メキシコ夫婦旅13 ~メキシコの天然温泉は行き帰りが地獄…~

5月21日 旅に出て247日目

オッラー

“レコウアタ”銅渓谷の一角に温泉が湧き出しているので行ってみることに。
何度も言いますが、クリールには旅行代理店がありません。
お宿でツアーを取り扱ってるところもありますが、とにかく高い!
人数が集まればその分一人頭の額が安くなりますが、オフシーズンで人が集まらないし、他人と時間を合わせて一緒に行くのがスキじゃない。
クリールのセントロ(中心地)の広場前にタクシーを発見したので、タクシーで行くことに。往復MXN350(¥2,800)
P1014047.jpg


P1014021.jpg


セントロから走ること40分、入園料を支払い中へ進みます。MXN25(¥200)
途中からかなり急な坂の為、車で先に進むことができません。
車で谷底まで行けないことは事前確認してたのでわかってました。
ツアーで行く場合は、トラブルをなくすために谷底まで行ってくれるかどうか事前確認しておいた方が◎
P1014023.jpg


谷底にある温泉までひたすら歩きます。
P1014027.jpg


P1014041.jpg


P1014029.jpg



谷底に落ちた方もいるみたいです。
それくらい急で激しい坂道。
P1014042.jpg


P1014043.jpg


タクシーを降りてから歩くこと1時間。
やっと、やっと、やーっと!温泉が見えてきましたー!
P1014030.jpg
更衣室とお手洗い完備。


プール??
P1014035.jpg
中南米でいくつか温泉に行きましたが、日本の温泉とは違い、どこの温泉もプールの様に深く、温度はぬるめ。


こちらの天然温泉の方が雰囲気があって良いのにな~。
P1014036.jpg


帰りの登り道は1時間20分くらいかかりました。
蛇も出現するのでお気を付けください。。
IMG_2232.jpg


タクシーを利用すると、ツアーの半額くらいになりました。
疲れを取る為にゆっくりする様な温泉ではないけど、秘境好きな方は別物と割り切れば楽しめると思います。
とにかく坂道がしんどいので、体力に自信のある方は是非!

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム