ミャンマー夫婦旅7 ~首長族に出逢った~

7月15日 6日目

ミンガラバー

夫は本調子では無いけれど、昨日よりは良くなったみたい。
インレー湖上をボートに乗って過ごしましょ~。
ホテルのボートを依頼してUSD35(¥2,800)。


8時半、出発~~。
インダー族の独特の漁の風景。
RIMG0574_2015012010172921e.jpg


建築中。
落っこちないでねっ。
RIMG0597_20150120101731785.jpg


お洗濯中。
RIMG0585_2015012010173034e.jpg


人々の家はもちろん、観光客用のお土産屋も湖上に存在します。
タバコ作成中。
RIMG0583_20150120101729c61.jpg


蓮の茎の繊維を撚って、
RIMG0601_2015012010173391c.jpg

糸にして、

織って、

染色して、

ストールの出来上がり!
蓮の茎を食べる国もあれば、ストールにしちゃう国もあるんですね~。

超地道な作業なので、お値段もお高め。
小さ目サイズでUSD90(¥7,200)。
色は全て天然染料なんだとか。
パパイヤで染めたオレンジ色を購入してみました~。


傘作成中。
RIMG0642_20150120101908dc2.jpg


インレー湖に住む人々は、手先が器用な人が多かった~。
RIMG0630_20150120101907136.jpg


そして、首長族に出逢った~。
RIMG0659_20150120101911443.jpg


RIMG0668_20150120102205f15.jpg


ランチは、観光客で溢れかえってるこちらのレストランで。
RIMG0685_20150120102209dd9.jpg


シャン料理セット。
RIMG0681_20150120102655bce.jpg 


淡水魚はいまいち。
川臭い…。
RIMG0684_20150120102208848.jpg
二人でビール込みMMK12,000(¥1,200)。


ヒソヒソ話をする子どもたち。
RIMG0644_201501201019092a5.jpg


湖上生活の人々の為のお寺。
RIMG0623_20150120101906136.jpg


インレー湖に住む人々は、素朴な人が多かった~。
RIMG0689_20150120102210c80.jpg


 
トータル6時間半の湖上の旅。
ホテルまで送り届けてもらえるけれど、『ニャウンシュエ』の町の方まで連れて行ってもらい、帰りはホテルまで陸路で帰ることに。


マーケットへ。
RIMG0705_20150120102211e12.jpg


民族衣装をまとった少数民族。
RIMG0706_201501201024092d6.jpg


軽トラを改造したオープンタクシーでホテルへ。MMK10,000(¥1,000)。
ボートで行くよりも断然早い!
のどか~。
RIMG0714_20150120102410e2a.jpg


ホテル内を散歩。
RIMG0719_201501201024103c3.jpg


RIMG0742_20150120102413463.jpg


マッサージをしてみましたが、あまり上手でなかった…。
RIMG0735_201501201024119ab.jpg


夕暮れ時。
RIMG0744_20150120102522418.jpg


夕食はホテルのレストランでミャンマーカレーを。
RIMG0761_201501201025246ea.jpg

 
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム