ペルー夫婦旅1 ~ティティカカ湖畔を移動 ペルーへ~

2月8日 旅に出て145日目

オッラー

ボリビア領ティティカカ湖『コパカバーナ』から、ペルー領ティティカカ湖『プーノ』へ移動。
ペルー側のティティカカ湖は全体の60%を占めるそうです。

コパカバーナにバスターミナルは無いので、セントロにある各バス会社前発着。

9時出発~。
バス会社は“Titicaca”一人BOB20(¥300)
国境を超えるのにたったの300円!
IMG_7648.jpg


9時20分、ボリビア側イミグレ到着。
IMG_7637.jpg
イミグレ周辺に両替所が有ります。
余ったボリビアーのは、ボリビア側で両替するよりも、ペルー側の方がレートが良かったです。


ボリビア出国手続きが完了したら、歩いて国境を越えます。
このアーチをくぐればそこはもうペルー。
IMG_7642.jpg
3分程歩いた先に、ペルー側イミグレ。
1週間以上滞在する場合は、「30日のビザ。」と係官に伝えないと1週間のビザにされ、近隣諸国へ一度出て再度ペルーに入国しなければならない時があります。

ボリビアのイミグレ前で降りたバスは、ペルーのイミグレ前で待機してくれているので、こちらに乗り込みます。
トータル30分くらいで終了しました。


再びプーノを目指して出発~。
P2080873.jpg


P2080879.jpg


P2080889.jpg


P2080892.jpg
コパカバーナ→プーノは必ず右側の座席を!

11時、3時間でプーノに到着。
(ボリビアとペルーには1時間の時差があるので、ボリビア時間は12時ということになります。)

バスターミナルからセントロ(中心地)までは距離があるのでタクシーで。PEN8(¥280)

お宿は“Hotel Imperial”朝食無し一泊PEN120(¥4,200)ホットシャワー・TV・部屋でのWiFi可
IMG_7661.jpg
プーノではお祭りをやっており、宿代が高騰!!
こちらのお宿は通常、朝食付き一泊80ですが、朝食無し一泊120に!!
お祭りに合わせて来たわけではなく、たまたまお祭り。。
痛すぎる。。涙。。
他を探しても同じだろうと思い、こちらに即決しました。。
スタッフは英語が出来るので楽ちん。


小腹が空いたので近所の市場で腹ごしらえ。
IMG_7668.jpg


多くのローカルが食べてたのと同じのをオーダー。
コラーゲン?たーっぷり。
IMG_7670.jpg
一杯PEN7(¥245)
ローカルも同じ金額払ってたのでボラれてはないと思うんですが、高いなあ。。


町歩きをしてるとお祭りに遭遇。
楽器がたくさんあることにビックリ!
超途上国には楽器ほとんどありません。
IMG_7712.jpg


こちらはおばちゃんグループ。
IMG_7697.jpg


寒い中、露出高めの衣装><
IMG_7706.jpg


綿菓子屋。
目立って良いね!
IMG_7750.jpg
4カ国目の駐在国の交差点でもよく売られてました。


アジアなどでよく見かけるトゥクトゥク(3輪タクシー)。
雨の日にトゥクトゥクに乗ると激しく濡れちゃうんだけど、全て覆われてるから雨の日も無敵だね。
IMG_7779.jpg


こちらはリキシャ。
ベトナムもそうだったけど、お客が「前」は怖いよね 笑
IMG_7778.jpg


夕飯も市場で。
ビーフスープ。
IMG_7732.jpg


チキン煮込み。
IMG_7729.jpg
お会計PEN15(¥525)


市場でフルーツ購入してみました。
右側の緑のは“チリモヤ”というフルーツ。
IMG_7745.jpg


皮を剥くと、ドリアンみたいな種入りの果肉が出てきました。
濃厚で甘い。
IMG_7748.jpg


夜遅くまでお祭りの練習をしていました。
吹奏楽部なのかな?大学生ですが、日本の小学生の音楽会の方が上手かも。。
P2090897.jpg


お祭りは2週間くらい続くそうなんですが、明日が一番の盛り上がりなんだとか。
ショボイ花火もあがりました。
P2090902_20140218005321586.jpg


スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム