ブラジル夫婦旅10 ~マナウス→シウダーボリーバル陸路国境越え~

10月3日 旅に出て17日目

ボンジーア

ブラジルの『マナウス』から、ベネズエラの『シウダーボリーバル』へ。

暗くなりかけていたのでお宿からバスターミナルはタクシーを使うことに。
タクシーはすぐに捕まります。R$35(¥1,575)
AC無しのローカルバスだと二人でR$5.5(¥248)で行けますが、タクシーを使った甲斐は十分にあります。
暗くなったし、通勤ラッシュでローカルバスも道も混んでいました。


『マナウス』の長距離バスターミナルのチケット売り場。バス会社は“Eucatur"。一人片道R$238.32(¥10,724)
IMG_2772.jpg


待合所。
IMG_2771.jpg


バス。1階にお手洗い付。
IMG_2777.jpg


前回『サンルイス』→『ベレン』の長距離バスのACが効き過ぎで寒かったので、防寒対策。
ヒートテックとバスタオルをすぐに取り出せるように。

19時時間通り出発。

ブラジルからベネズエラの直行便は無いので、ブラジルの最北の都市『ボアビスタ』で乗り換えが必要。
明朝6時『ボアビスタ』に到着。
IMG_2782.jpg
ボアビスタの待合所。キレイで設備も整っていることにびっくり。
お手洗いには無料のシャワー室もありました。もちろん水シャワーですけど。


7時半、同会社の別のバスでベネズエラの『シウダーボリーバル』に向け出発。 
IMG_2786.jpg


10時半頃、ブラジル側最後の休憩所。
IMG_2790.jpg
ここでベネズエラの通貨“ボリーバルフェルテ”に両替できます。
闇両替人のレートは100ドル=3,800フェルテ、バス会社のオフィスのレートは100ドル=3,500フェルテ。
偽札を掴まされる可能性もあるので、バス会社のオフィスで両替をすることに。
事前に調べていたレートと大幅に違う!!100ドル=630フェルテ。
この国のレートは一体どうなってるんだ!?


この休憩所から15分程走ったらイミグレ、出国手続きです。
IMG_2793.jpg
バスを降り、イミグレの建物内に入ります。

出国手続きが終了するとまたバスに乗り、入国手続きの建物まで行きまたバスを降り、建物内に入ります。

出国手続きに時間がかかり、ベネズエラに入国するまで1時間ちょっとかかりました。

お次は、ベネズエラの警察は腐ってる編。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム