ベリーズ夫婦旅4 ~絶景ブルーホール!!~

4月19日 旅に出て215日目

オッラー

ベリーズと言えばブルーホール!!
ブルーホールとは、洞窟や鍾乳洞といった地形が何らかの理由により海中へ水没し、浅瀬に穴が空いた様に形成された地形。

そのブルーホールへの遊覧飛行があります。
シュノーケルツアーと同じく、お宿近くの“Tsunami adventures”で申込みを。
パイロット含め4人乗りのセスナで一人BZD340(¥17,000)

まずは、ゴルフカートに乗って、旅行代理店前からキーカーカー島の空港へ。送迎付きです。
こちらが空港。
P4202083.jpg


このセスナに乗り込みま~す。
P4202082.jpg


パイロットは、ラフな私服です!笑
P4202340.jpg


それでは空旅行ってきま~す。
P4202086.jpg


キーカーカー島からブルーホールまでセスナで片道30分程。
美しい海がずーっとずーっと続いてます。
P4202125.jpg


バリアリーフ(島の海岸線に沿って、陸地を外洋の荒波から守る形で連なっているリーフのこと)が見えます。
P4202121.jpg


珊瑚礁保護区は、世界第2位の広さの珊瑚礁。
P4202127.jpg



P4202131.jpg


水深によって海が様々な色を見せます。
P4202136.jpg


P4202137.jpg


そして、お待ちかねのブルーホールが見えてきました!
穴の直径は313m、深さは約120m。
P4202146.jpg


近寄ってみると、、、
超神秘的~!!!
とても地球上の光景とは思えません。
P4202199.jpg


ブルーホール周辺を旋廻。
低空飛行もしてくれましたが、低過ぎてただの海にしか見えません。
上空からの眺めの方が断然◎
シュノーケルやダイビングツアーもありましたが、もちろんブルーホールの全景は見えません。
P4202206.jpg


時計回り3回、逆回り3回、その後低空飛行して、来た道を戻ります。


座礁船。
P4202256.jpg


空から見るバリアリーフは格別。
P4202276.jpg


P4202294.jpg


P4202321.jpg


キーカーカー島の全貌。
P4202332.jpg


11時半から1時間半の予定でしたが、15分程おまけしてもらえました。

キーカーカー島内では、島の北側にあるTsunami adventuresと、ダウンタウンから南に5分程行った所にある“Popeye's Beach Resort”でしか遊覧飛行を取り扱ってる旅行代理店を見ませんでした。

セスナ一機貸し切ると約5万円。
旅行代理店に申し込んでおくと、もう一人探してくれ、見つかり次第、お宿まで連絡に来てくれました。
ベリーズシティから乗ってもキーカーカー島で乗っても金額は同じだそうです。(ベリーズシティでの金額を調べてないので実際わかりませんが。。)
でも、ベリーズシティには観光客がほっとんどいないので、キーカーカー島で乗客を見つけて乗った方が良いと思います。

あと、ツアー申し込み前には必ず天気予報チェックを!
キーカーカー島とブルーホールがある場所は離れているので、キーカーカー島の天気予報はあまり当てになりませんが、チェックしないより、した方がマシな気がします。
曇り空ではせっかくの遊覧飛行が台無しになってしまうので。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム