南米&南極+中米夫婦旅11 ~我が家の旅の三大要素~

旅の三大要素

絶景 ・ 人 ・ 食

上記3つが我が家が旅で重要ポイントにしてること。
食は大事ですよね~。
食が美味しい国って、旅をより一層楽しめます。

長期旅行をしていてお金を削られるところって、食費になると思いますが、
現地の食事をいただかないで、自炊で節約してまで、長期旅行をしたいとは思いません。

(以前も書きましたが)
その国の食を知る事は、その国の特色をより詳しく知ることができたり、その国の文化を知ることでもあると思います。


中南米の美味しい国ランキング
中南米の美味しい国ベスト3をご紹介♪

1位 チリ
中南米に限らず、これまで訪れたことのある国の中でもベスト5に入るよチリ料理!!
チリ料理は、生、蒸す、煮る、焼く、揚げる等、調理方法が多く、食材も多い!
ある程度発展してる国じゃないと、食事を楽しむということも無いし、新しいものを受け入れることをしないので、食材も食のバリエーションも少ないんです。
さすがチリ!
でね、写真を見てお分かりの通り、具材をケチってないんですよっ!
チリに39日間滞在しましたが、ハッキリ言ってチリで日本食に飢えることがなかった!
日本食になんとなく近いし、美味しいと、日本食に飢えることもないんですね~。

バルパライソで食べたチリ風ポトフクラント魚介鍋。
IMG_4794.jpg


ラセレナで食べたエビのピリピリ鍋。
IMG_6822.jpg


アタカマで食べたセビッチェ。
IMG_7029.jpg


見つける度に食べたシーフードチーズ鍋。
IMG_6912.jpg

もっとアップしたい写真があるけど、キリが無い…。
それくらいどれもこれも美味しかった~!!


2位 メキシコ
メキシコにはまだまだ屋台がたくさんあって、屋台飯が美味しい!!
国が発展しちゃうと屋台も無くなってきますが、メキシコの屋台、無くならないで欲しいな~。
とりあえず、レストランで食べたモノをご紹介。

カンクンで食べたコチニータピビル。
IMG_1878.jpg


クリールで食べた牛煮込みBirria。
IMG_2218.jpg


敢えて選ぶなら3位 ペルー
ペルー料理は美味しいと聞いてたんですが、チリやメキシコに比べると話になりません!

アレキパで食べたウニのセビッチェ。
IMG_7952.jpg


中南米のB級グルメ
安くて美味しいB級グルメのご紹介♪

タコス メキシコ
IMG_1065.jpg
一つ¥50~¥200くらい
繁盛してる屋台で食べればハズレなし!


ブリート メキシコ
IMG_2182.jpg
一つ¥150前後
女性だと一つで腹八分になりますが、美味しいのでついつい2つペロリ 笑


セビッチェ メキシコ
IMG_1958.jpg
一つ¥440 
¥500以下でセビッチェを食べられるなんて!!
(セビッチェ自体はチリの方が上ですが、お安いということで。)


アボカドホットドッグ チリ
IMG_4797.jpg
一つ¥200前後
夫が前回の南米周遊でハマったチリホットドッグ!
間違いないっ!


ポーク&ターキーバーガー エクアドル
IMG_8219.jpg
一つ¥150~¥200
お肉の食感と旨さ、玉ねぎのタレとのハーモニーが絶妙。


カルニタス(豚肉の蒸し焼き)のサンドウィッチ メキシコ
IMG_1022.jpg
一つ¥120
サルサが入れ放題なのが良いねっ!


ホットドッグ ぺロ カリエンテ ベネズエラ
IMG_3352_2013101919494605e.jpg
一つ¥75
ポテチを刻んだのが良い味出してた!


人!人!人!
住んだらまた違う部分が見えてくるんだと思いますが、旅行者目線で好感が持てた国。

ブラジル人 ・ チリ人 ・ コロンビア人

ノリが良いし、人当たりが良いし、女性は美しい。
女性同士目が合えばニコって笑ってくれるし。

食同様、人が良い国は旅を楽しめる!また行きたい!と思える。
人が微妙な国にまた行きたいとはなかなか思わないよね。
ボったり、騙そうとしたりする国に長年住んでるので、そういう人の割合が多い国は疲れます…。
インドになぜか2度行ってしまったけど…苦笑


中南米を旅して現地で感じた現地のこと
・トイレのシャワー
そう、アジアやアフリカで見かけるお尻を洗うあのシャワーが無い!
コレに慣れてしまってる私たちは不快でした。

・フレッシュミルク
牛の消費量が半端ない南米。
乳牛はいないのかな?フレッシュミルクが無い!
私が見つけられなかっただけ?

・異性の目線
南アジアや中東の男性はなめまわす様に全身見てきますが、ソレとは違う!
なんだろう、中南米の男性に見られてもイヤな気がしない!笑

・爪楊枝
日本のレストランでは必ずといっていいほどある爪楊枝が無い!
唯一、最後の国メキシコにはありました。

・世界のサムスン
サムスンの携帯の所持率が半端ない!
もちろんお金持ちはiPhone。

・手錠
どこの国でも手錠をかけられてる人を本当によく見かけました 笑

・子どもは日本?
子どもを置いて旅に出るなんて!!というのは日本人的感覚で、「子ども(幼児)を置いて二人で旅に来たよ~。」って人に結構会ったし、「子どもは日本に置いてきたの?」って聞かれることが多かった。

・食事の時間なんて関係ないさ
日本人は食事の前後にお菓子を食べないと思いますが、
食事の時間直前だろうが直後だろうが、自分が食べたいときに食べる!

・謝ってくれる
南アジアやアフリカって、自分に非があっても謝る人ってあまりいません。
中南米では、「ぺルドン(すみません)」をたくさん耳にしました。

・英語出来る人は何処?
アジアやアフリカなどの英語圏じゃない国で、現地語ができずこちらが困っていると、
必ずその辺から英語が出来る人が沸いて出てくるけど、中南米では現れなかった。。


喜ばれたお土産
Tバックのナプキン
日本ではまだあまり手に入らない?
軽いし、お手頃価格でお土産に丁度良い◎

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる