FC2ブログ

パタゴニア(アルゼンチン側)夫婦旅5 ~アルゼンチン有数のリゾート地バリローチェ~

12月2日 旅に出て77日目

オッラー。

チリの『プエルトモン』から、アルゼンチンの『バリローチェ』へ移動。

これで今回アルゼンチンへ入国するのは4度目です…。
ブラジルのイグアスから。パラグアイのアスンシオンから。ウルグアイのコロニアから。そして今回チリのプエルトモンから。

プエルトモンのチケット売り場。
パスポートが無いとチケットを購入できないのでお忘れなく。
(正確には、チリ入国の際に書いた紙が必要。)
IMG_5118.jpg


バス会社は“Bus Norte”一人CLP15,000(¥3,000)
チリは意外とバス代が安いのです◎
IMG_5151.jpg


8時半発。

特大チーズかと思いきや、牧草ロール。
中身は牧草で牛のエサになります。
IMG_5150.jpg


12時20分、イミグレでチリ出国手続き。
IMG_5152.jpg
30分程で終了。

大体隣の建物か国境を跨いで出入国手続きをする所があるのですが、いくら走ってもアルゼンチン入国のイミグレがありません。

1時間程走ってようやくアルゼンチンのイミグレに到着。
こんなに離れてるイミグレは初めて!
こちらはランダムな荷物検査があり、手続きに1時間もかかりました…。
IMG_5177.jpg


アルゼンチンに入ると美しい湖沿いを走るので、
必ず右側の座席を予約しましょう◎
IMG_5208.jpg


IMG_5258.jpg


IMG_5299.jpg


IMG_5324.jpg


16時10分着、アルゼンチンの『バリローチェ』に到着。

バスターミナルからお宿までバスで行こうとしましたが、バスに乗ると「事前にチケットを購入しなきゃ乗れない。」と言われ降ろされました 笑
なんて面倒なシステムなんだ…。

次のバスはいつ来るかわかんないし時間がもったいないのでタクシーでお宿まで行くことに。メーター制ARS27(¥351)。

お宿は“Hosteria Sur”
IMG_5342.jpg
朝食付き一泊ARS330(¥4,290)ヒーター・ホットシャワー・TV・セーフティーボックス・ドライヤー・部屋でのWiFi可。

カテドラルの目の前にあり、部屋の窓から見えます。
PC036648.jpg


バリローチェのダウンタウンには、お土産物屋やレストランが500mくらいびっしりと埋まっています。
19世紀終わりにスイス人の移民が多くやってきたた為、チョコレート屋やフォンデュを食べさせてくれるレストランがたくさん。
建物もスイス風で、ここは南米のスイスと呼ばれています。
PC036651.jpg


あちこちにこの子がいて、記念撮影してくれます◎
そう!セントバーナードです。
まさにハイジの世界や~。
PC046717.jpg


市民の憩いの場“セントロシビコ”。
PC036658.jpg


セントロシビコ前にある警察署。
オシャレ~~。
PC036681.jpg


通りの1本先には真っ青な“ナウエルウアビ湖”
PC036670.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活終了。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム