ウイグノレ料理

連休最終日は、近所を散策。

怪しげなゲートを入っていくと、
IMG_4946.jpg


なんとそこには食堂街が!!
こういうのこういうの!
こういうローカルチックなところを探してたの!
IMG_4961.jpg
新居に引っ越す前に住んでたアパート周辺にはローカル食堂が数軒だけあったんだけど、
新居の方ではなかなか見つけられてなかったの!


ローカル食、日本食、中東料理、メキシコ料理、西洋料理などの食堂がある中、
ウイグノレ地方のレストランへ入ってみることに。
現地語ができなくても、漢字である程度は理解できるので、日本人はラッキー◎
IMG_4974.jpg
中にたくさん人がいますが、お客ではなく、みんなお店の関係者。
途上国などの食堂は、親戚でやってる場合がほとんどで、よくお店にたむろしてます 笑

ウイグノレ料理は初めて。
ムスリムなので、豚肉料理はありません。
さすがこの国!お酒は出してくれます 笑

牛肉や羊肉は、ハラール肉(イスラム教の流儀で処理したお肉)を使用してるんだとか。
敬虔なムスリムはハラール肉しか食べません。
日本でハラール肉はなかなか手に入らないし、豚エキスとか結構何にでも入ってるので、日本に住むムスリムは大変だそうです。

ウイグノレの人たちは、言葉も違い、顔の系統もだいぶ違います。
一人、10代のイケメンがいました 笑


羊肉の串焼き1本60円~100円。
IMG_4951.jpg


グリルラム900円。
4カ国目の中華レストランでよく食べてた料理と一緒だっ!
香辛料たっぷりで美味しい~!
下に敷いてあるナンはナメてたんだけど(笑)、これまた絶品!
ナンはアフリカ時代に食べてたのに似てるっ!
IMG_4949.jpg


牛肉煮込み500円。
日本人の口に合う美味しさ。
IMG_4969.jpg


ビールは大瓶1本100円!
ローカル食堂は、空瓶を下げてくれません。
お会計時、酔っ払いとトラブルになるのを防ぐためだと思いますが(笑)、頭良いっ!
IMG_4973.jpg

ウイグノレ料理はエスニックなお味で、かなりクセがありました。
が、私はクセのある食べ物が大好物なので、通っちゃいそう。
私たちにとって懐かしい味を食べられるのも◎
安いのも良い!二人でお腹いっぱい食べて飲んで2,300円也。
ここもお客さん(家族や友人)が来た時に、連れて行きたいっ!

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 楽しく 拝読しています

 北京の友人で そのお国の食の安全を気にして
 外食レストランは、モスリム系と決めているのがいます

 中華では、何を出されるか?? 不明と。
 
 山東省や河南省で、さそりを食べたことを思い出しました。
 美味でした

 あぁ、懐かしいです。。。

Re: No title

>夢見るセブン様

コメントありがとうございます!
いつも遊びに来て下さりうれしいです♪

私たち夫婦よりも、(ある程度のレベルの)現地人の方が、よっぽど食に気を付けてる気がします 苦笑
途上国を転々としてるので、気にしてたら生きていけないというのもあり、あまり気にしない様にしてます 笑

夢見るセブンさんもサソリ食べましたか!
意外と美味しいですよねっ!笑
もしかして、留学されてたとか?

No title

 ハハハ
 私が中国語を学んでいた時代は、
 留学なんて、夢のまた夢
 卒業して2年ほど後から、留学可能になりました

   歳がわかるので、言いたく無いのですが
   北京のゴゲンが留学生を受け入れたのは
   1980年頃からです

    文革中の竹のカーテンでした。    

 同級生で、留学したい人は、香港の中文大学
 シンガの南洋大学 或いは 台湾でしたヨ

 私は、不真面目な学生で、そんなにお勉強熱心では
ありません。。。。

 

Re: No title

>夢見るセブン様

コメントありがとうございます!
今とは全然違う時代だったんですもんね。。

この国に限らずですが、昔の色んな国を見てみたかったなーと強く思います。
(ムリな話ですが…笑)

キューバやミャンマーも大変身しちゃうんでしょうね…。
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム