チリ夫婦旅9 ~チリ北部最大の観光名所アタカマ高地へ~

1月17日 旅に出て123日目

オッラー

“ママリューカ天文観測所”で星を見る為に立ち寄った『ラセレナ』。

3日間粘りましたが、生憎のお天気の為ツアーが決行される日はやってきませんでした。。

次の目的地『アタカマ』へゴーゴー!

ラセレナ→アタカマの直行便は無いので、『カラマ』という町で乗り換えが必要です。

ラセレナのチケット売り場。
IMG_6815.jpg
18時発のバスが待てど暮らせどやってきません。。
バス乗り場が「○番乗り場」と決まってないので、バスターミナルに入ってくるバスを全てチェックしなきゃいけなく、油断できないのが痛い。。
あちこちにアンテナを張ってなきゃ、置き去りにされちゃう。。
始発バスなら良いけど、どこかを経由してくるバスは面倒くさ~い!

結局、1時間遅れでバスが到着しました。
欠航にならなかっただけ良しとしよう。。うん。。

バス会社は“CIKTUR”一人CLP20,000(¥4,000)
IMG_6940.jpg


さすが南米!
年配者もサッカー!
IMG_6916.jpg


深夜12時半に夕飯が配られました…笑
こんな時間に夕飯って…。
でも、何気にめっちゃ美味しかった!笑
何も聞かれずにただ渡されましたが、夫のはチキン、私のはビーフ。
ビーフの方が美味しかった♪
IMG_6934.jpg


一番前の座席を予約出来たので、超快適!!
足が楽々伸ばせるので爆睡できました!
IMG_6922.jpg
が、一番前の座席は本当に危険なのでオススメしません。特に途上国では長距離バスの事故はしょっちゅう。
駐在中も、バスに乗っていて大ケガをした日本人が何人もいます。やはり一番前は事故った時に被害も大きい。。
そんなこと言いつつ、美しい景色を見たいのと、快適さに負けて、一番前を予約しちゃうんだけど…汗


翌朝、10時にカマラに到着。
なんと!バスターミナルじゃなく、バス会社前に到着しました><

乗り換えが必要なのに、バス会社前到着だなんてー!!><

バスターミナルに到着すれば、他のバス会社に乗り換えて、楽々アタカマまで行けたのに…。
アタカマ行きのバス会社を探さなきゃ。。

15分程歩いたところに、アタカマ行きのバス会社がありました。
いや~、必要以上に(笑)地図に強い夫をもってると、旅も楽チンだ~。
夫がどれだけ地図に強いかというと、その町に到着する前に、その町の地図を頭に入れちゃってます 笑
地図を頭に入れることによって、タクシーに乗ってる時に逆方向に行かれたとしても、文句が言えたり、降りたり、喚き散らすことができたりするので、犯罪に遭う可能性も低くなります。
ありがとう!夫よ!笑

運良く、1時間後の11時30分発のバスに空席がありました♪
チケット売り場前に椅子があったので待機していると、週末だったせいもあるのかすぐに売り切れ、私たちよりも後に来た方々は13時半の便になってました。
IMG_6942.jpg


バス会社は“Frontera del Norte”一人CLP3,500(¥700)
IMG_6947.jpg
30人しか乗れない小型バス、トイレ無し。


サンティアゴ→ラセレナ間にもありましたが、また風力発電所でしょうか?
IMG_6957.jpg


本格的にアンデスに突入した気分です!
P1193530.jpg


13時15分、1時間45分でアタカマに到着。


お宿探しをすると、どこもフル!!
何軒行ってもフル!!
ようやく見つけたお宿の金額は、一泊9,600円!!
いや~、アタカマは物価が高いと聞いてましたが、ここまで高いとは!!
5泊するからという理由で8,000円までまけてもらえることに。
他に見つかりそうもないので、ここに決定。。
“Hotel Katarpe”朝食付き一泊CLP40,000(¥8,000)ヒーター・ホットシャワー・部屋でのWiFi可。
IMG_6961.jpg
Domingo Atienza 441
055-851033
こんなにショボいお宿でこの金額なんです><
でも、ベッドシーツは毎日交換してくれます。高級ホテルでさえ、毎日シーツなんて交換しないのに。。


中庭があるので、日向ぼっこが可能。
P1193535.jpg


お宿前の通り。
P1193536.jpg


アタカマの物価が高い理由がわかったよ。。
観光客の為だけの村の様です。
全て観光収入にに頼ってそう。

それにしても、土の道に、土壁。以前住んでたアフリカにそっくり!

こちらがメインストリート、カラコレス通り。
レストラン、お土産物屋、旅行代理店がぎーーっしり詰まってます。
P1193539.jpg


両替え屋もあります。
P1223958.jpg


小さい村のせいか、観光客密度が半端ない!!
P1193540.jpg
なぜかヒッピー系がめっちゃくちゃ多い。。
ヒッピーに話しかけられた時、「どこから来たの?」と聞くと、「ポルトガル」と。
他の地域でもヒッピー系がポル人だったので、ポルトガルでは今ヒッピーが流行っているのか!??


アルマス広場
P1193544.jpg


食事代も高くつきそうだなー。
安そうなレストランに入ってみました。
食事が運ばれてきてびっくり!!
なんだこれ~!メインのお肉よりもお芋の方が多いし…笑
IMG_6964.jpg


カスエラというお肉やお野菜をコトコト煮込んだ具沢山のスープは、ヌードルで誤魔化してるし!!笑
IMG_6965.jpg
あと数回しか食べられないチリ料理を大失敗して、かなすぃ~!
こんなにショボいのに、CLP17,600(¥3,520)もしました!!
明日からは慎重にレストラン選びをしよう!!


英語が出来ない人が多い南米。この村では英語が出来る人がかなり多かったです。
そして、旅行代理店やツアーガイド、レストランのスタッフなどほとんどが、チリ国内からの出稼ぎ者。
英語が出来る人を採用してるのかもしれませんね。
ドライバーやクリーナーはアタカマ出身者でした。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム