ブラジル夫婦旅17 ~サンパウロ観光~

10月20~22日 旅に出て34~36日目

ボンジーア

サンパウロを一望できる展望台“アルティーノアランテスビル”へ。
無料ですが、35階建ての展望台へは一度に5人しか入れないという制限が。

受付でパスポートチェックを済ませ、その後自分の順番が来るま待機。
受付、エレベーターに案内してくれる人、エレベーターのボタンを押す人、乗り換えた先のエレベーターのボタンを押す人、降りた先の人、最上階での見張り役2名、合計7名の人手がかかってます。
それを無料で開放してくれてるなんて!その内、有料になるかも?
PA212141.jpg


PA212143.jpg


PA212157.jpg


セントロ(旧市街)にあります。
IMG_3623.jpg



大スキなhavaians本店へ。
IMG_3646.jpg


海外で購入すると本体だけでも結構なお値段ですが、さすが本場ブラジル激安!!
ブラジルの国旗とブラジルカラーの緑と黄色のスワロフスキーをつけちゃいました♪
本体R$29.9+国旗R$5.9+スワロR$6.9×2=$49.6(¥2,232)
IMG_3778.jpg
はい、ただのビーサンです 笑
スワロフスキーは、二つ隙間を作らないでくっつけてつけてね。と言ったのに、微妙に隙間が…。
ちゃんとちゃーんと、しつこく指示しなかった私が悪いですね…。
客が満足いくように細かい仕事をしてくれるのは日本人くらい。
こんな細かいことを気にするのも日本人くらい 笑

それにしても安い安い安すぎる~!
何足か欲しかったのですが、これからも旅は続き持ち運ばなきゃいけないので、夫の許可が下りず一足だけに…。
ちっ!

ソールと鼻緒を別々に選んで組み合わせられることは知っていたのですが、2足購入してそれをミックスさせなきゃいけないんだって…。
それってどうよ…。
お気に入りが二足見つかれば良いけどさあ。
鼻緒なんていくらでもあるんだから、スキなの選べるようにしておきゃ良いのに…。

本店だけに全ての商品が揃っているのかと思っていましたが、マナウスやベレンでは見かけても、本店にはない商品もたくさんあったので、気に入ったのがあればその都度購入した方が良いな。と後悔しました。ガーン。


“サッカーミュージアム”へ。入場料一人R$6(¥270)
ブラジルサッカー、コリンチャスの本拠点パカエンブースタジアムが併設。
このスタジアムは、2014年のワールドカップの開催場所の一つ。
IMG_3663.jpg


IMG_3655.jpg
サッカー好きの夫は念入りに見ておりました。
どこの国のショッピングモールも、女性は買い物に夢中、男性はベンチに腰掛けパートナーを待ち惚けしてる姿をよく目にしますが、ココでは女性がベンチに腰掛け暇そうにしていました 笑
私もその内の一人 笑


“ブタンタン毒蛇研究所”へ。入場料一人R$6(¥270)
日本の援助も入ってるそうな。
IMG_3666.jpg
ガイドブックの地図に載ってないのでわかりにくいです。
www.butantan.gov.br
(011)2627-9300


ブラジル国内の色んな種類の毒蛇さんが生活中。
PA232188.jpg


PA232204.jpg


PA232215.jpg


PA232217.jpg


サンパウロ滞在3日の内、最終日はネットが出来るお宿へ移動。
お宿移動するのってスキじゃないんだけど、ネットが必要だったので。。
“Oriental Plaza Hotel”
朝食付き一泊R$115(¥5,175)AC・ファン・水シャワー・バスタブ・TV・冷蔵庫・部屋でのWiFi可。
IMG_3654.jpg
夜行バスで移動の為レイトチェックアウトを。R$30(¥1,350)で交渉成立。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム