インド女二人旅2 ~こんにちはインド インド人が神!?~

5月5日 1日目

ナマステー

デリー到着。
デリー空港のキレイさに感動しまくる私たち。
RIMG0004_20150120232202085.jpg


ホテルのピックアップが来る予定だったけど来てない。。
まあ、期待はしてませんでしたけどね…。
空港から、予約したホテルのエリアまでバス移動することに。INR75(¥113)。

「コンダクター、イケメンじゃない~?」 呑気に女性同士のアホでくだらない話をしていたその時!

スーツケースのカギが開けられていることに気付く…><

がーーーーん。
 
旅慣れた夫は、「ターンテーブルから荷物を取ったら、カギがかかってるかスーツケースを必ずチェック!」
いつも口を酸っぱくして言います。(空港出る前に被害届を出せば保険適応)

女二人旅に浮かれ、ずーっとお喋りしてた 笑
痛い目に合わないと人間、習慣づかないもんですね…涙
金目の物が何も入ってなかったので被害はなかったけど、開けられたこと自体が気持ち悪い!
普段は夫が私の分までフォローしてくれてることを実感。。


ホテルは、コンノートプレイスにある寝るだけの安宿“Hotel Alka”。
ホテル周辺。
RIMG0006_201501202322024cf.jpg


小腹が空いたので軽いモノ、日頃食べられないモノ、ということでホテル近くのマックでポテトとナゲットを二人で半分こ。
二人でINR214(¥321)。
RIMG0007_2015012023220391e.jpg
シャカシャカポテトのパウダーはインドだけあって辛口。


“Lal Qila”へ。
RIMG0011_20150120232204f3d.jpg
マックで隣の席のローカルに、“Lal Qila”までオートリキシャでいくらくらいなのか事前調査。
どんだけふっかけてくるかある意味楽しみにしていたのに、オートリキシャのドライバー全然ふっかけてこない。。


帰りは、オートリキシャが捕まらないのでリキシャで移動。
RIMG0021_20150120232205941.jpg
いつも見慣れた風景…。


ニューデリー駅前の通り。
RIMG0024_2015012023484139c.jpg
写真がボケボケ…。


この後に乗ったリキシャも超良心的。
目的地の途中で、「ここから先はこいつで行ってくれ。」
なぜかリキシャを乗り換えることに。

「言いがかりつけてボってくるんじゃない!!?何の作戦!??」
超身構えてたけど、ふっつーーーに目的地まで連れて行ってくれました。。

インド人って半端なくウザいってよく聞くけど、以前来た時と同じく全くウザくない!!
超途上国に長年住んでウザい感覚がマヒしてしまってるの!!?


夕飯は、メトロポリタンホテル内の日本食レストラン“さくら”へ。
RIMG0026_20150120234842911.jpg
ガイドブックには「本格的な日本食!」と記載されていたけど、見た目からしてヤバ過ぎる…笑
一人INR1,750(¥2,625)。

メトロポリタンホテル地下の土産屋がかなりオシャレ!
スカーフや紅茶、お香やアロマなど、日本人好みのものがズラリ。
お値段はお高めですが、さすが日本人が関わってるだけあって洗練されてる。
夕食はいまいちでしたが、オシャレなお土産屋を発見出来て良かった!

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム