちゃ長文です。。
----------
4月6日(土) 1日目

金曜日のパーティ後、4名の日本人が我が家に宿泊し、途中で米人がジョインし宴会は土曜の夜まで続きました。

みんなが帰宅した後、バスルームへ行くと、

あらあら、床に汚水が溢れてる。

この時、事の重大さを全く理解しておらずとても呑気に構えた私。

とりあえず掃除して就寝。


----------
4月7日(日) 2日目

起床後、バスルームの床に問題が無いのを確認。

ふう、良かった!


が、、、

しかし、、、


キッチンやシャワーを使用すると、昨日と同じ場所から汚水が溢れるじゃん。。

この日は運悪く日曜日。

日曜日はローカルは何が何でも働かない日。

配管工に修理に来てもらうように一応大家にメール。

この来るか来ないかハッキリしないって非常に疲れてしまうんだよね。

来られないなら来られないで良い、遅れるなら遅れるで良い、ハッキリさせて欲しいのよ。

とにかくひたすら待つことしかできないの。

夕方まで待ったけど結局配管工は現れず。

スッポンを購入して、夫と2人で格闘したけどどうすることもできませんでした。


手も洗えない、食事も作れない、シャワーも浴びられない、洗濯もできない。

断水や停電なら、これだけ。

しかし今回は、家中の床が汚れ、そして家中に悪臭が…。


----------
4月8日(月) 3日目

配管工はお昼前に修理に来てくれました。

日本のワーカーとは違くて、その道のプロフェッショナルではない。

専門知識を学校で学んだとか、日本みたく師匠から学んだとか一切ありません。

もちろん、免許なんて存在しません。

途上国のワーカーやメイドやドライバーって、かなり貧しく、教育も受けていない、ただ単に他に仕事が無いからこのような職業に就いているだけ。

お給料はその国の最低賃金。

日本のワーカーの様に小綺麗ではないし、日本人的にはぜっっったいにお家に上げたくないレベル。

ワーカーがお家の中を作業する間、何をされるかわかんないからずーーーっと見張ってなきゃいけません。

何も盗らなかったとしても、ベッドに座ったり寝転んだり、冷蔵庫の中の物を勝手に食べたり飲んだり、シャワーを浴びたり、誰かを連れ込んだり、ふっっっつつーにあるからね。。。笑
メイドやドライバーなども全く同じ状況だから、我が家はメイドを雇いません。


頑張って修理してくれるんだけど、ど素人の私が見てもそれじゃ絶対直んないでしょ。という修理法。

そりゃそうだよね、学校や師匠から何も学んでないどころか、教育も受けてないような人たち。

力づくで直そうとするんだから。


配管工1人ではお手上げ状態となり、途中から全く関係のない大工2人も参戦。

汚水で汚れた手で壁やドアノブなどを何の悪気もなく平気で触り、どんどん我が家の汚れの範囲が広がってゆくー。


この日は、結局完了せず。

排水溝の逆流の原因は下の階にあるかもしれないとのこと。

明日は9時から2階をチェックして、11時に我が家に来るという話で解散。


----------
4月9日(火) 4日目

11時に来るって話だったのに、11時半になっても現れない。

ビルの周りをチェックしに行くと、奴ら2階のチェックすらしてない!!

1階でタバコ吸って雑談してるじゃないのー!!!

まじでぷちんと私の中で何かがキレたよね。


私:「何やってんの!?何で2階のチェックすらしてないの!??」

ワーカー:「(銀行の)2階のスタッフから、中に入っても良い許可をずっと待っているところです。」

私:「ウソつくなボケ!!!」(心の声)

私:「なるほどね!あなたたちは9時に来て、9時に銀行に許可をもらいに行ったのね?それで間違いないね?
今から銀行へ行ってあなたたちが9時に許可を取りに行ったか確認してくるわ!」


銀行に行って確認すると、案の定誰もそんな許可を取りに行ってませんでした。

わかりやすいウソつくなー!!!

しかも、銀行のスタッフ曰く、そんな許可はそもそも必要ないとのこと。


ねえ、私が11時半にチェックしに行ってなかったら、一体いつまで仕事をサボるつもりだったの??

9時スタート予定が12時スタート!

3時間もロス!!


ウソがバレたから、今度は次の言い訳を始めるの。

ワーカー:「1人が必要な物を買い出しへ行き、帰ってくるのを待ってました。」


もうまじでくだんない言い訳は止めてーーー!!

例え1人が買い出しに行ったとしても、他のワーカーはその間修理することできたよねえ?


もうね、途上国のウソと言い訳の連続!!!!

本当に本当に本当に嫌いだー!!!!!!!!!!

てか、ちゃんと働いてるかどうか9時に2階をチェックしに行かなかった自分に激しく後悔。。。


パイプに何かが詰まっているらしく、2階のパイプを切ることに。

数時間後、自信満々で「直りました!」と告げに来て、帰ろうとする彼ら。

いやいやいや、お水を流してチェックするから、待って!!

お水を流すと、案の定全く直ってなかったー!

直せないことは最初から想像ついてたけどね…。

明日は10時に来るということで解散。


----------
4月10日(水) 5日目

10時に玄関をノックする音。

あれ?珍しく時間通り来たじゃん!

玄関へ行くと、レセプションの女性スタッフが一人。

レセプション:「配管工は体調不良で今日は病院へ行くので来られません。代わりに昨日の大工が2人来ます。」

でましたー!!!

得意の病欠!!!!!

ねえ、なんでそんなにわかりやすいウソを平気でつけるの???

まじで疲れるー!!!

そして、怒る気力も何もかも、この時失いました。


私:「で、その大工たちは何時に来られるの?」

レセプション:「わかんないけど11時くらい?」

12時までに来れば御の字だわ…。

ちなみにレセプションの彼女が10時にちゃんと言いに来てくれたのは、事あるごとに「時間通りに来て」「何か変更があったら必ず伝えに来て」などなど私が日頃からちょーーー口を酸っぱくして言ってるから。

この日から、お家の中ではなく、外の修理を始めました。

チェックしないと仕事をサボるのでチェックすべきなんだけど、もう気力を失ったので放置。

この日も直らず。。。

本当は今日中に直して欲しかった 涙

なぜなら明日は、、、


----------
4月11日(木) 6日目

記念すべき13回目の結婚記念日!

この国ではまともなホテルやレストランがないので、結婚記念日はお家パーティをしようと計画を立てていました。

普段は健康や体作りを意識して、夫の好きな高カロリーの食事は作りません。

この日は、夫の好物ばかりを作って喜んでもらおうと思っていました。

が、キッチンは未だに使えません!!涙

外食決定だよ。。。涙


昨日、病欠した配管工は、この日も病欠。

昨日と同じく大工2人で修理。

まあ、配管工だろうが大工だろうが、誰も何も学んでないから誰が修理しようと同じなんだけどね…。


この日も外の工事。

昨日から彼らを放置していたけど、夕方様子を見に。

聞いても無駄だけど、あとどれくらいで完了するのか聞いてみよう。

私:「いつ完了しそう?」

ワーカー:「月曜日の夕方には終わると思います。」

げ・げ・げつようび!??Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

もう、来週中に直ればヨシとするわ…。


----------
4月12日(金) 7日目

来週中に完了すれば良いという考えに変更したので、この日も朝から放置。

配管工はまたまた病欠。
私、あなたが元気そうに外を歩いていたのを見てるんですけどね。
ウソってバレるから!

さすがに週明けに完了させるのはマズいと思ったのか(もちろんワーカーではなく、大家がね!)、

大工2人以外に、家電修理人や電気工事士や全く関係ないスタッフまで総動員!


14時頃、大工2人がやって来て、キッチンやシャワーのお水を流して、逆流を確認。

逆流しないー!!!

やればできるじゃん!!!

ワーーーイ!!!


「また来ます。」と言って出て行った後、15時頃再び現れました。

もう一度、逆流を確認。

すると、逆流---!!!

さっきのは奇跡だったの???涙


そして、17時前に再確認に。

逆流しないー!!!

5日かけてやっと完了!!!

でさ、配管工はずっと病欠で、全く関係のない職種の人たちが修理したわけ。

途上国あるある、誰がやっても同じというね。。。


何で途上国でお家問題がたくさん発生するかというと、仕事が無いような人たちが適当にやっつけ仕事をしているから、そもそもの建付けや配管や配線など何もかもめっちゃくちゃ。

建築基準法なんてもちろん無い、法律なんかもあって無いようなもんだしね。

修理も根本を解決するんじゃなく、その場しのぎだからまたすぐ同じ問題が発生するわけ。

今回の問題も、今はとりあえず大丈夫だけど、また同じ問題が確実に起こるよ。


途上国の人って、色んな物を排水溝から流すんだよね。
今回メインのパイプが詰まって、我が家がとばっちり受けた原因もまさにこれ。
食べ物や色んなモノがパイプから出てきたんだそう…。
(ローカルの住人はいないけど、銀行など会社が入っているのでランチの食べ残しなどを捨てる。) 
IMG_0695_20190415154235fef.jpg


床が汚い、汗まみれのウェアを洗濯することもできない、シャワーも浴びられないので、エクササイズできず。。
キッチンが使えないので外食続きで暴飲暴食。。
page_2019041515421375b.jpg


汚れまくった床、ワーカーたちが汚い手で触った壁やドアノブなどを掃除をするのは本当にキツかったけど、

お水を使用できること、穏やかな日々を過ごせること、日常を取り戻したことへの喜びの方が大きかったよ!

めでたしめでたし。。

スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム