ベネズエラ夫婦旅8 ~ベネズエラ総括~

10/4~14(11日間)

オッラー

お気に入りの場所
PA071014_20131019203434a53.jpg
ギアナ高地の上空から見る手つかずの自然の雄大さ。(写真には収まりきらずお伝えできないのが残念。)


PA141669.jpg
『サンフランシスコ』辺りのグランサバナの広大さ。(写真には収まりきらずお伝えできないのが残念。)


印象に残ったことなど
・ガイドや富裕層以外は全く英語が出来ません。こちらがスペイン語を出来ないということがわかっても、容赦なくスペイン語で話しかけてきます。
・世界に誇るエンジェルフォールのツアーでさえ、スケジュールを上手く管理できておらず、待つという時間がかなりあります。私たちは途上国に住んで慣れていますが、他の欧米人や日本人にとってはかなりイライラするそうです。
・ヨルダンにもいましたが、中国人の団体客と同じく、ロシア人の団体客をよく見かけるようになりました。見た目は白いですが、中身は中国人と同じでマナーなどありません。
・中国人のバックパッカーまで旅する時代になりました。
・ベネズエラの小さな町にまで中国人は住んでいます。ホントすごい民族だ!



正直、最高に美味しかったー!というものには出会えなかったのですが、ホットドッグ“ぺロ カリエンテ”はもう一度食べたいな。
IMG_3352_2013101919494605e.jpg


治安
・特にシウダーボリーバルで感じたことですが、外を歩いてる人やスタッフなど、顔が険しく笑いません。それだけ緊迫した地域なのかな。
・虫除けを購入するため薬局に行きましたが、お店の中に入れません。顔の高さに小さな窓がありそこから注文。
・中国人経営の小さなスーパーへ行くと、中国人のスタッフが4,5人、脚立の上に座り、窃盗を監視していました。
・レストランは夕方に閉店してしまいます。
せっかくエンジェルフォールやギアナ高地という手つかずの秘境ががあるのに治安が悪いのが非常に残念。



IMG_3423.jpg
偽造されにくいようにか?
番号にまでベネズエラの文字が。


11日間の日程
日数移動移動手段観光先宿泊先
1マナウス19:00→ボアビスタ06:00
ボアビスタ07:30→ウパタ23:00
バスウパタ
2ウパタ08:00→シウダーボリーバ10:00バスオリノコ川シウダーボリーバル
3シウダーボリーバル07:00→カナイマ国立公園09:00セスナ遊覧飛行カナイマ泊
4ボートツアーカナイマ泊
5エンジェルフォールツアーキャンプ
6カナイマ国立公園14:00→シウダーボリーバル15:30セスナシウダーボリーバル
7シウダーボリーバル
8シウダーボリーバル20:00→バスバス
9→サンフランシスコ12:00バスサンフランシスコ
10アポングアオの滝・ロライマビューポイントパライテプイ
11サンフランシスコ15:00→ボアビスタ17:20
ボアビスタ18:00→マナウス06:00
バスハスペの滝バス


お金
IMG_3412.jpg
珍しい縦柄。


カラフルだし、裏は動物柄でかわいい♪
IMG_3414.jpg
コインはあるそうですが、一度もお目にかかりませんでした。


会計報告
1ベネズエラボリバルフェルテ=3円
食費11,406
移動費4,230
日用品732
ホテル4,515
入場料1,290
ツアー166,410
その他270
合計¥188,853


スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

凄い壮大な景色だね!!
それにしても、恐るべし中国人。。ベネズエラの小さな町にもいるんだ(汗)
旅の続き楽しみにしてるよん。

Re: No title

>みっきー
中国人は本当にどこにでもいるよね。
うちが駐在した2と3カ国目にもいたくらいだから!笑
生きてく力あるよねー。
中華レストランは海外に住む日本人には本当に有り難いけど!
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム