FC2ブログ

ブラジル夫婦旅5 ~川下りと小レンソイス~

9月21日 旅に出て5日目

ボンジーア

一泊二日の『レンソイス』からのこのツアー。
翌二日目は、“プレグィシャス川下り”と“小レンソイス”へ。

8時半にボート乗り場に集合。
P9210387.jpg


IMG_2585.jpg


ジャングルの中を1時間程走った先に……
P9210392.jpg


“小レンソイス”だー!
P9210398.jpg


島ではお猿さんがお出迎え。
P9210405.jpg


こちらはシーズンを逃し、干からびていました。残念!
来るタイミングが非常に難しい場所レンソイス。
P9210420.jpg


バーもあります。
P9210430.jpg


島を移動し、展望台へ。
P9210458.jpg


展望台からの景色。
P9210442.jpg


島の様子。
P9210470.jpg


お土産物品を作る島の女性。
P9210472.jpg


島の少年たち。
P9210474.jpg


こちらにもバーが。ホントどこへ行ってもハードリカーのあるお国。
P9210482.jpg


島を移動し、お次はランチ。
ランチで3,4千円するんですけどー。
はあ!?足元見過ぎでしょー!!怒

15時までここで過ごさなきゃいけないし、他に選択しないし、二人ともお腹ぺっこぺこなので仕方なくここで食べることに。
IMG_2599.jpg


ハンモックに揺られながら寝たり、川で泳いだり、日光浴をしたり、各々思い思いのまま過ごし、
P9220486.jpg

ボートで『バヘリーニャス』の町へと戻ります。

預けておいた荷物をホテルで受け取り、17時頃ピックアップが来てくれ、『サンルイス』のホテルへ送り届けてくれます。

2泊3日のこのツアー、お値段お一人R$315(¥14,175)
送迎、ホテル(朝食のみ)、ツアー代が含まれてのお値段。
(お金を積めば、ホテルのグレードをアップすることは可能。私たちが宿泊したホテルは一番安いプラン。)


『サンルイス』に戻ってきましたが、病院みたいなあのお宿は勘弁なので、お宿移動。
本日のお宿は“Pousada dos Leoes”。
IMG_2602.jpg
朝食付き一泊R$112(¥5,040)AC・ホットシャワー・TV・冷蔵庫・部屋でのWiFi可。
スタッフは親切で、宿全体明るく、清潔で、朝食は美味しい◎
たったのR$12(¥540)の違いなら、こちらのお宿の方がお得!

お次は、『サンルイス』から『ベレン』へのバス移動の様子です。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム