エクアドル夫婦旅3 ~楽園ガラパゴスへ~

2月22日 旅に出て159日目

オッラー

『グアヤキル』から、ガラパゴス諸島に浮かぶ島『サンタクルス島』へ。
お宿から空港は、お宿の専属タクシーでUSD5。

空港は新しくかーなーりーキレイでした。
空港内の広告がサムスンやLGなど韓国のものばかりですごかった><

入島管理料の支払いと荷物チェックが、かなりの長蛇。
あまりにも仕事がトロくさい、ちゃんと管理できていない(並び方がめちゃくちゃ)で、欧米人ブチ切れ…笑

私たちは時間に余裕を持って出発2時間前に行きましたが、飛行機に乗り遅れかけました。
(後日会った韓国人は乗れず、追加料金を払って次の便に乗ることになったそうです…。)

“Aerogal Airlines”グアヤキル→サンタクルス→キトで一人USD468
9時出発。
IMG_8276.jpg


1時間のフライトですが朝食がでました。
IMG_8279.jpg
一人一台のテレビもついています。


ガラパゴスが見えてきましたー!
P2231417.jpg


10時、1時間で到着。1時間の時差があるのでグアヤキルは11時。
IMG_8280.jpg
飛行機を降りた後は歩いて空港内へ。
で、ここでもちゃんと列を作らせることが出来ない状況で、欧米人またまたブチ切れ 笑
入島する際に必要な記入用紙を空港に着いてから配るのはいかがなものか。。
機内で配れー!

空港到着後、1時間弱で入島料の支払いが完了。
その後預け荷物を受け取り、またまた荷物チェック。
ガラパゴスの生態系を守るため、植物の種やフルーツなどの持ち込みが禁止されています。
が、チェックは甘々。。


荷物チェック後、無料大型バスで港へ。
空港がある島は、モルディブみたく空港しかない様な島なので、空港に着いてから更に有人島まで移動しなければなりません。
バスから見える海、既にキレイ~!
IMG_8284.jpg


10分程で渡船に到着。
P2231419.jpg


このボートで対岸へ渡ります。一人USD1弱
P2231424.jpg


早速ペリカン!
大の大人たちが、大興奮で完全に子どもに返ってます 笑
P2231430.jpg


5分くらいで対岸に着いたら今度はバスに乗ってセントロ(中心地)へ。
バスは乗客がいっぱいになったら出発するとのことで、ローカルに「タクシーで一緒に行こう。」と声をかけられタクシーで行くことに。
タクシー額は統一してるらしく、一台USD18。
4人でシェアしたので1人USD4.5。
バスだと一人USD1.5で行けるって言ってたかな?

30分くらいで、サンタクルス島のセントロに到着。
ガラパゴス諸島で2番目に大きなこの島の面積は986k㎡、人口約20,000人。

お宿探し。
1軒目のお宿は、部屋でネットもできるということだったんですが、またまた日本人だらけ><
ムリムリムリムリ!!!怖

周辺を探すと、部屋でネットが出来ない所が多い…。

「後1軒だけ見たら、2番目に見たお宿にしよう。」と話しながらフラフラ歩いていると、何やら立派な門構えのホテルが目に入りました。
IMG_8345.jpg
ダメ元が大スキ(笑)な私は「ここ聞いてみようよ~。」
ホテル名を見た夫が「あれ?ここ2日後に待ち合わせすることになってるホテルじゃん!」
「まじで~!すごい幸運だね!ここの金額聞いてみるしかないよ~!」


ホテルも立派な建物。
IMG_8344.jpg
「こんなホテルうちらの予算で泊まれるわけないじゃん!」
と、渋る夫をムシし、立派なホテルへ足を踏み入れる私。。

「ダブルルームありますか?1泊いくら?」
「28ドルだよ。」

え・え・え???このホテルで28ドル!??
ここにするしかないでしょ!!

「部屋を見せてくださいっ!」

ウキウキでスタッフの後をついて行くと、、、

なんと!!!

奥にしょっぼーい建物が隠れていたのです。。
IMG_8338.jpg


あははー。
こっちが28ドルか~。表に建ってる立派なホテルが28ドルなわけないじゃんね~笑


部屋でWiFiも出来るし、お湯も24時間出るし、ここに決めちゃいました。
IMG_8292.jpg


でもね、、、
私一言も言ってないんですよ。安い部屋を探している。ということを。
もちろん、裏に安宿があることも知らなかったし見えもしなかったんですよ。。
表の立派な建物のお客とは思われなかったんですよ…涙
人は見た目で判断されるもんだな。。とつくづく実感。。(表のホテルはUSD80)

“Hotel Flamingo”朝食無し一泊USD28 扇風機・ホットシャワー・TV・部屋でのWiFi可。
ACもファンも無かったので、暑いガラパゴスで無事眠れるか心配でしたが、扇風機だけで大丈夫でした。
お隣のお客用であろう無料のコーヒー紅茶やお水をいただけます。
キレイなタオル付きで、部屋の掃除も毎日入ってくれます。
朝食は一人USD6でつけることができます。
Thomas de Berlanga e Islas Plazas-Puerto Ayora,Santa cruz
02-2901687

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム