ブラジル夫婦旅16 ~サンパウロで日本を味わふ~

10月20~22日 旅に出て34~36日目

ボンジーア


『リベルダージ』には多くの日系人が住んでいます。
駅前のローカル銀行の建物もこの通り!
IMG_3673.jpg


街灯は提灯!
IMG_3572.jpg


鳥居だってあります。
IMG_3603.jpg


日本庭園も。
IMG_3607.jpg


日本食材もたくさん売ってますがかなりお高い!さすが日本の裏側。
IMG_3599.jpg


到着した日は日曜日。
東洋人街『リベルダージ』では、日曜市を開催。
盆栽や風鈴や招き猫などの日本商品の屋台がずらり。
IMG_3595.jpg


桜の木もありました。
IMG_3593.jpg


34日振りの日本食!
たこ焼きをいただきましたー!!!6個で12R$(¥540)
IMG_3598.jpg
正直、お味は…。
ソースがイケてなかったのと、マヨネーズが別料金だったのがマイナス点。。


これを機に、火がついちゃいましたー!!
サンパウロでは日本食三昧を決意!!笑



高級街オスカーフレイレ通り近くでは“すき家”を発見!
IMG_3641.jpg
夫も私も日本で行ったことがないのですが、ブラジルで初トライ。
ファーストフード店の様にレジで並んで購入。


ビール込みでR$30.6(¥1,377)
日本とそんなに変わんないお値段かな?
IMG_3637.jpg


リベルダージの大阪橋を渡って左手にある病院前の通りは、日本食レストランだらけ。
他国でも同じですが、日本人以外の経営の日本食レストランはお味がいまいいちなので、必ず日本人(日系人)経営の日本食レストランへ!


ブラジルの日本食レストランは、アジアに比べかなりお高い!
日本食材の輸送費が半端ないんだろうなー。
IMG_3651.jpg


うどん・牛丼
IMG_3601.jpg


とんこつラーメン
IMG_3675.jpg


カツカレー
IMG_3674.jpg


“あすか”というラーメン専門店。
平日にもかかわらず長蛇の列。
IMG_3689.jpg


とんこつ醤油・とんこつ塩
IMG_3692.jpg


あすかの餃子はラーメン以上に◎
IMG_3695.jpg


駐在中はなんだかんだ家では日本食を作ります。
駐在国から国外へ遊びに行くと必ず日本食レストランへ行くのですが、駐在国では食べられないナマモノなどをいただきます。
今回の旅で食べたいと思う物と、駐在国から行った先で食べたいと思う物が明らかに違う!
カレーライスやうどんや牛丼などは家で作れるから、駐在国から行った先ではそういったものは絶対に食べません。
が、今回の旅は自分で料理できないので、典型的な日本食を非常に欲してます。


“ブラジル日本移民資料館”へ。入場料一人R$6(¥270)
IMG_3696.jpg
出発前に父がプレゼントしてくれた“ワイルドソウル”を読んでなかったらきっとここには来てなかったことでしょう。
身近に日系ブラジル人の友人がいますが、日系移民のことについて知らな過ぎました。
父が、知るきっかけを与えてくれました。
こういった資料館で、じっくり真剣に時間を過ごしたのは初めて。

資料館には、夫の友人である日系ブラジル人の方の写真が展示されていました。
前夜、彼のことを肴に飲んでいたので、本当にビックリ。

そしてもう一つ、夫の職場の方に遭遇…。
こんな日本の裏側で偶然会うなんて…。
世界は狭いのか!?

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム