お料理教室って行く意味あるの?

ウーウェン料理教室で習ったお料理をお家で再現してみることに。
まずは、使ったことのない食材や調味料の買い出し。
海外は何軒も行かないと食材が揃わないので、買い出しが非常に厄介。

スーパーでピータンを探すと、普通に何種類も売られてた!
ハッキリ金額覚えてないけど、1パック100円くらいだったような…。
普段購入してるフツウの卵は1パック500円なのにどういうこと!?←てか卵高過ぎ!
IMG_6736_20150703074135512.jpg


大好物の湯葉もこの国では手に入ります♪
150グラムで200円くらい。
安っっっ!!
IMG_6807.jpg


ピータン豆腐
IMG_6746.jpg


4種の和え物
IMG_6782.jpg


麻辣だれの叩ききゅうり
IMG_6759.jpg


1回目のお教室では苦戦した皮作りも、コツを掴めた感じです。
IMG_6739.jpg


エビ餃子
透明に仕上げる為、薄力粉ではなく、浮き粉を使用しています。
IMG_6751.jpg


豚肉の干しエビ風味シュウマイ
IMG_6709.jpg


豚の角煮
ローカル風に仕上げたく敢えてローカルポークを使ってみました。
IMG_6761.jpg


お料理教室の期間中、
初めて通勤ラッシュ時にメトロに乗りましたが、とても新鮮でメトロすら楽しめました 笑
IMG_6532_20150703081614b42.jpg


イカしたファッションセンスのおばちゃんにも遭遇できたし!
IMG_6465.jpg


今の時代、ネットで簡単にレシピを検索出来たり、わかんないことがあれば何でもグーグル先生が教えてくれます。
なので、お料理教室って意味ある??って感じですが、

自分で選ぶレシピってついつい似たようなものになるけど、自分では選ばないお料理や食材を扱える様になるし、
(海外に住んでるので)あ!そんなのまで手に入るんんだ!それで代用できるんだ!という新しい発見もあります。

また、「夫はこれはスキじゃないだろう。」って勝手に決めつけてるお料理があることに気付きました。
高い授業料を払ってるので、やはりお家で再現したい。
夫に食べさせると、意外と夫はスキだった。というのがあったりするのも良い点だと思いました。

先生が豆知識やコツやポイントを教えてくれたり、食に関する意識が高い方が多いので、試食時に他の生徒さんのお話を聞けるのも楽しいです。

なので、私はお料理教室に通うことって、良い点がたくさんあると思います。
何度かブログに書いた「満足度の高いお料理教室」は、先生が夏休みで9月まで帰国中。
早く再開していただきたいよ~。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム