メキシコ夫婦旅19 ~メキシコの二大リゾート地の内の一つ~

5月27日 旅に出て253日目

オッラー

ダイバーに絶大な人気を誇る『ラパス』ではプールでのんびり過ごし、カリフォルニア半島最南端の高級リゾート地『ロスカボス』へ。

ラパスのセントロ(中心地)にあるバスターミナルの待合所。
IMG_2479.jpg


バス会社は“Aguila”一人MXN290(¥2,320)
15分遅れの10時15分出発。
WiFiがありましたー!しかし車内は極寒です。
IMG_2483.jpg


サボテンが生い茂ってる道をぐんぐん進みます。
P1014319.jpg


P1014310.jpg


ラパス→カボサンルーカスは右側の座席を!
サボテンや枯木の荒れ果てた眺めですが、青い空と青い海があれば絵になります。
P1014322.jpg


ロスカボスは大きく3つのエリアに分かれます。
レストランやお土産屋などで賑わっている『カボサンルーカス』、高級リゾートが並ぶ『コリドール』、3つのエリアの中では物価が安めの『サンホセデルカボ』。


13時15分、3時間でコリドールエリアに到着。
ラパス→サンホセデルカボのバスは、荷物を預けて無ければ途中下車可能。


コリドール地区にお宿を事前予約。
なぜならロスカボス滞在中、私の35回目のお誕生日がやってくるのです。
国道から少し入った先に予約したお宿があります。
P1014387.jpg


お宿へ行くまでの道もお手入れされて良い感じ。
P1014385.jpg
35回目のバースデーに宿泊したお宿は次回のお楽しみ 笑


コリドール地区には、ホテル以外何にもありません。
カボサンルーカスエリア、サンホセデルカボエリアへそれぞれ行ってみました。

カボサンルーカスとサンホセデルカボを結ぶAC無しローカルバス。どれだけ乗っても一人MXN24(¥192)
アメリカからの観光客が超多いロスカボス。
バス代も高いです。
IMG_2525.jpg
お宿前にバス停があったのでラッキー。


カボサンルーカスエリアは、観光客で賑わい、お土産屋やレストランがずらり。
アメリカに近い、アメリカからの観光客が多いので、英語が出来るメキシコ人がかなり多いです。
P1014401.jpg


P1014404.jpg


P1014405.jpg


カボサンルーカスのマリーナ。
P1014403.jpg


P1014399.jpg


カボサンルーカス寄りにあるロスカボス名物の岩。
かなり小さく写ってるけど 笑
P1014394.jpg


メキシコの人力車は、チャリに取り付けただけ!笑
P1014397_20140702223436365.jpg


P1014398.jpg


スーパーでは大量のマルちゃん。
でもね、残念なことにマルちゃんが日本の商品だってこと、ほとんどの人が知らない。
IMG_2502.jpg


お寿司はどこに行っても大人気!
IMG_2500.jpg


ベリーズのキーカーカー島で不思議な乗り物に乗ってる少年が遠目に見えたんですが、その正体はコレでした。
2012年、フランスで始まった“フライボード”
水圧で空を飛べちゃいます。
036_20140708095534565.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

まるちゃんってあのラーメンのマルチャンやんね!
パッケージ違いすぎて目にしても、気がつかなさそう(笑)

最後にあった乗り物すごく楽しそう!

Re: タイトルなし

>Fちゃん
あのまるちゃんだと思う!笑
パッケージ違くても、不思議なことになぜかすぐに目にいっちゃうんだよね。
味は恐ろしく違くて、超美味しくないんだよね。
駐在員しっかりしろ!って思ってしまうけど(笑)、その国ではその味が好まれてるのかな。

最後の乗り物やってみてかったんだけど、自信なかったよ><
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム