コロンビア夫婦旅6 ~ラピエドラとサダデーナイトフィーバー~

3月15日 旅に出て180日目

オッラー

絶景スポット“ラピエドラデルペニョル”という名の巨岩へ。

グアタペの広場にトゥクトゥクが待ち構えています。
金額を統一してるみたいで、どのトゥクトゥクもCOP10,000(¥500)でした。高っ!

岩が見えてきましたー!(右上)
このガソリンスタンドを左に曲がって少し登ると入口に。
P3160671.jpg
グアタペのセントロから10分でラピエドラに到着。
たった10分で500円のトゥクトゥクってやっぱ高い…。


これがウワサの一枚岩。
スリランカのシーギリヤロックみたいです。
靴紐の様な階段。
P3160647.jpg


入場料一人COP10,000(¥500)
P3150588.jpg
8時から18時までの営業。


25段置きに数字が書かれてるので気が楽。
P3150593.jpg


頂上にはカフェやお土産屋。
P3150604.jpg


更に階段があり、全部で740段。
30分弱で登ることが出来ました。


そこに待っていた景色はー!!!


じゃ~~~ん!
P3150610.jpg
お天気がいまいちなので、見栄えがよろしくありませんが…。


一枚岩自体が見所と思ってましたが、上から見る景色も最高~!
P3160643.jpg


複雑な地形。
P3150611.jpg


岩には花や草も生えていました。
P3160640.jpg


下山すると、こんなかわいらしいゴミ箱が。
P3160658.jpg


こちらは裏側。
高さ200mあるそうです。
P3160668.jpg


帰りはグアタぺまで歩いて帰ることに。
グアタペとラピエドラの間には立派なホテルやレストランがいくつかありました。
こんな水上レストランまで。
P3160673.jpg


カヌーやアヒルボートができる公園なんかも。
P3160676.jpg


遠くに見えるラピエドラ。
P3160679.jpg
歩いても歩いてもグアタぺには着かず、体力の限界を感じトゥクトゥクを拾いました…苦笑
最後まで歩くと1時間くらいで到着すると思います。


夕食で行ったレストランはお通しがでてきて大喜び!
ごはんが運ばれるまで何も無しで飲むより、何かおつまみがあった方が良いよねっ!
IMG_9048.jpg


ビーフステーキ、リベンジ!
こんなステーキが食べたいんじゃない~!!
分厚くてナマナマのお肉が食ーべーたーいーよー!!
IMG_9050.jpg


タコス。
具も味付けも◎
IMG_9053.jpg
お会計COP42,000(¥2,100)


今日は楽しい楽しいサダデーナイト♪
夜の町へ繰り出しまーす。
P3160766.jpg


P3160755.jpg
ディスコへ行くと(クラブではない 笑)、オーダーしてないビールが2つ運ばれてきました。
ウェイターに、「頼んでないよ。」と言うと、「あちらのお客様からです。」と。
横を見るとコロンビア人夫婦が親指を立てて、グーのポーズ。

うわーー、なんて粋なことしてくれるんだコロンビア人!!

私たちもお返しに、マネっこしてみました。

「あちらのお客さんにアレと同じものを。」なんて 笑

その後、お酒の奢り合いがエンドレスに続いたのは言うまでもありません 笑

バブル世代の人たちって、毎晩こんなこと繰り返してたのかなー。


町が見渡せるディスコ。
外を眺めてると、馬がステップを踏んでました。(写真ボケボケですが…。)
馬がダンス出来るなんて始めて知ったよ。。
P3160759.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム