キューバ夫婦旅15 ~キューバのお店事情~

5月10日 旅に出て236日目

オッラー

ビニャーレスのカサパティクラルの10歳の双子たちに野球ボールを買ってあげる約束をした夫。
ビニャーレス中を探しましたが、売ってません。

ビニャーレスの隣町『ピナールデルリオ』という人口70万人の街だと手に入るという情報をゲット。
買い出しへ~。

こちらの相乗りタクシーで走ること30分、ピナールデルリオに到着。一人CUC1(¥110)
IMG_1618.jpg


ピナールデルリオの街並み。
P1013090.jpg


P1013089.jpg


モノがあまり無いキューバ。
庶民が行く日用雑貨店では、カウンターの向こう側に商品があり、品定めできません。
店内は薄暗く、こんなショボイお店なのに、大繁盛…。
IMG_1627.jpg


どれだけモノがないかということがわかるでしょ?
売ってるモノも昭和…。
IMG_1638.jpg


そしてここで野球ボール発見!
これが商品なんです…。
中に何が入ってるかわかりませんでしたが、ずっしり重く、もちろん跳ねません。
IMG_1669.jpg
双子なのでケンカしない様に二つ購入。一つCUP5(¥20)


薬局屋。
P1013100.jpg


オーダーメイドの洋服を作成中。
途上国はオーダーメイドで洋服を作ることが主流。
キューバにもオーダーメイド屋がありましたが、布地の種類も少ない少ない。
P1013096.jpg


この街(人口70万人)一大きなスーパー。
キューバのスーパーではバッグは全てロッカーに預けなければいけません。
お菓子コーナー。これが全て。
日本はお菓子の種類も世界トップクラス。
IMG_1631.jpg


床屋。
P1013097.jpg


アディダスのショップがありました。
雰囲気的に本物っぽかったです 笑
アディダスってアメリカ産だと思い込んでましたが、ドイツだったんですね。
IMG_1633.jpg


公衆電話を使用する人々。
P1013101.jpg


大衆酒場。
映画のワンシーンみたいでしょ?
P1013103.jpg
キューバでは、タバコとお酒は16歳から。


翌日が母の日のため、花屋さんも大忙し。
P1013106.jpg


うたた寝中の金魚屋zzz
P1013107.jpg


相乗りタクシー(馬車)。
P1013118.jpg


時速制限の看板。
5km先では事故が多発。
棺まで描いてリアル!
P1013119.jpg


帰りも相乗りタクシーで帰ってきました。
双子にボールをプレゼントすると、あんな布製だけど、それでもすっごく喜んでくれました。


今夜はお魚をチョイス。
IMG_1674.jpg


おじいちゃん(オーナーの父)今日も美味しかったよ!ありがとう!!
P1013082.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる