ボリビア夫婦旅8 ~理想郷ユンガス地方チュルマニへ~

2月2日 旅に出て139日目

オッラー

標高3,650mの『ラパス』から、標高1,700m南部ユンガス地方『チュルマニ』へ。
私は北部にある『コロイコ』へ行きたかったんだけど、「たまには行ってない所へ行かせてよ。」と夫が言うので譲ることに。。
そりゃ、以前行ったところばかり行くのなんてつまんないよね。私だったらそんなの絶対にヤダもん!笑

バスターミナルは、ラパスの町の北の方にある“ビリャフティマ”。
事前に下調べに行くと、30分に1本くらいの頻度でバスがあったので、事前予約しないで当日購入。

このバスターミナルからは、素晴らしい景色が見られます。
IMG_7334.jpg


IMG_7337.jpg


バス会社は“24 De Agosto”一人BOB25(¥375)
IMG_7333.jpg


11時出発~。
斜め後ろの席に10歳くらいの子ども2人、おばあちゃん1人が座ってます。
3人で座って、2人分の座席しか購入しなかったようです。
もちろんコンダクターに「もう一人分買え!」と言われますが、おばちゃん譲りません。
結局ゴリ押しして、2人分の金額で3人が乗ることに。
途上国、ゴリ押ししたもん勝ちなんです。
なのでマジメに生きてるのがバカバカしくなります…。
そして、このおばあちゃんは結局、孫たちをシートに座らせ、本人は床に座ってるし…。
それも私の真横に…苦笑


前の座席の人は、ワンコを連れてます。
もう何でもアリ!!笑
IMG_7341.jpg


P2030444.jpg


車一台通るのがやっとの未舗装の山道をぐんぐん進んでいきます。
対向車が来たら、2台すれ違うことが出来る所までどちらかがバックしながら行くので、時間がかかるかかる。
P2030456.jpg


落ちたら確実に死ぬので、スリル満点!
15年前はユンガス地方のもう一つの町コロイコへ行く山道は非常に劣悪でバスの落下事故により年間200人が死亡していたそうです。
さすがに今は新しい道が出来たそうですが、元の道はデスロード(死の道)と呼ばれ、マウンテンバイクでの山下りツアーに使われています。
P2030471.jpg


P2030484.jpg


P2030490.jpg


P2050491.jpg
未舗装道路をひたすら走り、17時、6時間でチュルマニ到着。
ガイドブックには4時間かかると書かれてますが、4時間では絶対に着きません。


本日のお宿は“Cabanas Paradise”朝食付き一泊BOB220(¥3,300)ホットシャワー・WiFi無し・プール付き。
IMG_7347.jpg
Camino Tolopata 10 Chulumani
77-55-68-77
www.hotelcabanasparadise.com
チュルマニでWiFiがあるお宿はあるのかな?


セントロ(中心地)から離れてるので、夕飯はお宿で準備していただきました。
IMG_7354.jpg


アサード(バーベキュー)をオーダーするとお肉少なめでちょっぴり寂しい。。
IMG_7358.jpg
ビールも飲んでBOB205(¥3,075)

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム