コスタリカ夫婦旅1 ~エコ大国コスタリカへ~

3月24日 旅に出て189日目

オッラー

パナマを後にし、コスタリカの首都『サンホセ』へ。
コスタリカは中米一治安が良いそうです。
四国と九州を合わせたくらいの面積に、自然保護区や野生保護区が何十個もあるエコな国。

お宿からバスターミナルまで、お宿専属タクシーをお願いしましたが無いと…。
既に暗くなってたし貴重品から何から何まで運んでるわけだし、流しを拾うのは避けたかったんだけど仕方ない。。。USD5

いつも夫が地理を頭に入れてくれてるので、「他の方向行ってない?大丈夫?」と聞く心配性な私。
バックパックを持っての移動の時が一番キライです。
(中南米では、安全対策のため観光時私は常に手ぶら。)

チケットを持ってる人しかターミナルのバス乗り場に入れない様になってます。
IMG_9470.jpg


バス会社は“Expreso Panama”一人USD40
IMG_9489.jpg


23時出発~。

翌朝6時半、パナマ出国手続きです。
乗客全員部屋に集められ、麻薬犬による荷物チェック。

その後、出国審査の列に並んでると一人1ドル徴収されました。
何のお金かわかりませんでしたが、周りもみんな払ってたので払うことに。。

出国審査が終わると、歩いてコスタリカのイミグレへ。
IMG_9501.jpg


こちらがコスタリカのイミグレ。
IMG_9506.jpg
何日間滞在するのか聞かれますが、答えた日数がビザの有効期間になります。
私たちは念の為多めに「30日」と答えました。

その後、また荷物検査。
ちょーーアバウトで私たちの荷物の中身は見もしませんでした。

バスはコスタリカのイミグレ前で待っていてくれてます。
全て終了するのに1時間半かかりました。

パナマとコスタリカは1時間の時差があります。

9時半、朝食の為レストランへ。
ビュッフェみたく、出来上がってる食事しかありません。
一列に並んでどれが欲しいかスタッフにオーダーします。
大勢の人が一気に寄るレストランなのにこんなシステムにしなくても…。
IMG_9509.jpg


IMG_9511.jpg
コスタリカコロンを持ってませんでしたが、ドルでの支払い可能でお釣りはコスタリカコロンでした。
2プレートとコーラ2本で15ドルもした!

12時45分、15時間弱でコスタリカの首都サンホセに到着。
お宿は“Diana's INN”朝食無し一泊USD25 ホットシャワー・TV・セーフティーボックス・部屋でのWiFi可
IMG_9515.jpg
Ave.3 Calle 5 una cuadra al sur
(506)2223-6542

日中は半袖でちょうど良いですが、標高(1,150m)が高いので朝晩は寒いです。
パナマではあれだけ多かった黒人系が一気に減り、ほとんど白人系になりました。

サンホセ一(いち)の繁華街“アベニーダセントラル”
P3271258.jpg


P3271260.jpg


中華街の門がありました。
P3261193.jpg


が、レストランもお店も閑散として全く賑わってませんでした。
P3261195.jpg


スーパーへ行くと、生鮮食品売り場にハッピを着たローカル。
近寄ってみると、お寿司を握って販売してました。
ホント世界中で日本食ブーム。
IMG_9521.jpg


予定になかった中米も周ることになったので、生理用品が品切れ。
キティーちゃんナプキン。
これで憂鬱な生理も少しはハッピー?
IMG_9625.jpg


レストランでお得なビールがありますよ。と持って来てくれたのはこちら。
6本一気にオーダーすると割安に。6本でCRC5,500(¥1,100)
IMG_9526.jpg


コスタリカ版ピクルス。
玉ねぎ、人参、ブロッコリー、コリアンダーなどが入ってました。
ビネガーと唐辛子のみで味付けしてるそうです。
コリアンダー好きにはたまらない一品!
無料で提供してくれるんですが、いっぱい食べたいからメニューにしてほしい~!
IMG_9536.jpg


マリスコス(魚介スープ)
味に深みが無いっ。
チリのスープは味に深みがあって本当に美味しかったなー。
IMG_9532.jpg


ビーフステーキ。
奥の黒いのは、お豆。
途上国ではお豆がよく食べられます。
低所得者にとって、お肉や卵はかーなーりー高価。
お豆でタンパク源を摂っています。
カレー圏の国々には必ずダール(豆カレー)があり、低所得者はこのダールを毎食必ず大量のお米と一緒に食べます。
IMG_9529.jpg
お会計CRC11,990(¥2,398)

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム