エクアドル夫婦旅6 ~サンタクルス島と卵ゲップ病~

2月22~25日 旅に出て159~162日目

オッラー

サンタクルスは、ガラパゴスクルーズの出発点であるため、港にはたくさんのボートが停拍しています。
P2231441.jpg


P2231437.jpg


町はお土産、レストランや旅行代理店がずらーっと並んでます。
各地のパレオを購入するのがスキなんですが、ガラパゴスではほとんどパレオを売ってません。
あったとしても、めっちゃイケてない。
パレオなんて布の両端縫っておけば良いだけだし、もっと置けば売れると思うんだけどなー。
(空港にも売って無く、結局購入できませんでした。。)
P2231444.jpg
一通が多く、遊歩道・サイクリングロードもあり歩きやすい。
道は整備され、ゴミも無くとてもキレイ。
が、キレイなのは表だけで、ローカルが住んでるエリアはポイ捨てが目立ちました。


P2231470.jpg


サンタクルス島では普通にウミイグアナ・アシカ・ペリカンなどがいます。

ウミイグアナ
P2231445.jpg


P2231448.jpg


岩にへばりつくウミイグアナ。
P2231449.jpg


アシカペリカン
P2231479.jpg


市場では、お魚のおこぼれをもらおうとアシカとペリカンの行列が。
P2251734.jpg


追い越し禁止ですよー。ちゃんと並んでくださいっ。
P2251730.jpg



日本のコンビニくらいの広さのスーパーで、日本食コーナー。
日本食人気はすごいっ!
IMG_8308.jpg


2月22日夕食
選挙が明日に控えてるので、本日もお酒販売禁止。
が、ここのレストランはグラスに紙ナプキンを巻いて出してくれました。
明らかにバレてると思うけど…笑

アワビのセビッチェ。
いまいち…。
IMG_8294.jpg


白身魚のソースがけ。
IMG_8296.jpg
お腹の調子が非常によろしくないので白身魚のスチームをオーダーしたんだけど、こってりソースがのかってる 涙
お会USD31


2月23日朝食
もう何を食べてもお尻の調子は一緒なので、朝からピッツア!
日本みたく、優しい味のものってなかなか無いしね。。
ビールをオーダーすると、選挙当日だったので、さすがに出してもらえず 涙
IMG_8304.jpg
お会計USD22


2月23日夕食
選挙当日でどこのレストランもお酒を出してくれませんっ。
昨夜行ったレストランなら出してくれるかも!
あまり美味しいとは思えるレストランじゃなかったけど、行ってみると出してくれました!
それを見た通行人たちが、一気にこのレストランへやってきました。
選挙でお酒が出せないって商売にも大打撃だよね。
ちなみにお酒を提供してることがバレたら逮捕されます。

白身魚のセビッチェ。
IMG_8313.jpg


シーフードフライドライス。
具が多く、お米嫌いな私でもイケた!
IMG_8316.jpg


2月24日夕飯
近所の食堂で食べたセビッチェ。
おじいちゃんが1人で2つのテーブルだけで商売してるんだけど、ちょっと古くなりかけてる味がした…。
IMG_8332.jpg
お会計USD15


セビッチェしかメニューに無かったので、移動することに。
体調がよろしくない為、夫だけ食べてもらうことに。
IMG_8333.jpg
お会計USD6.5


ガラパゴスはリゾート地だけあって、レストランで食事をすると高いです。エクアドルの物価を考えると。
メニューはそこそこ安くても、TAX12%+チップがかかるので、トータルすると結構なお値段に。
お宿もショボくても高額。
タバコなど空輸しなきゃいけないものはもちろん本土よりも高く、タバコは1箱USD4!!
日本が今いくらなのか知らないけど、日本並みの物価!
お水も大きいボトルがUSD1.25とかなりのお値段!ガラパゴスのシールを貼ってたので、ガラパゴス産のお水だと思うけど、それでもこのお値段。
でもお水に限っては、お宿でちゃんとしたお水を無料でいただけるので良かったです。


そして、激しく調子の悪い私のお腹は、実はペルーから始まっていました。
何かを食べたり飲んだりすると速攻お手洗いに行きたくなり、全てゲリ。
尿意をもよおした時にお手洗いに行くと、必ずゲリも同時に出てくる。という状況。

リマ→グアヤキルの約36時間のバス移動時もこの状況でした。。
お手洗い付きのバスでしたが、やはりバスのお手洗いは何度も行けるもんじゃないし、揺れるし、結構我慢し続けました。
超途上国に約10年住んでるおかげか、私はゲリを我慢できる女 笑

グアヤキル辺りからゲップが頻繁に出て、それが卵の腐った様なニオイがし始めました。

こ、こ、これは!!!

3カ国目駐在中にもかかったあの病気ではないか!!

楽しみにしていたガラパゴスでこんなことんいなるなんて><

お腹に違和感はあるものの痛くないし、熱も頭痛も吐き気もないし、ゲリだけなら良かったんですがこの卵ゲップはキツい。。
なんか、気持ち悪いんですよね。。
23日、お薬を飲むことに。

幸運なことに、ガラパゴスにはかなりの数の薬局があります。
でも私が探してるお薬はなかなか売って無くって、7軒目にしてようやくゲット。
“FASIGYN”4つでUSD3.5
IMG_8302.jpg
1回2錠。
就寝前に飲んだんですが、翌朝はウソみたいに見事に治りました!!
念の為、翌朝も2錠飲んでおきました。

この卵ゲップ、“ジアルジア症”という病名の寄生虫病。
感染経路は、感染患者や汚染された飲食物など。
感染源は、生水、生野菜、生ジュースなど。
潜伏期間は、7日から10日くらい。

日数や行動的に考えて、どう考えてもボリビアが原因!!
屋台で調子に乗って食べてたもんな…。
屋台を利用しまくったので、どこの何が原因かは特定できません。
夫は私よりも免疫力があるので、全く同じもの食べてましたが罹りませんでした。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる