ベネズエラ夫婦旅6 ~エンジェルフォールへ~

10月8~9日 旅に出て22・23日目

オッラー

エンジェルフォールとは、
世界最長の落差(979m)の滝で、地面に落ちる前に霧状になる為、滝壺がありません。
滝の下までボートで行くことができるのは、雨季の水量が増える6月から11月の間。

すぐに取り出せるバッグに:カメラ、防水ケース、ナイロン袋、日焼け止め、虫除け、靴下、スニーカーを。
預け荷物に:衣類、マグライト、トイレットペーパー、歯ブラシ、シャワーを浴びられないので、洗面道具は必要無し。
服装:水着の上にキャミやTシャツ、ショートパンツ、ビーサン
メンバー:ベネズエラ人女性4人組、カナダ人男性、私たち、ガイドの計8名


10時お宿を出発~。

お宿の裏山を歩くこと30分。
川が見えてきました。
PA081272.jpg
川の色が茶色いのは、ジャングルに生い茂る植物から出るタンニンの色。
ペモン人は、コカ・コーラと表現するそうです。


ボート乗り場に到着。
PA081284.jpg
ボートに乗ってる時間は約4時間!
ガイドブックには、お尻が痛くなるのでクッション的なものを持参すると良いというようなことが書かれてありましたが、どのボートにも座布団を準備してくれています。


出発~!
PA091326.jpg


PA091479.jpg


途中、ボートを降り、30分くらい平坦な道を歩かなければなりません。
お土産、飲食物を売っている小さなお店があります。
PA091291.jpg


PA091493.jpg



用意してくれていたランチをボートの上でいただきま~す。
IMG_3113.jpg
お味は……


美しい景色を見ていると4時間は意外にあっさりと過ぎました。
ベネズエラ人女性4人組はかなりテンションが高く、私たちも楽しませていただきました。
こういう観光地に来ることが出来るのはローカルの中でもお金持ちのみ。
英語ももちろんできます。
例外もたまにありますが、途上国のお金持ち=英語ができます。
(日本も私たちの知らない様な世界の超お金持ちたちもそうですよね、アメスクに通ったり帰国子女だったり小さい頃から英語教育されてますもんね。)


エンジェルフォールが見えてきた~!
IMG_3124.jpg


ボートを降り、スニーカーに履き替えて、これから1時間半のトレッキング。
普段サンダルで歩く私ですが、ココはスニーカーじゃないとかなり厳しいです。
山の中をひたすら歩きます。
PA091351.jpg


1時間半程歩いたら、エンジェルフォールのビューポイントに到着!
1km上空からお水が落ちてきているため、滝のお水が霧吹きの様に体にかかります。
PA091446.jpg


PA091447.jpg


ビューポイントから来た道と逆方向に下って行くと、天然プールで泳ぐことができます。
PA091426.jpg
お水はとにかく冷た~い!


十分楽しんだら、また来た道を歩いて帰り、ボートに乗ってキャンプサイトまで行きます。
PA091456.jpg
(翌朝撮影したキャンプサイトのハンモックたち)


夕飯。チキン、サラダ、ライス。
メインのものと、サラダと、ライスやポテトなどが1プレートになったベネズエラの典型的な食事。
IMG_3142.jpg


ハンモックで寝るという選択肢以外ないので、イヤであれば、早朝出て日帰りすることも可能。
夜は冷え込むと思っていたのですが、ブランケットを準備してくれていました。


...翌朝...


朝食は、アレパというトウモロコシを練って焼いたもの。
ナイフで切り込みを入れ、具を挟んで食べるベネズエラの典型的な朝食。
IMG_3161.jpg


朝食を食べ終えると、またボートで4時間かけて戻ります。
途中の滝で水浴び。
朝方でお水が冷たかったので、はしゃいでいるベネズエラ人女性4人組が楽しんでいるのを私は眺めていました。
PA091484.jpg


帰りは下って行くので、行よりも少し早く着きます。


お宿到着後、ランチを食べ、空港へ。
IMG_3191.jpg


14時。
陸の孤島カナイマとお別れです。
さよならカナイマ~!
IMG_3196.jpg


PA101517.jpg


IMG_3207.jpg


IMG_3226.jpg


虹が見えたので写真を撮ったら、飛行機の影が写りました。
IMG_3267.jpg


シウダーボリーバルが見えてきました。
PA101535.jpg


無事到着~!
小型セスナだったため、行きよりも時間がかかり1時間半程セスナに乗っていました。
IMG_3339.jpg


行き帰りのフライト、滝巡り、エンジェルフォールツアーのお値段は一人$255(¥25,500)。
正直、下から見るエンジェルフォールは大したことなかったのですが、オプションでつけた遊覧飛行($170)は本当に素晴らしかったです。
ギアナ高地を上空から間近で見ることができ、エンジェルフォールにもすれっすれのところを飛んでくれました。
エンジェルフォールへ行くのであれば、是非遊覧飛行を♪

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ギアナ高地!行ってみ観たい。降りてみたい。あそこの生態系を見るだけで楽しそう!

Re: No title

>まどかちゃん(だよね?)
コメントありがとう。
ギアナ高地の景色は素晴らしかったよ。
残念ながら体力も自信無く、お金も無くヘリでの上陸は断念したけど。。

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム